ドラマQ - テレビドラマ情報 みんなのドラマレビューブログ記事 新作ドラマ 出演者 スタッフ みどころ など

新ドラマQ

ドラマ系ブログの最新記事

独身貴族 - 草彅剛 北川景子 伊藤英明

独身貴族
木曜 22:00 フジテレビ
2013年10月10日~

[キャスト]
草彅剛 北川景子 伊藤英明 ほか

[スタッフ]
脚本:佐藤嗣麻子
演出:武内英樹、平野眞、宮木正悟
プロデュース:牧野正、草ヶ谷大輔
制作:フジテレビドラマ制作センター

[概要]
トライアングルラブコメディー。

公式サイト
独身貴族 - フジテレビ
[ 2013/09/10 22:41 ] 2013年10月期 | TB(45) | CM(-) | はてなブックマーク - 独身貴族 - 草彅剛 北川景子 伊藤英明
スポンサーリンク

トラックバック:
この記事のトラックバック URL

トラックバックがとばない場合はこちらを確認してみてください

公式サイト ずいぶんとさぼってしまいました。本当はリタイア宣言をして、クールまと
[2013/12/26 15:02] 昼寝の時間
「独身貴族」で春野ゆき演じる北川景子さんが ドラマで使用しているメガネフレーム ↓ポチっと応援嬉しいです↓ にほんブログ村
ドラマ「独身貴族」で、春野ゆきを演じる北川景子さんの 使用モデルのシャツ ↓ポチっと応援嬉しいです↓ にほんブログ村
「独身貴族」で春野ゆきを演じる北川景子さんが ドラマで着用していたモッズコート ↓ポチっと応援嬉しいです↓ にほんブログ村
    まったく、イライラしましてよ。 せっかくみんなが、守さんとゆきちゃんに気遣っているのに 肝心な二人は、ちっとも歩み寄ろうとしませんのですもの。 あーお嬢ことばはわかんね。 世間知らずなはずの、日本映画のご令嬢、玲子さまを演じる平岩紙さん。 まぶたも腫れぼったいし、ぜんぜんキレイじゃないし 感情も抑え気味で。 これこそが、本当のお嬢様なんじゃないかと思うほど...
 玲子は進を呼び出してネックレスの事を聞きますが、ちょうどパソコンに守とゆきが楽しそうに顔を近づけて話している姿が。  青森のゆきのところへ玲子が来ます。  「人は正直な気持ちを隠して生きてはいけないわ。」  「この世に運命なんてないのよ。」と玲子。  魚を掴んで海へ投げ、とても腹を立てているのだと気持ちをぶつけます。
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第11話 最終回『恋の結末』の感想。 姿を消したゆき(北川景子)から退職願が届き、川越(藤ケ谷太輔)や須美花(蓮佛美沙子)は驚く。だが、守(草ナギ剛)は平然と「ゆきの意思だから仕方がない」と言う。同じ頃、進(伊藤英明)は玲子(平岩紙)と対面する。玲子から、星野家の長男の嫁に受け継がれるネックレスの在りかを聞かれた進は、ゆきが持っていることを...
周りの御膳立てが凄まじいな!(笑)山ピーまで参加して。。でも、肝心の主人公、草彅剛がごねるごねる!なぜそこまで意固地になるのか、両想いなのに~!!(泣)ポロポロ泣いちゃう北川景子が超可哀想だわ。好きだけど、自分の気持ちがざわついたり浮ついたり制御できなくなるのが嫌だからくっつけません・・とか。。北川目線だと、うれし?悲し?どっち?ああ駄目か的な。。わかりずらいわ!(笑)でもそんなわかりづらい...
[2013/12/20 08:09] NelsonTouchBlog
  どうしても納得がいかない。 なんで?なんでなんで?どうして???と思いすぎて 眠れなくなってしまったほどーー; どーして、せっかく初めての脚本が出来上がったのに。 なんとか、期日まで、みんなの協力もあって、ギリギリまで粘ることができ 完成できたのに。 青森に帰るの?春野ゆき!!!! どーして、「あじさい」の映画を見終えたときに そこに、守(草彅剛)がいたとき ...
 ゆきの携帯が鳴る。玲子からだった。
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第10話『さようなら…それぞれの選択』の感想。 進(伊藤英明)に水島(梶原善)が、台本の締め切りは明後日だと告げる。そのころ、ゆき(北川景子)は玲子(平岩紙)と会っていた。挙式直前になって、守(草なぎ剛)について知らないことがたくさんあり不安になったという玲子は、仕事の現場での守のことを教えてほしいという。そこで、ゆきは自分の体験を話す。翌...
 「お願い聞いてもらうかわりに結婚するんでしょ?」と沙織。
  玲子と結婚を決めた守(草彅剛) でも、玲子の父、日本映画会長は 鋭かった。 進(伊藤英明)の恋人と紹介され 玲子と守の祝いの席に招待された、春野ゆき(北川景子)。 「8月のボレロ」を心から愛しているのは、守。 映画の話になると、周りが見えなくなるのは 守だけでなく、ゆきも同じ。 どうして、玲子との結婚を決めたのか。 今なら、まだ間に合うと守に話す会長...
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第9話『もう戻れない…痛む恋の傷あと』の感想。 進(伊藤英明)は守(草なぎ剛)から、結婚式が1週間後だと知らされて驚く。そんな中、「8月のボレロ」の製作がスタートし、進は川越(藤ヶ谷太輔)をプロデューサーに抜てき。ゆき(北川景子)は自身が一番こだわる‘運命の再会’のシーンのロケハンに同行する。一方、ゆきは玲子(平岩紙)の父・現王園(梅野泰靖...
ここで草彅剛が前に捨てた、北川景子へのプレゼントが出てくるとは。蓮佛美沙子ずっと持ってたんだね~。 ラストのBGMはワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカの曲だし。きたわー。
[2013/12/06 09:50] NelsonTouchBlog
 ↑ 北川景子さん使用モデルのメガネ 切ない、すれ違い。。。 うすうす、守(草彅剛)も、自分の気持ちに気づいてて 進(伊藤英明)と、ゆき(北川景子)がキスしてたのを見て そこから、身を引いてしまった。。 会社のために、玲子さん(平岩紙)と結婚も決意しちゃった。 自分が紹介しておいて、 守の気持ちがないことに気づいて 「ホントによろしいの?」って聞くデヴ...
 第8話は映画やドラマ作りの裏事情が少し見えたような内容でした。  スポンサーが増えれば増えるほど、口出しが多くなる。  それで元の脚本がすっかり変わってしまう…。  あ~脚本家さんは大変だ~。(--;
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第8話『僕が彼女にできる事…最後の選択』の感想。 配給会社の社長が突然交代し、「8月のボレロ」の製作に待ったがかかった。進(伊藤英明)はスポンサーを見つけて不足分の資金を補うとし、予定どおり進めることを水島(梶原善)に約束させる。一方、守(草なぎ剛)は、スポンサーの意向で映画の方向性が変わることを憂慮する。そんな中、名乗りを上げた携帯ゲーム...
公式サイト 5話、6話には何も感想が浮かばなかったので、放置してしまいました(大
[2013/11/26 16:54] 昼寝の時間
■独身貴族七話 平岩紙、よかったね~。まさかの草彅剛のOK言葉シーンに、驚きと喜びが。。 北川景子のおかげで、自分は誰かといる人生もいいと思えるようになった、だから、僕らのやり方で、僕らの関係を築けませんか?僕はあなたにとって必要な人間になりたい、そしてこれからふたりで穏やかな人生を歩んでいきたいと思っています・・という、平岩の目線だと、別の女を好きになっているのにあきらめてるから、あな...
[2013/11/23 12:57] NelsonTouchBlog
 脚本の手直しがうまく行かず、苛立ち不機嫌だったゆき。  急な電話で呼び出されて行ってみると、進がおでんを買って待っていました。ベンチに腰掛け食べるようにと。  風が吹いて寒そうな夜だったけど、なんだかこの場面、進があまりにいい人で…。
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第7話『涙のプロポーズ』の感想。 守(草なぎ剛)は進(伊藤英明)から、ゆき(北川景子)と正式に付き合うことになったと報告を受ける。一方、進とゆきは配給会社の水島部長(梶原善)に謝罪に向かう。ゆきの脚本「8月のボレロ」の手直しを考えると、提示した日程では撮影に間に合いそうもないからだ。すると、水島はある大物俳優が脚本を気に入り、出演を検討中な...
 守は玲子と一緒に暮らしてみる事にします。  叔母の亜希子にそう申し出ます。  いきなり同棲って急展開です。  会社を売ってしまうのは避けたい。それだけでなく、ゆきをあきらめたい。そんな気持ちから出たまるで荒療治のようです。{%ハート3webry%}
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第6話『動き出した恋…僕は結婚します。』の感想。 守(草なぎ剛)が休日出社しようとしていると、ゆき(北川景子)の誕生日パーティーで朝帰りした進(伊藤英明)と出くわす。進は守にゆきのことが好きなのかと尋ねるが、守は否定し、進とゆきの方がお似合いだと口にする。待たせてあった車で、亜希子(デヴィ・スカルノ)の家を訪ねた守は、玲子(平岩紙)と結婚前...
 ストーリーはともかく、ゴージャスな雰囲気を楽しめた回でした。  花束、白いリムジン、食事、ヘリで飛んで景色を眺めて…。  ロマンチックな映画のワンシーンと思えば凄くいいです。
■ダンダリン六話 前回の時間延長してて見逃した。。今回は外国人労働者雇用についての話。会社の雇用形態について、外国人の人たちはあまりちゃんと知らないことをいいことに不当に扱われていた。それを指摘しても彼らは、故郷に送金する上で日本円は何倍にもなり、会社が役所は君達から仕事を奪おうとする存在と教えられれば立ち入りも妨害する。そんな中でも主人公達は、あの手この手で理解を求め、最後は会社の不備を...
[2013/11/08 10:39] NelsonTouchBlog
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第5話『もう恋なんてしないと決めた夜…』の感想。 守(草なぎ剛)の会社では、父の代から社員の誕生日に贈り物をするのが習慣になっている。今月のリストにゆき(北川景子)の名前を見つけた守は、何を選んでいいか分からず、仕事の企画だとごまかし欲しい物を聞いてみる。すると、意外な答えが返ってきた。撮影間近に出演をキャンセルした俳優の代役として、ゆきが...
公式サイト 「キネマ・エトワール」では、翌日に控えた映画『太陽の食堂』の完成披露
[2013/11/02 03:14] 昼寝の時間
 北川景子のドレスアップした姿は楽しめたし、草彅剛の助けようと走る場面は良かったです。  ただお話は、ヒロインに都合よく物事が運びすぎて入り込めませんでしたね。第3話は良かったのに今回は安直に作った感が…。
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第4話『心奪われた夜…ホテルで二人きり』の感想。 守(草なぎ剛)は亜希子(デヴィ・スカルノ)から、玲子(平岩紙)へのプロポーズを具体的に指示され、頭を抱える。一方、最新作の完成披露パーティーを翌日に控え、進(伊藤英明)はスタッフを前に気合を入れる。招待客の出席確認の電話に追われるゆき(北川景子)は、守から撮影にボランティアで参加してくれた農...
■リーガルハイ二期四話 羽生(岡田将生)が最後の最後でレベルアップした(笑)彼の理想は理想でしかないのだが、羽生自身はそれを実現しているキャパがあるので、もしかしたらもしかするだけの力はあるかもね。。一期ではガッキーがそういうポジションだったような気がするけど、やはり、羽生ほどの力はないもんな(苦笑)ただ、世の中みんなが羽生みたいな人だったら、そもそも争いなんて起きないのだから、そこが一番...
[2013/11/01 04:13] NelsonTouchBlog
公式サイト 日本映画からゆき(北川景子)の脚本を取り戻した守(草なぎ剛)は、脚本
[2013/10/29 15:13] 昼寝の時間
春野ゆきを演じる北川景子さんが ドラマ「独身貴族」で着用していたネルシャツ チェック柄の商品 ↓ポチっと応援嬉しいです↓ にほんブログ村
  とは、まったく言ってないね、春野ゆき(北川景子)。 でも、このドラマ、なんか良い~ すごく良い~ 映画を意識して作ってるからだろうか。 裕太(藤ヶ谷太輔)に意地悪されてるんだけど それを、意地悪とも思わない、ゆき。 そっと、手をさしのべ、裕太を持ち上げて ゆきを助ける進(伊藤英明)。 ヤマタのオロチは、ついに、ゆきを食事に連れてった。 それも、ごく自然...
 玲子と無理やり結婚させられそうな守。  妄想が激しいですね。(笑)  走り回ってる子供たちは妄想の世界だったんですね。  ちょっと飛び過ぎ。
■ダンダリン四話 社労士の風間俊介が、労働基準監督官の主人公達に正式に敵対した話。しかも内容は内定切り。志田未来のあまりに無茶な内定者研修も必死に取り組もうとする姿が悲痛だった。最終的に助けることができたわけだけど、会社側のかわし方で結局、会社の人間もひとりに責任が押し付けられる結果に。段田凛・竹内結子はそれに涙する・・。 今回もなかなかよかったですね。ドタバタのコメディ部分もあるんだけ...
[2013/10/25 08:29] NelsonTouchBlog
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第3話『独身貴族に終止符!?縮まっていく二人の距離』の感想。 守(草なぎ剛)は日本映画との契約を白紙に戻す。信用を台無しにしたと嘆く叔母の亜希子(デヴィ・スカルノ)は、ある方法で責任を取るよう守に迫る。そのころ、進(伊藤英明)は日本映画制作部長・水島(梶原善)にわびを入れ、今後の付き合い方を話し合っていた。そんな中、進から食事に誘われたゆき...
公式サイト 守(草彅剛)は、ゆき(北川景子)が書いた脚本を、手直ししていけばよく
[2013/10/22 16:09] 昼寝の時間
■独身貴族二話 題名と内容が違うような気がするぞ(笑)個人的にドラマの出す雰囲気好きですね。北川景子がいい感じだし、映画の音楽がさりげなくBGMで流れてくる使い方もいい。 草彅剛がだいぶ偏屈なんだけど、一本筋通っている部分がいいし、その弟役の伊藤英明も役にはまってる。だんだん盛り上がってきそうな感じ。 しかし草彅、平岩紙の話を聞いてないで山手線数えてるのはどうなのかなって(笑)男から見...
[2013/10/20 09:54] NelsonTouchBlog
 ゴルフ場で玲子とデート中、また山手線の駅名を言ってる守。  でも相手の話を聞いてないので、家を訪れる約束をしてるのに気が付かず。叔母からそれを聞かされ驚愕。  風水に請ってる彼女の言動を妄想して絶望的になっています。  高級靴の皮の匂いで癒されるシーンが最高でした。
北川景子愛用メガネ ↓ポチっと応援嬉しいです↓ にほんブログ村
変人だけど、映画に対しては誠実なブレない一面をもってる守(草彅剛)。 てっきり、守も、ゆき(北川景子)の脚本を利用するのかと思ってた。 弟の専務である進(伊藤英明)が勝手に配給会社に ゆきの書いた脚本「8月のボレロ」を、高倉(津川雅彦)の脚本だと 提出して、一部の4億円の振込みで、社長の守が知ることとなる。 守は、ゆきの脚本を、評価していたんだ。 手直ししたら...
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第2話『一夜限りのシンデレラ!!恋に落ちた独身貴族』の感想。 叔母・亜希子の命により、守(草なぎ剛)はやむなく玲子(平岩紙)との交際を続けていたが、ひょんなことから玲子を自宅マンションに招く羽目に。だが、彼女の行動全てが守の神経を逆なでする。ようやく玲子を送り出して解放感にひたる守は、行きつけの店に向かう途中で、居合わせたゆき(北川景子)を...
 話し続けるお見合い相手の現王園玲子(平岩紙)に、山手線の駅名を頭の中で言いながら、「なるほど。」「確かに。」と相槌を打つ守。  二度目はレストランで食事。  駅名をたどって「なるほど。」「確かに。」と機械的に相槌を打ち続けるシーンは、笑えるというか寂しいというか。(笑)  高倉雄二(津川雅彦)に脚本が1ページも書けていない、人を見る目がないと言われます。  川原で一人たたずむ守。 ...
フジテレビ『独身貴族』(公式) 第1話『なぜ僕が結婚しないのか?その理由を教えましょう…』の感想。 守(草なぎ剛)は亡父が創立した映画制作会社の社長兼プロデューサー。オーナーである叔母・亜希子の顔を立てるため、見合いに臨んでいるものの、結婚する気は全くない。高い交渉能力と営業センスで守を支える弟で専務の進(伊藤英明)は、離婚調停中の今も恋愛に忙しい。一方、脚本家を夢見るゆ...
最新トラックバック