ドラマQ - テレビドラマ情報 みんなのドラマレビューブログ記事 新作ドラマ 出演者 スタッフ みどころ など

新ドラマQ

ドラマ系ブログの最新記事

下流の宴 - NHKドラマ10

下流の宴(かりゅうのうたげ)
火曜 22:00 NHK総合
放送予定:2011年5月31日〜7月19日 (全8回)
(再放送次週月曜深夜0時15分から1時)

【キャスト】
黒木瞳 美波 窪田正孝 渡辺いっけい 加藤夏希 遠藤憲一 余貴美子 野際陽子 ほか

【スタッフ】
原作:林真理子
脚本:中園ミホ
音楽:佐藤允彦
主題歌:高橋優 「誰がために鐘は鳴る」

【概要】


公式サイト: http://www.nhk.or.jp/drama/utage/

[ 2011/06/07 22:41 ] 2011年4月期 | TB(22) | CM(-) | はてなブックマーク - 下流の宴 - NHKドラマ10
スポンサーリンク

トラックバック:
この記事のトラックバック URL

トラックバックがとばない場合はこちらを確認してみてください

「珠緒はもうあっち側のメンバーなんだよ。俺はずっとこっち側だ・・・」宮城珠緒@美波は医大に合格珠緒が別世界の人間になったことを悟った翔@窪田正孝は別れを告げ、夫健治@渡辺いっけいは給料が大幅ダウン・長女可奈@加藤夏希は実家に出戻り、「福原家、これで全滅ってわけね・・・」福原由美子@黒木瞳は福原家の落日を味わったとやはり、翔と珠緒は破局したか。それも、翔の方から言い出したのね元々、翔は由美子の苦言に耳をそむけ、居心地のいい世界に逃避しちゃった人、珠緒が医大に合格するや、またも逃げ出してしまっ...
『下流の宴』第8話の感想です。
[2011/07/21 07:16] Key of "Z" ブログ
* 下流の宴 「果てなき戦い」 *  番組HP最終回で最も印象的だったのは やっぱり翔(窪田正孝)が珠緒(美波)に向けて語った言葉ねぇ。いやいや 印象的と言うよりは 衝撃的と言ったほうがしっくりくるほどに アタシの心に強く残ったわぁ。翔が下した決断...
[2011/07/20 07:59] Lee's Diary
最終回「果てなき戦い」  
[2011/07/20 01:20] またり、すばるくん。
「あんな下流の子が翔の結婚相手になるなんて、あなた、耐えられるの?私は絶対に嫌!」「下流はあっちなのか?翔も言ってただろ。彼女は自分のために頑張ってるって。あの女の子の方が今じゃ翔よりずっと上の所にいるよ・・・」宮城珠緒@美波の学力がメキメキ上がっていることを知り、福原由美子@黒木瞳が脅威に感じる中、珠緒のセンター試験の日がやってきたという話夫健治@渡辺いっけい、よくぞ言ってくれたという感じだったな前回、家族再生などと口にしていた由美子でしたが、彼女の本質はまったく変わってませんな。あ...
* 下流の宴 「逆転の予感」 *  番組HP今回も 嫌な女っぷりを これでもかっ!と見せてくれた感じねぇ・・由美子(黒木瞳)さん・・・。今までの由美子の言動には どこかしらに共感できたり 理解できたりするトコロを見つけられていたのだけれどさすがに ...
[2011/07/14 05:45] Lee's Diary
第7回「逆転の予感」  
[2011/07/12 23:41] またり、すばるくん。
「お母さん、写真の中の家族は幸せそうです。まるで遠い昔のことのようです・・・」長女可奈@加藤夏希と北沢玲一@眞島秀和の結婚式を家族再生の機会にしたいと考えた福原由美子@黒木瞳だったが、うまくはいかなかったという話結婚式が何事もなく終わるとは思ってなかったが、夫健治@渡辺いっけいが爆弾発言をするとは思ってなかったなあ何かやらかすのは翔@窪田正孝だと思っていた。本社に戻れなくなり、給料が大幅ダウンになったことを健治が暴露したのは、翔を励ましたかったから減給のことを言い出せなかった健治には...
* 下流の宴 「偽りの家族」 *  番組HP前回の予告で 可奈(加藤夏希)が泣いているシーンが流れていたけれどまさか あんな展開で 可奈が泣くことになるとは 予想もしてなかったわぁ・・・・。北沢(眞島秀和)が可奈に冷たい態度をとるのか・・・ はた...
[2011/07/06 06:44] Lee's Diary
第6回「偽りの家族」  
[2011/07/05 23:46] またり、すばるくん。
* 下流の宴 「裏切られた母」 *  番組HPユルいわぁ・・・翔ちゃん。睡眠時間を削って 受験勉強にバイトにと必死で頑張る珠緒(美波)の健気さを見てお前がもっと頑張って働いて 玉緒を助けてやれよ〜と 相変わらずな翔にイラッとしどっぷり浸かったネガ...
[2011/07/02 23:24] Lee's Diary
・グッドライフ ありがとう、パパ。さよなら最終話一人ひっそり最期のときを迎えようとした澤本大地@反町隆史だったが、華織@井川遥と羽雲@加部亜門を見守りながら、静かに息を引き取ったとしんみり静かに終わりましたね。この結末でよかったと思える最終回でした。このドラマ、完成度は決して高いとは言えない自分の死を知ったら、わっくんがショックを受けると考え、遠くへ行ったことにしようとした大地、実際にこんなことする父親はいないだろう。鹿賀丈史演ずる美術教師はこのドラマに必要とは思えなかった。でも、大地...
第5回「裏切られた母」  
[2011/06/29 00:10] またり、すばるくん。
* 下流の宴 「カリスマの逆襲」 *  番組HP面白かったわぁ♪今回 最も楽しめたのは 翔(窪田正孝)と島田(遠藤憲一)の心の内が 少し明らかになったトコロ。いやあ 翔ちゃんったら可愛い〜♪あんなウザい母親に干渉されたら あの手の息子は もっと声を...
[2011/06/24 06:36] Lee's Diary
・グッドライフ ありがとう、パパ。さよなら第10話「俺の願いは一つだけです。俺のいない世界でもあいつには強く生きていってほしい・・・」死期が迫っていることから身辺整理をした澤本大地@反町隆史が羽雲@加部亜門に別れを告げたという話わっくんが自分の死を知ったら、ショックを受けると考え、華織@井川遥に託し、遠くへ行ったことにする大地だったが、『わっくんが本当のことを知ったら、きっと後悔する』紺野七海@榮倉奈々の説得で、わっくんと会うことを決意、しかし、かける言葉は「父さんなんて最初からいなか...
第4回「カリスマの逆襲」  
[2011/06/21 23:19] またり、すばるくん。
『下流の宴』第3話の感想です。
[2011/06/18 07:19] Key of "Z" ブログ
・グッドライフ ありがとう、パパ。さよなら第9話澤本大地@反町隆史が羽雲@加部亜門を故郷に連れて行ったという話親父が無愛想なのは澤本家の遺伝らしい。わっくんもいずれ無愛想な親父になってしまうのだろうか(笑)。家族にイイ思い出がなかった大地でしたが、父親@松重豊の死の間際の印象が強烈だったために、イイ思い出が抜け落ちてしまったようですな。正直なところ、このドラマに必要な回とは思えなかったのですが、澤本大地というキャラに味付けをしてくれた感じはしました。かつて父親がしてくれたように、チャー...
* 下流の宴 「宣戦布告」 *  番組HP由美子(黒木瞳)が面白すぎる〜♪今回の最大の見どころである 珠緒(美波)と対決する由美子の なんとまあ意地悪なこと(笑)。上流の暮らしを営む者の品格を損なわぬよう 上品に上品に立ち回ろうとすればするほどどんど...
[2011/06/16 06:16] Lee's Diary
噂によると連載中から、なにかと反響の大きかった、という、林真理子の原作を、中園ミホ・脚本で手がける、「anego〜アネゴ〜」ゴールデン・コンビへの興味から見てみました典型的・教育ママ、福原由美子(黒木瞳)のふたりの子供は、長女・可奈(加藤夏希)は無事、ちゃっかりタイプの大学生になったものの、長男・翔(窪田正孝)は、いっとき、ひきこもりになりかけ、高校を中退。現在は、ネット・カフェでフリーターとして働いてます厳しく育てられた由美子は悩んで、母親に相談の手紙を書いたり、こっそり息子の職...
[2011/06/15 16:19] のほほん便り
第3回「宣戦布告」  
[2011/06/14 23:39] またり、すばるくん。
定職に就かない息子翔@窪田正孝の意識を変えようと、母木下満津枝@野際陽子と連携を取る福原由美子@黒木瞳だったが、翔の気持ちは変わることはなかったという話このドラマの面白いところは、由美子は翔の恋人宮城珠緒@美波を下流な人間と見下し、息子との交際を認めようとしないが、ほかの人間から見たら、翔と珠緒が似た者同士にしか見えないことだな。由美子が似た者同士と思わないのは(思おうとしないのは)、翔に人生をやり直せる可能性があると思いたいからだろうね。夫健治@渡辺いっけいは会社からリストラされそうだ...
最新トラックバック