ドラマQ - テレビドラマ情報 みんなのドラマレビューブログ記事 新作ドラマ 出演者 スタッフ みどころ など

新ドラマQ

ドラマ系ブログの最新記事

走馬灯株式会社 - 香椎由宇

走馬灯株式会社
月曜 24:20 TBS
2012年7月16日~ 9月17日(10回)

[キャスト]
香椎由宇 ほか

[スタッフ]
原作:『走馬灯株式会社』 菅原敬太(双葉社)
演出:三木康一郎、宮下健作、筧昌也
脚本:猪原健太、橋本博行
主題歌:2AM「For you~君のためにできること~」(アリオラジャパン)
チーフプロデューサー:杉山剛、十二竜也、加藤新
プロデューサー:槙 哲也、河野美里
アソシエイトプロデューサー:杉浦美奈子
特別協力:ソニー・ミュージックエンタテインメント
制作協力:ホリプロ
製作著作:TBS テレビ

[概要]
香椎由宇がミステリアスなヒロインを演じるサイコスリラードラマで、1話完結のオムニバス形式。

公式サイト
http://www.tbs.co.jp/soumatou2012/

[ 2012/09/19 15:52 ] 2012年7月期 | TB(19) | CM(-) | はてなブックマーク - 走馬灯株式会社 - 香椎由宇
スポンサーリンク

トラックバック:
この記事のトラックバック URL

トラックバックがとばない場合はこちらを確認してみてください

走馬灯現象。 死の間際に見る記憶映像。 それが、今、観られるとしたら……。 「走馬灯株式会社」10話:Disc10 黒瀬由香 27歳          ※以下の感想はネタバレして
記憶をなくされたのはそのときのショックが原因かと思います。 記憶というのは不思議なもので、思い出したくない情報を 心の奥に封じ込めたりするんです。 「走馬灯株式会社」...
TBS系ドラマ『走馬灯株式会社』(公式)の最終回『黒瀬 由香 27歳』『(ラテ欄)夏夜のサイコスリラー』の感想。なお、菅原敬太氏の原作漫画は未読。また、パクリ疑惑のネタ元の短編
走馬灯株式会社も、最終回らしいですね。 放送は、明日17日(月) 。 10話で終わります。 もう、そろそろネタ切れでしょうか。 結構、面白かったと思うのですが。 【新品】【ポイント5
TBS系ドラマ『走馬灯株式会社』(公式)の第8話『杉浦 克己 43歳』『(ラテ欄)夏夜のサイコスリラー』の感想。なお、菅原敬太氏の原作漫画は未読。また、パクリ疑惑のネタ元の短編映
作家にとって最も大切なものは大空を羽ばたくような自由な心です。 鎖につながれて生きることほど哀れなことはない。 「走馬灯株式会社」第8話:Disc8 笠木修道 42歳      ...
この先の人生も色んな壁にぶつかるはずだ。 でもな、何回壁にぶつかっても絶対諦めるな。 次の1回で、きっと何かが変わる。 「走馬灯株式会社」第6話:Disc6 雪村静香 32歳   ...
TBS系ドラマ『走馬灯株式会社』(公式)の第8話『笠木 修道 42歳 長澤 比佐志 26歳』『(ラテ欄)夏夜のサイコスリラー』の感想。なお、菅原敬太氏の原作漫画は未読。また、パクリ疑惑...
TBS系ドラマ『走馬灯株式会社』(公式)の第7話『今泉 安彦 49歳』『(ラテ欄)夏夜のサイコスリラー』の感想。なお、菅原敬太氏の原作漫画は未読。また、パクリ疑惑のネタ元の短編映
犯罪を犯した者は償いをしなければならない。 だが、死んでしまった妻は償うことができない…。 「走馬灯株式会社」第5話:Disc5 柳井研二 40歳          ※以下の感
TBS系ドラマ『走馬灯株式会社』(公式)の第6話『雪村 静香 32歳』『(ラテ欄)夏夜のサイコスリラー』の感想。なお、菅原敬太氏の原作漫画は未読。また、パクリ疑惑のネタ元の短編映
ロクさん。 私、ずっとここで待ってるから…。 「走馬灯株式会社」第4話:Disc4 妹尾舞 20歳          ※以下の感想はネタバレしています。ネタバレはしないで見た方
TBS系ドラマ『走馬灯株式会社』(公式)の第4話『妹尾 舞 20歳』『(ラテ欄)夏夜のサイコスリラー』の感想。なお、菅原敬太氏の原作漫画は未読。また、パクリ疑惑のネタ元の短編映画
友樹とは運命を感じるの・・・ 「走馬灯株式会社」第3話:Disc3 多岐川理央 22歳          ※以下の感想はネタバレしています。ネタバレはしないで見た方が面白い内容
TBS系ドラマ『走馬灯株式会社』(公式)の第3話『多岐川 理央 22歳』『(ラテ欄)夏夜のサイコスリラー』の感想。なお、菅原敬太氏の原作漫画は未読。また、パクリ疑惑のネタ元の短編
友樹とは運命を感じるの・・・ 「走馬灯株式会社」第2話:Disc2 堤友樹 28歳          ※以下の感想はネタバレしています。ネタバレはしないで見た方が面白い内容なの
TBS系ドラマ『走馬灯株式会社』(公式)の第2話『堤 友樹 28歳』『(ラテ欄)夏夜のサイコスリラー』の感想。なお、菅原敬太氏の原作漫画は未読。また、パクリ疑惑のネタ元の短編映画
そこに行けばさ… 自分の人生が記録されたDVDが見れるんだ。 生まれた時から今 こうしてる瞬間までな。 自分の人生、ホントに知ってるって 言い切れんのか? 「走馬灯株
TBS系ドラマ『走馬灯株式会社』(公式)の第1話『関 隆弘 23歳』『(ラテ欄)夏夜のサイコスリラー』の感想。なお、菅原敬太氏の原作漫画は未読。また、パクリ疑惑のネタ元の短編映画
最新トラックバック