ドラマQ - テレビドラマ情報 みんなのドラマレビューブログ記事 新作ドラマ 出演者 スタッフ みどころ など

新ドラマQ

ドラマ系ブログの最新記事

家族八景 - 木南晴夏

家族八景
木曜 24:55(MBS)
火曜 24:55(TBS)

MBS 毎日放送   1/19~(木)24:55~25:25
          ※3/22の最終話は25:04~
TBS 東京放送   1/24~(火)24:55~25:25
HBC 北海道放送  2/07~(火)23:50~24:20
MRO 北陸放送   1/23~(月)24:55~25:25
SBS 静岡放送   2/02~(木)25:35~26:05
RSK 山陽放送   1/26~(木)24:55~25:25
RKK 熊本放送   1/30~(月)24:55~25:25
MBC 南日本放送  2/28~(火)24:10~24:40
KUTV テレビ高知 3/20~(火)23:50~24:20
IBC 岩手放送   4/12~(木)24:55~25:25

[キャスト]
木南晴夏 ほか

[スタッフ]
原作:筒井康隆『家族八景』(新潮社)
脚本:佐藤二朗、池田鉄洋、前田司郎、江本純子、上田誠
音楽:野崎良太(Jazztronik)
企画:大月俊倫、菅井敦、丸山博雄
プロデューサー:平部隆明、神康幸、竹園元、深迫康之
監督:堤幸彦、深迫康之、白石達也、高橋洋人、藤原知之
制作:ホリプロ
制作協力:オフィスクレッシェンド
製作:「家族八景」製作委員会、MBS

[概要]
人の心を読むことのできる超能力者〈テレパス〉・火田七瀬(ひたななせ)が、家政婦の仕事で入った家庭の、口に出せない秘め事を次々と暴いていく、SFホームドラマ。

公式サイト
http://www.mbs.jp/kazokuhakkei/

[ 2012/03/17 23:57 ] 2012年1月期 | TB(11) | CM(-) | はてなブックマーク - 家族八景 - 木南晴夏
スポンサーリンク

トラックバック:
この記事のトラックバック URL

トラックバックがとばない場合はこちらを確認してみてください

「芝生は緑~高木家編~」 「隣の芝生」は、実態が見えれば意外と青く見えなくなったりする。 ちょっとでもイヤな部分を見れば、それでも愛し続ける事はあまりないという事。 ...
「芝生は緑~市川家編~」 「隣の芝生は青い」とは、自分に比べて余所様は幸せで良い物に見える事である。 隣が無かったら、だれも比較なんてしないのに…… 「家族八景 Nanase...
家族八景も、23日が最終回。                      JUGEMテーマ:日本のTVドラマ2012年 冬ドラマは軒並み最終回を迎えています。人気シリーズの七瀬3部作のひと
[2012/03/23 00:18] ドラマにくびったけ
「亡母渇仰」 死んでいく人間の断末魔の叫び… 能力がなければ聞こえなかったはずの声を聞いて 自分を呪う七瀬… 「家族八景 Nanase,Telepathy Girl's Ballad」第8話       ...
「知と欲」 芸術家の心の中は屈折している。 満足できる作品を作るためには、常に飢えていなければならないのだった… 「家族八景 Nanase,Telepathy Girl's Ballad」第7話     ...
「日曜画家」 うるさい奥さんの声をシャットアウトしている旦那さんは実際にも多そう。 抽象画家の抽象化された心の中は、さすがの七瀬にも見えず… 勘違いの恋心。 「家族
「紅蓮菩薩」 主婦にとって大切なのは家庭の評価。 「賢い妻」である事が女の砦だったのに… 七瀬の言葉が1つの家庭を地獄に突き落とす。 「家族八景 Nanase,Telepathy Girl's Ballad
「青春賛歌」 女は「若い」と言われなければ死んじゃうんだよ。 若さを失う事は死ぬより恐いこと。 「家族八景 Nanase,Telepathy Girl's Ballad」第4話       簡単感想で。 ...
「澱の呪縛」 家には、その家、その家のクセがある。 澱もあれば…臭いもある。 「家族八景 Nanase,Telepathy Girl's Ballad」第3話       簡単感想で。 火田七瀬は、人
「水蜜桃」 仕事が無くなると、こんなにも扱いが変わるのか… 哀れな男と、労りのない人たちと、生真面目な家政婦が繰り広げる深夜のホラー。 「家族八景 Nanase,Telepathy Girl's...
「無風地帯」 待ちに待った「深夜食堂」の後枠、深夜ドラマ。 堤監督のドラマは「SPEC」以来? 脚本家の顔ぶれも楽しそう。 「家族八景 Nanase,Telepathy Girl's Ballad」第1話   
最新トラックバック