ドラマQ - テレビドラマ情報 みんなのドラマレビューブログ記事 新作ドラマ 出演者 スタッフ みどころ など

新ドラマQ

ドラマ系ブログの最新記事

まれ - 2015年前期朝ドラ

まれ
平成27年度前期 連続テレビ小説
NHK総合
2015年3月30日~9月26日 全156回

[キャスト]
土屋太鳳 大泉洋 常盤貴子 葉山奨之 田中泯 田中裕子 鈴木砂羽 篠井英介 山﨑賢人 清水富美加 門脇麦 中村敦夫 塚地武雅 ガッツ石松 ふせえり 中川翔子 板尾創路 渡辺大知 高畑裕太 ほか

語り:戸田恵子

[スタッフ]
作:篠﨑絵里子
演出:渡辺一貴、一木正恵 ほか
プロデューサー:長谷知記
制作統括:高橋 練

[概要]
石川県能登地方。ケーキを焼くヒロイン・希(まれ)。

公式サイト
NHK連続テレビ小説「まれ」
まれ | ドラマスタッフブログ:NHK



連続テレビ小説 まれ Part1 (NHKドラマ・ガイド)
[ 2015/09/26 22:46 ] 2015年4月期 | TB(389) | CM(-) | はてなブックマーク - まれ - 2015年前期朝ドラ
スポンサーリンク

トラックバック:
この記事のトラックバック URL

トラックバックがとばない場合はこちらを確認してみてください

希達の結婚式は、何の感動もなく、私の苦手な主題歌の合唱で終了(汗) 最終回の希の
 『まれ』最終回。  希(土屋太鳳)は言う。 「ふるさととは、ここで出会った人たちのこと」 「夢とは、美味しい味噌汁とか小さなことの積み重ね。それが大きな夢となる」  王道の結論だな〜。  こんなこと恥ずかしくて、なかなか言えない。  クドカンだったら、こ...
[2015/09/27 08:14] 平成エンタメ研究所
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第26週『希空ウエディングケーキ』『第156回 / 最終回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 8月10日の当日、希(土屋太鳳)たち...
8月10日の当日、希(土屋太鳳)たちの前に現れた訪問者は、匠(小山春朋)、歩実(横山芽生)、徹志(高橋來)を見つけると、3人を抱きかかえる。その後、村の一同は桶作家に集まり、皆の思いがこもった特別な会が盛大に行われる。宴もたけなわになった頃、能登で家族のように接してきた一同を前に、希は自分の夢についてゆっくりと語り始める。 (上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用) 連続テレ...
連続テレビ小説「まれ」 第156回:最終回(9月26日) 8月10日の当日、希(土屋太鳳)たちの前に現れた訪問者は、匠(小山春朋)、歩実(横山芽生)、徹志(高橋來)を見つけると、3人を抱きかかえる。その後、村の一同は桶作家に集まり、皆の思いがこもった特別な会が盛大に行われる。宴もたけなわになった頃、能登で家族のように接してきた一同を前に、希は自分の夢についてゆっくりと語り始める。元社...
[2015/09/26 10:13] 世事熟視〜コソダチP
連続テレビ小説「まれ」 第155回(9月25日) 8月10日、希(土屋太鳳)と徹(大泉洋)、そして匠(小山春朋)と歩実(横山芽生)の誕生日に、村のみんなを集めてある会が行われることに決まった。それぞれが会に向けて準備をするなか、サロン「はる」では、周囲から早く身を固めてはと促された一子(清水富美加)が、洋一郎(高畑裕太)に、これまで言わなかったひと言をついに口にする。さらに、ケーキの...
[2015/09/25 12:21] 世事熟視〜コソダチP
『木』自分の力を出し切り、希の表情は晴れやかだ。そんな中、一徹の婚約式の写真を見た歩実(横山芽生)と匠(小山春朋)が希に質問する。 『金』希と徹、匠、歩実の誕生日、皆を集めて催しが行われることに。準備が進む中、一子(清水富美加)が洋一郎(高畑裕太)にある言葉を告げる。 (上記あらすじは「Yahoo!TV」より引用) 連続テレビ小説「まれ」第26週「希(まれ)空ウエディングケ...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第26週『希空ウエディングケーキ』『第155回』の感想。 昨日は皆さんにご心配をおかけしましたが、予定通り夢と魔法の国でパワーを貰てきましたので、見事復活です。今日も書きます。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな...
連続テレビ小説「まれ」 第154回(9月24日) コンクールが終わり、桶作家に戻ってきた希(土屋太鳳)たち。コンクールで自分の今持っている力を出し切れたこと、ケーキをとおして失踪以来会っていない父・徹(大泉洋)に対してメッセージを伝えられたことで、希の表情は晴れやか。そんななか、一徹(葉山奨之)とみのり(門脇麦)の婚約式の写真を見た歩実(横山芽生)と匠(小山春朋)が、希と圭太(山崎賢...
[2015/09/24 10:45] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第26週『希空ウエディングケーキ』『第154回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第26週『希空ウエディングケーキ』『第153回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
連続テレビ小説「まれ」 第153回(9月23日) 制限時間が迫るなか、急きょケーキのデザインを変更し、新たなデコレーションを始めた希(土屋太鳳)。周囲をハラハラさせながらもなんとか時間内に作りあげたものは、徹(大泉洋)との思い出の一品だった。完成後の審査員を前にした自作のケーキの説明の場で、希は全体のテーマとして「夢」をモチーフにしたことと、最後の一品が自分の原点であることを話す。そ...
[2015/09/23 09:20] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第26週『希空ウエディングケーキ』『第152回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
希(土屋太鳳)の店のホームページに「貝殻おじさん」と名乗る人物からの書き込みがあった。その内容と名前から、書き込みの人物は失踪中の徹(大泉洋)に違いないと確信した一徹(葉山奨之)。一徹からの連絡を受けた圭太(山崎賢人)は、大輔(柳楽優弥)が徹を見かけたこと、それを聞いた一徹が手がかりを求めるために埼玉まで行ったことを希に打ち明ける。希は、安どしつつも複雑な思いを抱えて、コンクールの当日を迎え...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第26週『希空ウエディングケーキ』『第151回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
連続テレビ小説「まれ」 第151回(9月21日) 希(土屋太鳳)の店のホームページに「貝殻おじさん」と名乗る人物からの書き込みがあった。その内容と名前から、書き込みの人物は失踪中の徹(大泉洋)に違いないと確信した一徹(葉山奨之)。一徹からの連絡を受けた圭太(山崎賢人)は、大輔(柳楽優弥)が徹を見かけたこと、それを聞いた一徹が手がかりを求めるために埼玉まで行ったことを希に打ち明ける。希...
[2015/09/21 09:35] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第25週『秒読みコンクールケーキ』『第150回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
『木』大輔は圭太と一徹(葉山奨之)に、埼玉で徹を見たと報告する。そのころ、希はケーキのテーマを考えていたが、いいアイデアが浮かばない。 『金』一徹は藍子(常盤貴子)に、徹が生きていたと伝える。捜しに行くという藍子を制した一徹は、父への思いを口にして、一人で埼玉に向かう。 『土』圭太の言葉をヒントに、希はコンクールに出すケーキのテーマを決める。一方の一徹は、手掛かりを見つけられず、...
連続テレビ小説「まれ」 第150回(9月19日) 圭太(山崎賢人)が輪島塗を語る言葉にヒントを得て、コンクールで作るケーキのテーマを決めた希(土屋太鳳)。一方、徹(大泉洋)を探しに埼玉に向かった一徹(葉山奨之)は、手がかりもなく能登に戻ってきた。なんとか徹に希のコンクールを伝えたい一徹は、ある作戦を考える。そんななか希は、コンクールに向けてひたすらルセットを考える。そして5時間30分...
[2015/09/19 09:42] 世事熟視〜コソダチP
連続テレビ小説「まれ」 第149回(9月18日) 徹(大泉洋)が生きていた事実を知った一徹(葉山奨之)は、意を決し藍子(常盤貴子)に伝える。さらに一徹は、徹を探しに行くという藍子を制し、これまで打ち明けられなかった父への想いを口にし、徹を探すためひとり、埼玉に向かう。日が替わり、希(土屋太鳳)の義理の父・博之(板尾創路)が市長に当選し、塗師屋で祝いの宴が行われる。関係者が祝福するなか...
[2015/09/18 10:36] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第25週『秒読みコンクールケーキ』『第149回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
連続テレビ小説「まれ」 第148回(9月17日) 大輔(柳楽優弥)から、埼玉で徹(大泉洋)を見かけたと、思わぬ報告を受けた圭太(山崎賢人)と一徹(葉山奨之)。圭太は希(土屋太鳳)に一徹は藍子(常盤貴子)にこの事実をそれぞれ伝えることになり、目的を果たした大輔は能登を去る。そのころ希は、「全国フランス菓子コンクール」への出場に向けケーキのテーマを考えていたが、決定的なアイデアが浮かばず...
[2015/09/17 11:04] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第25週『秒読みコンクールケーキ』『第148回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
『月』希(土屋太鳳)の店に突然、大悟(小日向文世)が現れる。希がコンクールに出したケーキの素材に興味を持った彼は、桶作家にまで押し掛けてくる。 『火』希は、大悟が考える「世界一」とは何かを知る。一方の大悟は、希を全国フランス菓子コンクールに出場させようと勝手に応募する。 『水』コンクールへの出場を決めた希を大輔(柳楽優弥)が訪れる。大輔はすぐに子どもたちの心をつかみ、圭太(山崎賢...
連続テレビ小説「まれ」 第147回(9月16日) 「全国フランス菓子コンクール」への出場を決意した希(土屋太鳳)のもとに、突然大輔(柳楽優弥)が訪れる。しかも以前と同じ「おはよう」を希に披露し、桶作家では人懐こい笑顔とトークで双子をはじめ皆の心をつかんでしまう。すっかり大輔ペースになっている状況に圭太(山崎賢人)の心は穏やかではない。だがその夜、圭太はいつになく真剣な表情の大輔を目撃...
[2015/09/16 11:43] 世事熟視〜コソダチP
連続テレビ小説「まれ」 第146回(9月15日) 大悟(小日向文世)の考える世界一を知った希(土屋太鳳)は、ケーキをリニューアルし、店の営業を再開する。日が替わり、希のもとに一子(清水富美加)がやってきて、近日中に開催される「全国フランス菓子コンクール」で希の密着取材を担当することになったという。コンクールへの出場など寝耳に水の希だったが、どうやら大悟が勝手に応募したらしい。調べてみ...
[2015/09/15 11:48] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第25週『秒読みコンクールケーキ』『第146回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
連続テレビ小説「まれ」 第145回(9月14日) 希(土屋太鳳)の店に、突然現れた大悟(小日向文世)。あいさつをする間もなく、希がコンクールに出したケーキの素材について質問を浴びせる。それでも好奇心がおさまらない大悟は桶作家にまで押し掛け、出される料理の食材について目を輝かせながら周囲を質問攻めにする。夜になり、ひとり台所で能登の食材を試す大悟。そんな大悟に希はつい、世界一とはどうい...
[2015/09/14 13:33] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第25週『秒読みコンクールケーキ』『第145回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第24週『女たちのジレンマムース』『第144回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
『木』コンクールへの再挑戦を決めた希は、新しい味の追求を始める。だが、第一線から離れていた8年のブランクを埋めることができない。 『金』希は圭太(山崎賢人)のアドバイスで、母親とパティシエの両立をテーマに食材を探す。母の姿を見た子どもたちも相撲大会の練習に励む。 『土』相撲大会とコンクールの開催日が重なる。圭太はコンクールに行くよう希に促すが、大会を見てほしい歩実(横山芽生)が号...
連続テレビ小説「まれ」 第144回(9月12日) 子どもたちの相撲大会が雨天で順延になり、希(土屋太鳳)のコンクールと開催日が重なってしまった。家事とパティシエの両立をサポートしたい圭太(山崎賢人)はコンクールに行って来いと、子どもたちとともに背中を押す。ところが当日、相撲大会を母に見てもらいたかった歩実(横山芽生)が号泣するのを希は目にしてしまう。そんな歩実の姿に後ろ髪をひかれつつ...
[2015/09/12 10:24] 世事熟視〜コソダチP
連続テレビ小説「まれ」 第143回(9月11日) コンクールのケーキに行き詰まった希(土屋太鳳)だが、圭太(山崎賢人)のアドバイスを受けて、母親とパティシエの両立をテーマに一から食材探しを始める。子どもたちも希の姿を見て、相撲大会に向けて一生懸命に練習する。一方東京行きを決意できないマキのために、一子(清水富美加)は村のみんなで応援歌を作ろうと提案する。日が変わり思わぬところから食材...
[2015/09/11 10:51] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第24週『女たちのジレンマムース』『第143回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
連続テレビ小説「まれ」 第142回(9月10日) 陶子(柊子)から言われたひと言が心に深く響いた希(土屋太鳳)は、再びコンクールへの挑戦を決め、新しい味の追求を始める。ところが、能登の食材を生かしたケーキを作ろうとしても、パティシエから離れていた8年のブランクはなかなか埋めることができず、ルセットが昔のように思い浮かばない。そんな折、マキ(中川翔子)が店を訪れ、いままで語らなかった過...
[2015/09/10 10:36] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第24週『女たちのジレンマムース』『第142回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
『月』世界一になるという夢を思い出した希(土屋太鳳)は、かつての先輩パティシエ・陶子(柊子)が洋菓子コンクールの審査員を務めると知る。 『火』周囲に後押しされ、希はコンクールへの出場を決める。早速、歴代受賞作を調べるなどして準備し、ついにコンクール当日を迎える。 『水』入賞を逃した希は大会終了後、陶子に意見を求める。希の質問には答えず、一緒に能登の店を訪ねた陶子は、希と同じケーキ...
連続テレビ小説「まれ」 第141回(9月9日) 「ママさんパティシエ洋菓子コンクール」で入賞を逃した希(土屋太鳳)は、コンクール終了後、陶子(柊子)のもとに向かい、アドバイスを求める。対する陶子は、希の質問には答えず、逆に希の店はどこにあるのかと尋ねる。夕方になり、能登の店に陶子を伴って帰ってきた希は、コンテストにはあらゆる分析をして臨んだことを打ち明ける。それを聞いた陶子は、勝手に...
[2015/09/09 10:10] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第24週『女たちのジレンマムース』『第141回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
連続テレビ小説「まれ」 第140回(9月8日) 希(土屋太鳳)は「ママさんパティシエ洋菓子コンクール」に出場することを決める。早速、沙耶(飯豊まりえ)とともに店のお客さんに好みのケーキについてアンケートを取り、さらには歴代の受賞作品やスポンサーを調べるなどして、着実にコンクールへの準備を進める希。コンクール当日、子どもたちからの大声援を受ける希は緊張の面持ちで審査員の試食を待つ。そし...
[2015/09/08 10:58] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第24週『女たちのジレンマムース』『第140回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
連続テレビ小説「まれ」 第139回(9月7日) 子どもたちの「お母さんはいつ世界一になるのか」という問いかけに、世界一になると言っていた昔を思い出した希(土屋太鳳)。そんななか、スイーツ界でTOKOの名前で活躍中のかつての先輩パティシエ・陶子(柊子)がテレビに出演し「ママさんパティシエ洋菓子コンクール」の審査員を務めることを希たちは知る。家族たちの参加への勧めに希がしり込みをしている...
[2015/09/07 12:46] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第24週『女たちのジレンマムース』『第139回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第23週『いっぱい失敗タルトタタン』『第138回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が...
連続テレビ小説「まれ」 第138回(9月5日) 家出以来、おとなしい性格の匠(小山春朋)にどうやって夢を持ってもらえばいいかわからなくなってしまった希(土屋太鳳)と圭太(山崎賢人)。不器用な匠が失敗することを恐れるあまりに挑戦ができないのでは、と考えたふたりはある計画を立てる。日が替わり、家族でケーキ作りに挑戦する希たち。みんなで分担して作業に取り組むが、希の指示を忘れた圭太はある工...
[2015/09/05 11:55] 世事熟視〜コソダチP
連続テレビ小説「まれ」 第137回(9月4日) 匠(小山春朋)がいなくなってしまった。希(土屋太鳳)やみのり(門脇麦)らが必死に探すが見当たらない。ところが、どうも歩実(横山芽生)は匠の居場所を知っていて、かばっている様子。結局、押し入れの中に隠れていたことがわかり、胸をなでおろす一同。希は匠に家出の理由を尋ねるが泣いてばかりでわからない。そんななか、一徹(葉山奨之)とみのりの子・徹...
[2015/09/04 11:13] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第23週『いっぱい失敗タルトタタン』『第137回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第23週『いっぱい失敗タルトタタン』『第136回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が...
『月』開店から7年、希(土屋太鳳)の店は地元の人たちに愛されていた。一方、五代目を継いだ圭太(山崎賢人)も塗師屋(ぬしや)の親方になっていた。 『火』歩実(横山芽生)には夢がたくさんあるが、匠(小山春朋)はやりたいことがないという。そんな中、希が店のアルバイトを募集する。 『水』応募者の沙耶(飯豊まりえ)は本格的な修業をしたいと希に願い出る。一方、圭太は、慎重な性格の匠に漆職人に...
連続テレビ小説「まれ」 第135回(9月2日) アルバイト募集の貼り紙を見て応募してきた沙耶(飯豊まりえ)だが、本人は本格的な修業をしたいと希(土屋太鳳)に申し出る。だが希は自分もまだ修業の身だと、沙耶の願いを断る。塗師屋では圭太(山崎賢人)が子どもたちに漆塗りを教えている。飽きっぽい歩実(横山芽生)に対し慎重に塗り続ける匠(小山春朋)に、圭太は漆職人にならないかとつい誘導するような...
[2015/09/02 10:38] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第23週『いっぱい失敗タルトタタン』『第135回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が...
連続テレビ小説「まれ」 第134回(9月1日) 歩実(横山芽生)はパティシエのほかにも将来の夢をたくさん持っているのに、匠(小山春朋)にはやりたいことがないという。希(土屋太鳳)は、そんな匠を心配するが、圭太(山崎賢人)は、匠が漆塗り職人になりたいと言ってくれなかったことにショックを受ける。そのころ「プチ・ソルシエール」では、お店の切り盛りに手が回らなくなっている希がアルバイトの募集...
[2015/09/01 11:03] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第23週『いっぱい失敗タルトタタン』『第134回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が...
連続テレビ小説「まれ」 第133回(8月31日) 希(土屋太鳳)の店は開店から7年、地元に愛される店に成長した。一方の圭太(山崎賢人)は五代目「紺谷弥太郎」を継ぎ、塗師屋の親方になっている。一家はこの前年、手狭になった塗師屋から桶作家に引っ越し、文(田中裕子)や元治(田中泯)、藍子(常盤貴子)、一徹(葉山奨之)一家とともに暮らしている。匠(小山春朋)、歩実(横山芽生)は6歳になり元気...
[2015/08/31 11:14] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第23週『いっぱい失敗タルトタタン』『第133回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が...
『木』匠と歩実の世話に希が奮闘する中、客からケーキの注文が入る。希は断ろうとするが、圭太が子どもたちの面倒を見ると申し出る。 『金』歩実が病院に搬送され、希は自己嫌悪に陥る。責任を感じた圭太は、塗師屋(ぬしや)の仲間と共に子どもたちを育てようと考え始める。 『土』出産から3カ月、希の店が再開する。客足は鈍いものの、次第に遠方からの客が増える。客に理由を尋ねた希は、意外な事実を知る...
連続テレビ小説「まれ」 第132回(8月29日) 出産から3か月。希(土屋太鳳)の店「プチ・ソシエール」が再開の日を迎えた。開店に向けてケーキの仕込みをする希だが、子どもたちの様子が気になって仕方がない。開店後相変わらず客足は鈍く、文(田中裕子)には店を閉じていても開けても変わらないのではと言われる始末。だが日がたつにつれて富山や名古屋など遠方からの客が目立つようになる。客に店を訪れ...
[2015/08/29 13:42] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第22週『出産クッサンベイビー』『第132回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良い...
連続テレビ小説「まれ」 第131回(8月28日) ケーキを作っている間に歩実が熱を出し病院に搬送されてしまったことで、希(土屋太鳳)は自己嫌悪に陥ってしまう。一方、自分が子どもたちの面倒をみるといい、希をケーキ作りに向かわせた圭太(山崎賢人)も、希を追い詰めてしまったと落ち込んでいる。日が替わり、育児の怖さを知った希に対して圭太は、塗師屋の仲間とともに子どもたちを育てようと工夫をこら...
[2015/08/28 10:44] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第22週『出産クッサンベイビー』『第131回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良い...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第22週『出産クッサンベイビー』『第130回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良い...
連続テレビ小説「まれ」 第130回(8月27日) 匠と歩実が生まれて2か月がたち、ふたりの世話に奮闘する希(土屋太鳳)。「プチ・ソシエール」の再開までひと月と迫り、藍子(常盤貴子)は余裕のない希に再開を延期してはと提案するが、店の借金が気になる希の意思は変わらない。そんな矢先、希のもとに常連客が訪れ、お客さん用にケーキを作ってくれと頼む。いったんは断ろうと決めていた希だったが、圭太(...
[2015/08/27 10:42] 世事熟視〜コソダチP
『月』希(土屋太鳳)の店の開店から1カ月半。店の収支はギリギリで、もうけの出ない状態が続く。希の体調も優れず、圭太(山崎賢人)は心配する。 『火』妊娠が発覚し、希は安定期になるまで仕事の量を抑えることにする。産休前の営業最終日、店に観光客らしき妊婦(本上まなみ)が現れる。 『水』希と徹(大泉洋)の誕生日と同日に男女の双子が誕生。弥太郎(中村敦夫)をはじめ文(田中裕子)や元治(田中...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第22週『出産クッサンベイビー』『第129回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良い...
連続テレビ小説「まれ」 第129回(8月26日) 希(土屋太鳳)の陣痛が始まった。病院の廊下で待つ圭太(山崎賢人)は、不安と期待で落ち着かない。8月10日、希と徹(大泉洋)の誕生日と同じ日に、男の子と女の子の双子が生まれる。藍子(常盤貴子)は希に子供がもたらす喜びを語る。数日後、塗師屋に弥太郎(中村敦夫)をはじめ文(田中裕子)や元治(田中泯)など皆が集まり、双子の命名式がにぎやかに行...
[2015/08/26 10:34] 世事熟視〜コソダチP
連続テレビ小説「まれ」 第128回(8月25日) 妊娠発覚から1週間。希(土屋太鳳)は、安定期を迎えるまでは仕事をセーブしながら働くことになった。喜びをかみしめながら「プチ・ソシエール」でパティシエの仕事に当たる希だが、店の売り上げはなかなか軌道に乗らない。やがて妊娠7か月を迎えるが店は相変わらず低空飛行のままで、ついに産休前の営業最終日を迎える。客足は鈍く、希が意気消沈しているとこ...
[2015/08/25 10:57] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第22週『出産クッサンベイビー』『第128回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良い...
連続テレビ小説「まれ」 第127回(8月24日) 希(土屋太鳳)のフランス菓子店「プチ・ソシエール」開店から1か月半。店の収支はギリギリ、もうけの出ない状態が続いている。そして、年内最後の営業日。最後のお客さんを見送る希は、軽いめまいに襲われる。年が明けても体調の優れない希だが、心配する圭太(山崎賢人)に対しても、売れ残りのケーキの食べ過ぎだから心配する必要はないと気にも留めない。と...
[2015/08/24 10:37] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第22週『出産クッサンベイビー』『第127回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良い...
連続テレビ小説「まれ」 第126回(8月22日) 店のフランス菓子が地元の人に買ってもらえない理由を考えた希(土屋太鳳)は、町のケーキ店のようにわかりやすい名前と手ごろな値段でケーキを提供することを決めた。同時に、こだわりのケーキを1種類のみ出すことで、「プチ・ソルシエール」の将来につなげたいと考える。クリスマスが近づくなか他のケーキはなんとか売れだすが、肝心のこだわりのケーキは売れ...
[2015/08/22 10:39] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第21週『復活マルジョレーヌ』『第126回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いで...
連続テレビ小説「まれ」 第125回(8月21日) オープン直後は大盛況だったものの、2週間が経ち客足が遠のいた「プチ・ソルシエール」。肩を落とす希(土屋太鳳)のもとに、横浜から先輩パティシエ・浅井(鈴木拓)が突然やってくる。浅井が言うには、大悟(小日向文世)が希のために応援に寄こしたということだが、手伝う気のない浅井の態度が、店の助けになっているとは思えない。日が替わっても変わらぬ店...
[2015/08/21 10:52] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第21週『復活マルジョレーヌ』『第125回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくな上に、8/20にクランクアップしてしまったため、本作へのほんの僅かな編集への期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。 楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いで...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第21週『復活マルジョレーヌ』『第124回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちらに書...
連続テレビ小説「まれ」 第123回(8月19日) 希(土屋太鳳)の店がオープンの日を迎えた。当初店の名前は、フランス語で魔女姫を表す「プティット・ソルシエール」だったが、言いづらいと「プチ・ソルシエール」に変更に。開店とともに、店は村の仲間たちや地元の主婦たちで埋め尽くされ、初日は完売で終わる。閉店後、手伝ってくれた仲間とともに達成感に包まれるなか、圭太(山崎賢人)は高志(渡辺大知)...
[2015/08/20 10:42] 世事熟視〜コソダチP
父・徹(大泉洋)が残した膨大な資料と企画書を前にして、希(土屋太鳳)はもう一度ケーキ作りに戻りたいという気持ちが湧き上がる。­(121話) ケーキ店開業を決意した希(土屋太鳳)だが、肝心の資金がない。徹(大泉洋)の自己破産を見てきて借金だけはしたくないと悩むが、遂に借金することを決意する。(122話) ケーキ店の開業資金の最後の調達先として訪れた農協で、希(土屋太鳳)の担当とな...
連続テレビ小説「まれ」 第123回(8月19日) ケーキ店の開業資金の最後の調達先として訪れた農協で、希(土屋太鳳)の担当となったのは“融資の鬼”と呼ばれるみのり(門脇麦)だった。そこでみのりに数々の計画の甘さを指摘され、融資を得るため事業計画書を練りに練る希。一方、東京での行方不明騒ぎのなか能登に帰ってきている高志(渡辺大知)は、徹(大泉洋)が去ったことで落ち込む藍子(常盤貴子)の...
[2015/08/19 10:37] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第21週『復活マルジョレーヌ』『第123回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちらに書...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第21週『復活マルジョレーヌ』『第122回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちらに書...
連続テレビ小説「まれ」 第121回(8月17日) 父・徹(大泉洋)が残した膨大な資料と企画書には、希(土屋太鳳)が大好きなケーキ作りの道に戻ることへのメッセージが詰め込まれていた。徹の強い思いを感じた希に対し圭太(山崎賢人)は、塗師屋のことは気にせずにパティシエの修業に行って来いと背中を押す。ところが希は、パティシエという夢を追いかけることと、塗師屋のおかみとして圭太を支えることを両...
[2015/08/17 10:46] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第21週『復活マルジョレーヌ』『第121回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちらに書...
村のあらゆる場所でいたずら騒ぎが起きる。どれも被害は少なく安心する村人たちのなか一徹(葉山奨之)だけは、同時に起きるいたずらに犯人の執念を感じる。­(118話) 村でのいたずら騒動が徹(大泉洋)への嫌がらせに発展していくなか、徹はその張本人と会うことになる。(119話) 村へのいたずらがエスカレートしていき、その原因が自らの会社の倒産にあることを知った徹(大泉洋)は、大きな決断...
連続テレビ小説「まれ」 第120回(8月15日) 村へのいたずらがエスカレートしていき、その原因が自らの会社の倒産にあることを知った徹(大泉洋)は、大きな決断をする。希(土屋太鳳)たちは、突然の徹の決断に慌てふためく。そんななか元治(田中泯)は、徹から預かったという紙袋を希に渡す。そこには、フランス菓子店を運営していくために必要な膨大な量の資料や企画書がぎっしりと詰まっている。それを...
[2015/08/15 09:51] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第20週『男たちのウィークエンド』『第120回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...
連続テレビ小説「まれ」 第119回(8月14日) 村でのいたずら騒動が徹(大泉洋)への嫌がらせに発展していくなか、徹はその張本人と会うことになる。村人のなかで唯一、徹が嫌がらせを受けていることを知る一徹(葉山奨之)は、警察に任せるべきだと訴えるものの、自分の責任だからと徹はひとりで待ち合わせ場所に向かう。そのころ桶作家では、東京でバンド活動をしている高志(渡辺大知)のテレビ出演にあわ...
[2015/08/14 11:08] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第20週『男たちのウィークエンド』『第119回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...
連続テレビ小説「まれ」 第118回(8月13日) 塩田、間垣、神社…村のあらゆる場所でいたずら騒ぎが起きる。どれも被害は少なく安心する村人たちのなか一徹(葉山奨之)だけは、同時に起きるいたずらに犯人の執念を感じる。一方、徹(大泉洋)は、なんとか希(土屋太鳳)に能登でケーキ店を開かせようと、塗師屋を手伝い、パソコンで企画書を作る日々。そんななか、お見合い相手からの返事を受けた洋一郎(高...
[2015/08/13 11:06] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第20週『男たちのウィークエンド』『第118回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第20週『男たちのウィークエンド』『第117回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第20週『男たちのウィークエンド』『第116回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第20週『男たちのウィークエンド』『第115回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...
一徹(葉山奨之)の意思が固いことを知った希(土屋太鳳)は、姉としてできることを考える。そして、一徹には塩田は継がせないという元治(田中泯)を説得させるため、一徹を塗師屋に連れて行き掃除や家事を手伝わせ、輪島の町をマラソンさせるなど、体力づくりのサポートに乗り出す。一方、一徹が父のようになりたくない一心で塩田を継ぐことを決めたと知った徹(大泉洋)は、ますますいじけてしまい…(113話) ...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第19週『潮時じゃがいもガレット』『第114回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...
連続テレビ小説「まれ」 第114回(8月8日) 希(土屋太鳳)たちを前に一徹(葉山奨之)は、元治(田中泯)の塩田を継ぎたいと言った本当の理由を語りだす。その理由を聞いた元治と文(田中裕子)は、なおさら一徹には塩田を継がせるわけにはいかないと言い張る。そんな彼らのやりとりを聞いていたみのり(門脇麦)は、一徹には塩田をやりたいもうひとつの大きな理由があるのだと言い出す。そしてついに一徹は...
[2015/08/08 10:24] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第19週『潮時じゃがいもガレット』『第113回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...
連続テレビ小説「まれ」 第113回(8月7日) 一徹(葉山奨之)の意思が固いことを知った希(土屋太鳳)は、姉としてできることを考える。そして、一徹には塩田は継がせないという元治(田中泯)を説得させるため、一徹を塗師屋に連れて行き掃除や家事を手伝わせ、輪島の町をマラソンさせるなど、体力づくりのサポートに乗り出す。一方、一徹が父のようになりたくない一心で塩田を継ぐことを決めたと知った徹(...
[2015/08/07 10:40] 世事熟視〜コソダチP
希(土屋太鳳)は、塩づくりからの引退を決意した元治(田中泯)が落ち込んでいるのではないかと心配になり桶作家を訪ねるが、ご近所さんたちと楽しそうに歌って踊っている。そんな希に対して元治は、これから始まる第二の人生では、世界中の祭りを見に行くと笑顔で答える。元治が思いのほか明るかったことに胸をなでおろした希は、塗師屋に帰って弥太郎に報告すると、弥太郎から意外な答えが返ってくる。(111話) ...
連続テレビ小説「まれ」 第112回(8月6日) 一徹(葉山奨之)が、デイトレードを辞めて元治(田中泯)の塩田を継ぐと言い出した。塩田での力仕事は一徹には向かないと希(土屋太鳳)は説得するが、頭を使えばなんとでもなると、意志は固い。みのり(門脇麦)によると、一徹が塩田を継ぐと言い出した背景には、徹(大泉洋)の存在があるらしい。日が替わり、洋一郎(高畑裕太)に海水をまかせながら、効率的な...
[2015/08/06 12:22] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第19週『潮時じゃがいもガレット』『第112回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第19週『潮時じゃがいもガレット』『第111回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...
圭太(山崎賢人)が紺谷弥太郎の5代目を引き継ぐことが決まり、親方になるための厳しい修業が始まった。一方の希(土屋太鳳)は、塗師屋を支えるため、圭太の母・直美(藤吉久美子)の厳しい指導を受けている。そのころ桶作家では、元治(田中泯)が塩の袋づめ作業をしながら、考えを巡らせている。そしてその夜、元治は弥太郎(中村敦夫)を呼び出し、酒を酌み交わしながら…。(109話) ことし限りで塩づくりを...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第19週『潮時じゃがいもガレット』『第110回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...
連続テレビ小説「まれ」 第109回(8月3日) 圭太(山崎賢人)が紺谷弥太郎の5代目を引き継ぐことが決まり、親方になるための厳しい修業が始まった。一方の希(土屋太鳳)は、塗師屋を支えるため、圭太の母・直美(藤吉久美子)の厳しい指導を受けている。そのころ桶作家では、元治(田中泯)が塩の袋づめ作業をしながら、考えを巡らせている。そしてその夜、元治は弥太郎(中村敦夫)を呼び出し、酒を酌み交...
[2015/08/03 11:36] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第19週『潮時じゃがいもガレット』『第109回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちら...
博之(板尾創路)が塗師屋を継ぐと宣言した背景には、将来市長になることを狙ってのことらしいと、キミ子(根岸季衣)が希(土屋太鳳)に告げた。それを聞いた圭太(山崎賢人)は、輪島塗を利用する人間に塗師屋はふさわしくないと、いったんは諦めた陶胎漆器制作の再開を、再び漆器組合のメンバーに情熱を持って働きかける。輪島塗の将来を考え必死に動く圭太を後押ししたい希は、博之に直談判するため、市役所を訪れる。(...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第18週『親心ロールケーキ』『第108回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちらに書き...
連続テレビ小説「まれ」 第108回(8月1日) 博之(板尾創路)が塗師屋を継ぐと宣言した本当の理由を知った希(土屋太鳳)は、圭太(山崎賢人)に伝えるべきか思い悩む。一方の圭太は、父への対抗心が強烈な後押しとなり、自分で描いた陶胎漆器(とうたいしっき)のデザインを見てもらおうと、連日蒔(まき)絵師のもとに押し掛けている。そして、いつしか圭太の熱意に負けた漆器組合のメンバーたちは1つにま...
[2015/08/01 10:39] 世事熟視〜コソダチP
連続テレビ小説「まれ」 第107回(7月31日) 博之(板尾創路)が塗師屋を継ぐと宣言した背景には、将来市長になることを狙ってのことらしいと、キミ子(根岸季衣)が希(土屋太鳳)に告げた。それを聞いた圭太(山崎賢人)は、輪島塗を利用する人間に塗師屋はふさわしくないと、いったんは諦めた陶胎漆器制作の再開を、再び漆器組合のメンバーに情熱を持って働きかける。輪島塗の将来を考え必死に動く圭太を...
[2015/07/31 10:49] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第18週『親心ロールケーキ』『第107回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちらに書き...
横浜から能登に戻った希(土屋太鳳)は、塗師屋での食事の支度や雑用などの手伝いに追われ、さっそく大忙し。同時に、遠距離結婚を続けてきた圭太(山崎賢人)との生活がスタートするが、初めての夫婦そろっての生活はどことなくぎこちない。翌日、修理の器を届けに桶作家を訪れた希は、2度目の自己破産で落ち込む徹(大泉洋)を目にする。心配をしながらも塗師屋に戻った希を、圭太の母・直美(藤吉久美子)が待っていて…...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第18週『親心ロールケーキ』『第106回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちらに書き...
連続テレビ小説「まれ」 第106回(7月30日) 弥太郎(中村敦夫)の引退宣言と直美(藤吉久美子)の登場により、いつの間にか希(土屋太鳳)が塗師屋の女将になることで話が進んでしまっている。そんな希に圭太(山崎賢人)は、周囲の意見は気にせずに、落ち着いたらパティシエに戻ればいいと声をかける。一方、弥太郎の引退宣言により塗師屋を背負っていくことになる圭太について、漆器組合のメンバーから弥...
[2015/07/30 10:40] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第18週『親心ロールケーキ』『第105回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちらに書き...
連続テレビ小説「まれ」 第105回(7月29日) 横浜から能登に戻った希(土屋太鳳)は、塗師屋での食事の支度や雑用などの手伝いに追われ、さっそく大忙し。同時に、遠距離結婚を続けてきた圭太(山崎賢人)との生活がスタートするが、初めての夫婦そろっての生活はどことなくぎこちない。翌日、修理の器を届けに桶作家を訪れた希は、2度目の自己破産で落ち込む徹(大泉洋)を目にする。心配をしながらも塗師...
[2015/07/29 10:26] 世事熟視〜コソダチP
「マ・シェリ・シュ・シュ」を辞める条件として、大悟(小日向文世)を納得させるロールケーキを作ることを言い渡された希(土屋太鳳)。今まで大悟から学んだ全てを込めたロールケーキを作るが、大悟は納得してくれない。一方、能登にいる圭太(山崎賢人)は、フランスの有名メーカーとの共同開発で磁器に漆を塗る陶胎漆器(とうたいしっき)作りをしているものの、納得できるデザインができずに苦しんでいて…(103話)...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第18週『親心ロールケーキ』『第104回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちらに書き...
連続テレビ小説「まれ」 第104回(7月28日) 希(土屋太鳳)の「マ・シェリ・シュ・シュ」最終日がやってきた。ちゅう房を掃除し、ショーケースのガラスを磨く希は、ここで過ごした日々を思い出す。天中殺では、かつての店の先輩・陶子(柊子)も訪れ、思い思いに希の旅立ちを祝福する。夜になり、天中殺2階、希が過ごした部屋に大輔(柳楽優弥)が訪れ、大悟(小日向文世)について話し出す。そして、大輔...
[2015/07/28 10:24] 世事熟視〜コソダチP
連続テレビ小説「まれ」 第103回(7月27日) 「マ・シェリ・シュ・シュ」を辞める条件として、大悟(小日向文世)を納得させるロールケーキを作ることを言い渡された希(土屋太鳳)。今まで大悟から学んだ全てを込めたロールケーキを作るが、大悟は納得してくれない。一方、能登にいる圭太(山崎賢人)は、フランスの有名メーカーとの共同開発で磁器に漆を塗る陶胎漆器(とうたいしっき)作りをしているもの...
[2015/07/27 10:35] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第18週『親心ロールケーキ』『第103回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちらに書き...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第17週『究極選択パリブレスト』『第102回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。また、ネタバレサイトで先のあらすじを読んだ方、こちらに...
輪島で圭太(山崎賢人)に決意を伝えた希(土屋太鳳)が、再び横浜に戻ってきた。「マ・シェリ・シュ・シュ」では、希の帰りを心待ちにしていた大悟(小日向文世)がそっけない態度で希の帰りを迎える。そんな大悟に対して希は、能登で決意した思いを伝える。しかし、突然の希の申し入れがすんなりと受け入れられるわけもなく、無理難題とも思われる課題を突きつけられてしまう。 (上記あらすじは「Yahoo!TV...
急場の思いつきで輪島塗の皿に菓子を乗せ、フランス人の担当者に出した希(土屋太鳳)。先方は企画の破談を圭太(山崎賢人)に申し入れにきたのだが、和食器とフランス菓子の融合に感激し、もう一度チャンスを与えてもらえることになった。その夜、塗師屋の手伝いをしようとする希に対しての亜美(梶原ひかり)や弥太郎(中村敦夫)の態度がとてもつれない。翌朝、彼らの真意を感じとった希は、圭太を前に大きな決意を伝える...
連続テレビ小説「まれ」 第101回(7月24日) 急場の思いつきで輪島塗の皿に菓子を乗せ、フランス人の担当者に出した希(土屋太鳳)。先方は企画の破談を圭太(山崎賢人)に申し入れにきたのだが、和食器とフランス菓子の融合に感激し、もう一度チャンスを与えてもらえることになった。その夜、塗師屋の手伝いをしようとする希に対しての亜美(梶原ひかり)や弥太郎(中村敦夫)の態度がとてもつれない。翌朝...
[2015/07/24 11:00] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第17週『究極選択パリブレスト』『第101回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 急場の思いつきで輪島塗の皿に菓子を...
希(土屋太鳳)がフランス行きを決意した矢先、圭太(山崎賢人)が倒れたと、亜美(梶原ひかり)から連絡が入った。夜行バスに飛び乗り、輪島にかけつけた希は、弥太郎(中村敦夫)が脳こうそくで倒れ、圭太はその代わりを務めようと走り回ったために過労で倒れたのだと知らされる。ところが圭太は、心配する希をよそに休む間もなく寝床を抜け出し、まき絵師との打ち合わせに向かい…。(99話) 圭太(山崎賢人)が...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第17週『究極選択パリブレスト』『第100回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 圭太(山崎賢人)が心血を注いでいる...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第17週『究極選択パリブレスト』『第99回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 希(土屋太鳳)がフランス行きを決意し...
連続テレビ小説「まれ」 第98回(7月21日) かつて、希(土屋太鳳)の企画する能登移住ツアーに参加し、圭太(山崎賢人)たちをだました安西(六角精児)が粉飾決算で逮捕された。ニュースを見た希と藍子(常盤貴子)は、ひどい男だったと言い合う一方、徹(大泉洋)の顔は青ざめ、携帯電話が鳴りやまなくなる。希たちに事情を問い詰められた徹は、実は徹の会社は安西の会社が保証人になっているのだ、と思わ...
[2015/07/21 13:32] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第17週『究極選択パリブレスト』『第98回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 かつて、希(土屋太鳳)の企画する能登...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第17週『究極選択パリブレスト』『第97回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 希(土屋太鳳)と徹(大泉洋)が暮らす...
連続テレビ小説「まれ」 第97回(7月20日) 希(土屋太鳳)と徹(大泉洋)が暮らす横浜に、藍子(常盤貴子)が引っ越してくることになった。家族3人の生活に胸が高鳴り、ますます仕事に精を出す希。そんな希に大悟(小日向文世)は、フランスで修業をして美的センスを磨いてこい、と言い渡す。その夜希はフランス行きを藍子に相談するが、夫である圭太(山崎賢人)の意見はどうなのかと聞かれる。すっかり舞...
[2015/07/20 12:04] 世事熟視〜コソダチP
希(土屋太鳳)はコンビニスイーツイベントに出場することを決めた。イベント開催に向けて、お題となったカップスイーツを思考錯誤しながら完成を目指すも、一子(清水富美加)の希に対するひと言が気になって仕方がない。イベント当日。会場には、希とわんこ、それぞれ別のコンセプトで作られたカップスイーツが並べられる。わんこがつけたカップスイーツの名前を聞いて、希はがく然とする。(95話) 希(土屋太鳳...
連続テレビ小説「まれ」 第96回(7月18日) 希(土屋太鳳)とわんこの対決は、徹(大泉洋)の会社によって、ネット中継されることになった。会場では、わんこと希がカップスイーツをひたすら作り続ける。途中経過として全国のコンビニエンスストアでのふたりのカップスイーツの売り上げ総数が発表されるが、わんこのスイーツがリードしているという。そのとき、会場のスクリーンに洋一郎(高畑裕太)が作成し...
[2015/07/18 10:21] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第16週『絶縁コンビニスイーツ』『第96回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 希(土屋太鳳)とわんこの対決は、徹(...
連続テレビ小説「まれ」 第95回(7月17日) 希(土屋太鳳)はコンビニスイーツイベントに出場することを決めた。イベント開催に向けて、お題となったカップスイーツを思考錯誤しながら完成を目指すも、一子(清水富美加)の希に対するひと言が気になって仕方がない。イベント当日。会場には、希とわんこ、それぞれ別のコンセプトで作られたカップスイーツが並べられる。わんこがつけたカップスイーツの名前を...
[2015/07/17 10:32] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第16週『絶縁コンビニスイーツ』『第95回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 希(土屋太鳳)はコンビニスイーツイベ...
わんこからスイーツイベントでの挑戦を突きつけられた希(土屋太鳳)。コンビニエンスストアにケーキを置いてお客さんの反応をみる対決方法に大悟(小日向文世)が首を縦に振るはずはないと希は、申し入れを断るつもりでいた。一方、東京で暮らす一子を心配して、洋一郎(高畑裕太)が上京してくる。能登に帰るよう一子を説得しようとするが、一子は聞く耳を持たず、あることに打ち込んでいた。(93話) 一子(清水...
連続テレビ小説「まれ」 第94回(7月16日) 一子(清水富美加)から、「マ・シェリ・シュ・シュ」のような高級路線が本当に目指すケーキなのかと指摘された希(土屋太鳳)。昔作っていた節約ケーキを思い出し、思い悩んでいるところに、能登から藍子(常盤貴子)がやってきた。藍子は悩む希を見て、自分のケーキを見つけるためにもわんこと勝負をしてみてはと提案する。母の言葉に背中を押された希は、大悟(...
[2015/07/16 16:01] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第16週『絶縁コンビニスイーツ』『第92回』の感想。 NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第16週『絶縁コンビニスイーツ』『第94回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方...
連続テレビ小説「まれ」 第93回(7月15日) わんこからスイーツイベントでの挑戦を突きつけられた希(土屋太鳳)。コンビニエンスストアにケーキを置いてお客さんの反応をみる対決方法に大悟(小日向文世)が首を縦に振るはずはないと希は、申し入れを断るつもりでいた。一方、東京で暮らす一子を心配して、洋一郎(高畑裕太)が上京してくる。能登に帰るよう一子を説得しようとするが、一子は聞く耳を持たず...
[2015/07/15 11:47] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第16週『絶縁コンビニスイーツ』『第92回』の感想。 NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第16週『絶縁コンビニスイーツ』『第93回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方...
人気のブログ「わんこのスイーツ工房」では、わんこと名乗る人物が、安くておいしいケーキの作り方を紹介している。その標的にされてしまった「マ・シェリ・シュ・シュ」は、ブログ上で「高くておいしいのは当たり前」と連日のように攻撃される。ブログの内容が気になる希(土屋太鳳)たちは、素性を隠してやんわりと否定する書き込みをするが、あまりに踏み込んだわんこの攻撃に耐えきれず…(91話) 「わんこのス...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第16週『絶縁コンビニスイーツ』『第92回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 「わんこのスイーツブログ」に対抗して...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第16週『絶縁コンビニスイーツ』『第91回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 人気のブログ「わんこのスイーツ工房」...
連続テレビ小説「まれ」 第91回(7月13日) 人気のブログ「わんこのスイーツ工房」では、わんこと名乗る人物が、安くておいしいケーキの作り方を紹介している。その標的にされてしまった「マ・シェリ・シュ・シュ」は、ブログ上で「高くておいしいのは当たり前」と連日のように攻撃される。ブログの内容が気になる希(土屋太鳳)たちは、素性を隠してやんわりと否定する書き込みをするが、あまりに踏み込んだ...
[2015/07/13 11:21] 世事熟視〜コソダチP
徹(大泉洋)によるサプライズの審査員を迎え、希(土屋太鳳)と大悟(小日向文世)のケーキ作りの師弟対決が始まった。結果は、大悟のケーキが高評価だったのに対し、希のケーキはたった40点の評価。ただし、ふたりのケーキには決定的な違いがあり、優劣で決められるものではないと言われる。希は、大悟にはない自分のケーキの強みを知り、オリジナルケーキのオーダーを受ける決心をする。(89話) 希(土屋太鳳...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第15週『下克上駄菓子ケーキ』『第90回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 希(土屋太鳳)は、オリジナルケーキの注...
連続テレビ小説「まれ」 第89回(7月10日) 徹(大泉洋)によるサプライズの審査員を迎え、希(土屋太鳳)と大悟(小日向文世)のケーキ作りの師弟対決が始まった。結果は、大悟のケーキが高評価だったのに対し、希のケーキはたった40点の評価。ただし、ふたりのケーキには決定的な違いがあり、優劣で決められるものではないと言われる。希は、大悟にはない自分のケーキの強みを知り、オリジナルケーキのオ...
[2015/07/10 11:16] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第15週『下克上駄菓子ケーキ』『第89回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 徹(大泉洋)によるサプライズの審査員を...
「マ・シェリ・シュ・シュ」の大黒柱である大悟(小日向文世)がギックリ腰になってしまい、希(土屋太鳳)と浅井(鈴木拓)は、大悟の穴をどのように埋めようかと思い悩む。そこへ以前オリジナルケーキをオーダーしにきた男性が再び現れ、大悟ではなく希にケーキを作ってほしいと頼み込む。そのころ、慎一郎(ガッツ石松)と洋一郎(高畑裕太)は漁業組合の旅行で東京へ。そして、洋一郎は思いがけない人と再会する。(87...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第15週『下克上駄菓子ケーキ』『第88回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 大悟(小日向文世)はちゅう房に立つもの...
連続テレビ小説「まれ」 第87回(7月8日) 「マ・シェリ・シュ・シュ」の大黒柱である大悟(小日向文世)がギックリ腰になってしまい、希(土屋太鳳)と浅井(鈴木拓)は、大悟の穴をどのように埋めようかと思い悩む。そこへ以前オリジナルケーキをオーダーしにきた男性が再び現れ、大悟ではなく希にケーキを作ってほしいと頼み込む。そのころ、慎一郎(ガッツ石松)と洋一郎(高畑裕太)は漁業組合の旅行で東...
[2015/07/08 11:15] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第15週『下克上駄菓子ケーキ』『第87回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 「マ・シェリ・シュ・シュ」の大黒柱であ...
能登での圭太(山崎賢人)との騒動を経て、再び横浜に戻ってきた希(土屋太鳳)。折しも「マ・シェリ・シュ・シュ」に特別なケーキを注文したい、と客が現れる。聞けば妻と離婚の危機にあり、関係を回復したいので大悟(小日向文世)にオリジナルケーキを是非作ってほしい、と頼む。希は大悟と共にその客の対応をするが…。(85話) 「マ・シェリ・シュ・シュ」の売上1位を記録した希(土屋太鳳)のケーキ。計算間...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第15週『下克上駄菓子ケーキ』『第86回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 「マ・シェリ・シュ・シュ」の売上1位を...
お見合いをぶち壊すのも朝ドラ“お約束” …とばかりに、ここ最近 襖が倒れるとか 酔った親父が乱入するとか 本人が弁当片手に飛び出すも川に落ちるとか それなりの工夫が見られた しかし! さすが過去作を踏みつけ斜め下に突っ走る『まれ』! 映像もなく相手役も登場せず 「変態の振りをした」の一言で済ませてしまうとは… うん なかなか出来るこっちゃーない こーな...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第15週『下克上駄菓子ケーキ』『第85回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 能登での圭太(山崎賢人)との騒動を経て...
連続テレビ小説「まれ」 第85回(7月6日) 能登での圭太(山崎賢人)との騒動を経て、再び横浜に戻ってきた希(土屋太鳳)。折しも「マ・シェリ・シュ・シュ」に特別なケーキを注文したい、と客が現れる。聞けば妻と離婚の危機にあり、関係を回復したいので大悟(小日向文世)にオリジナルケーキを是非作ってほしい、と頼む。希は大悟と共にその客の対応をするが…。弥生(福田彩乃)はあの後、ネームプレート...
[2015/07/06 11:00] 世事熟視〜コソダチP
連続テレビ小説「まれ」 第85回(7月6日) 能登での圭太(山崎賢人)との騒動を経て、再び横浜に戻ってきた希(土屋太鳳)。折しも「マ・シェリ・シュ・シュ」に特別なケーキを注文したい、と客が現れる。聞けば妻と離婚の危機にあり、関係を回復したいので大悟(小日向文世)にオリジナルケーキを是非作ってほしい、と頼む。希は大悟と共にその客の対応をするが…。弥生(福田彩乃)はあの後、ネームプレート...
[2015/07/06 10:58] 世事熟視〜コソダチP
圭太(山崎賢人)が見合いすることを知り、希(土屋太鳳)は能登に向かうことを決心する。だが不器用な新人はいつまでたってもメッセージプレートを書く技術が上達しない。深夜バスの時間が迫る中、新人はパティシエをあきらめる、と言うが希は自分に重ねてしったし、練習を続ける。明け方、大悟(小日向文世)についに新人をクビにしないとの約束を取り付け、希は徹の運転するレンタカーで能登に向かう。 (上記あら...
連続テレビ小説「まれ」 第84回(7月4日) 圭太(山崎賢人)が見合いすることを知り、希(土屋太鳳)は能登に向かうことを決心する。だが不器用な新人はいつまでたってもメッセージプレートを書く技術が上達しない。深夜バスの時間が迫る中、新人はパティシエをあきらめる、と言うが希は自分に重ねてしったし、練習を続ける。明け方、大悟(小日向文世)についに新人をクビにしないとの約束を取り付け、希は徹...
[2015/07/04 10:47] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第14週『絶体絶命メッセージプレート』『第84回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 圭太(山崎賢人)が見合いするこ...
連続テレビ小説「まれ」 第83回(7月3日) スーシェフとして採用した新人の面倒を必死でみる希(土屋太鳳)だが、連日仕事が夜遅くまでかかるはめに。一方の圭太は、塗師屋のおかみを見つけるため見合いを勧める弥太郎(中村敦夫)に世襲制度の意味を問いかける。だが弥太郎は、孫としてではなく輪島塗への情熱を見込んで塗師屋を継いでほしいのだ、と圭太に訴える。日が替わり圭太は、弥太郎の勧めに乗ること...
[2015/07/03 10:56] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第14週『絶体絶命メッセージプレート』『第83回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 スーシェフとして採用した新人の...
連続テレビ小説「まれ」 第82回(7月2日) 希(土屋太鳳)が初めて採用にかかわった新人は、不器用さが災いし店の足手まといになっている。だが不器用さを補おうと必死に練習を繰り返す新人の姿を目撃した希は、自分の新人時代を重ね、いっしょに練習をしようと提案する。そのころ能登では、弥太郎(中村敦夫)が、将来、塗師屋を背負う圭太(山崎賢人)を支えおかみとなる女性選びを始め、圭太に見合い話を持...
[2015/07/02 09:55] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第14週『絶体絶命メッセージプレート』『第82回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 希(土屋太鳳)が初めて採用にか...
「マ・シェリ・シュ・シュ」でスーシェフを務めていた陶子(柊子)が店を巣立つことになり、大悟(小日向文世)から新たなスーシェフに任命された希(土屋太鳳)。最終日、これからはケーキを作るだけではなく、スタッフの面倒など、あらゆる面で店を支えるように陶子から引き継ぎを受ける。スーシェフになって数日後、はりきる希のもとに、パティシエになる夢をあきらめられず区役所を辞めたという女性が面接に現れて…。(...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第14週『絶体絶命メッセージプレート』『第81回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 「マ・シェリ・シュ・シュ」に採...
連続テレビ小説「まれ」 第81回(7月1日) 圭太(山崎賢人)が弥太郎たちにいきなり「親方、藍子さん、年季や明けたら、希と結婚さしてくれんけ。」 一瞬聞き流した希が、大慌てで圭太に顔を向け「はぁ!?」 この手の演技が、土屋太鳳の個性とマッチしていない感じ・・・。 で、あらためて「俺と結婚してくれんけ。」 希「無理。うちは今、スーシェフになったばあかしで、結婚どころじゃ...
[2015/07/01 10:01] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第14週『絶体絶命メッセージプレート』『第80回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 「マ・シェリ・シュ・シュ」でス...
連続テレビ小説「まれ」 第80回(6月30日) 「マ・シェリ・シュ・シュ」でスーシェフを務めていた陶子(柊子)が店を巣立つことになり、大悟(小日向文世)から新たなスーシェフに任命された希(土屋太鳳)。最終日、これからはケーキを作るだけではなく、スタッフの面倒など、あらゆる面で店を支えるように陶子から引き継ぎを受ける。スーシェフになって数日後、はりきる希のもとに、パティシエになる夢をあ...
[2015/06/30 09:11] 世事熟視〜コソダチP
希(土屋太鳳)と圭太(山崎賢人)、大輔(柳楽優弥)それぞれの思いが交錯する中、圭太は希に輪島塗職人とパティシエとしてそれぞれ1人前になるまで、お互いに修業に専念しようと提案する。それから2年半…希は、「マ・シェリ・シュ・シュ」の中堅パティシエとして一通りの仕事をこなして働いている。そんな中、大悟(小日向文世)が陶子(柊子)について思わぬことを明かす。 (上記あらすじは「Yahoo!...
連続テレビ小説「まれ」 第79回(6月29日) 大輔(柳楽優弥)の部屋を訪ねて正式に引導を渡す希(土屋太鳳)。 「ごめんなさい。大輔さんとは…。」 大輔「苦労すると思うけどね。あいつとじゃ。面倒くさそうじゃん。頑固で、融通きかなくて。」「本当は、俺すごい諦め早いんだけどさ。特に人間関係。人に期待してないっていうかさ。まあ、俺も期待されずに育ったしね。」 微妙にコンプ...
[2015/06/29 10:29] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第14週『絶体絶命メッセージプレート』『第79回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 希(土屋太鳳)と圭太(山崎賢人...
一子(清水富美加)との会話を聞かれ、大輔(柳楽優弥)となぜ付き合ったのか美南(中村ゆりか)に問い詰められた希(土屋太鳳)。希自身も、大輔がいるにも関わらず圭太(山崎賢人)が心の中にいる自分を許せずに落ち込む。その夜アパートに帰った希は、誰にでも心には隠したい気持ちがあるが、自分に隠しては駄目だと文(田中裕子)に諭される。希は自分の気持ちに正直になろうと、ある行動に出る。(77話) ...
連続テレビ小説「まれ」 第78回(6月27日) 輪島塗とケーキのコラボレーションイベント当日。直前になって希(土屋太鳳)の作ったケーキが、浅井(鈴木拓)の不注意で壊れてしまう。作り直そうにも材料のカカオは使いきっていた。別のカカオを組み合わせて同じ味を見つけようとする希と陶子(柊子)たち。圭太(山崎賢人)も駆けつけ、皆で必死になって作る。ついにケーキは完成。漆塗りとケーキのコラボレー...
[2015/06/27 09:48] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第13週『運命カカオ64%』『第78回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 輪島塗とケーキのコラボレーションイベント...
連続テレビ小説「まれ」 第77回(6月26日) 一子(清水富美加)との会話を聞かれ、大輔(柳楽優弥)となぜ付き合ったのか美南(中村ゆりか)に問い詰められた希(土屋太鳳)。希自身も、大輔がいるにも関わらず圭太(山崎賢人)が心の中にいる自分を許せずに落ち込む。その夜アパートに帰った希は、誰にでも心には隠したい気持ちがあるが、自分に隠しては駄目だと文(田中裕子)に諭される。希は自分の気持ち...
[2015/06/26 09:57] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第13週『運命カカオ64%』『第77回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 一子(清水富美加)との会話を聞かれ、大輔...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第13週『運命カカオ64%』『第76回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 半年前、希(土屋太鳳)に告白し、帰ってき...
連続テレビ小説「まれ」 第76回(6月25日) 半年前、希(土屋太鳳)に告白し、帰ってきたときに答えを聞かせてほしいと海外に飛び立った大輔(柳楽優弥)が帰国した。今でも気持ちは変わらないかと問う大輔に、希は変わっていない、と答える。数日後、大阪から一子(清水富美加)が突然現れる。圭太(山崎賢人)との関係を心配する希に対し、一子は希のことが時々嫌になる、だったら希が圭太と付き合えばいい...
[2015/06/25 10:15] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第13週『運命カカオ64%』『第75回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 展示会の最終日に、輪島塗とケーキのコラボレーショ...
連続テレビ小説「まれ」 第75回(6月24日) 展示会の最終日に、輪島塗とケーキのコラボレーション企画を行うことが決まった。希(土屋太鳳)は圭太(山崎賢人)とともに、イベントで使用する漆器の選定を任される。翌日、能登からやってきた輪島塗職人たちが合流し、職人とパティシエがコンビを組み、それぞれの漆器にあったケーキを創作することになる。希は、圭太とペアになりケーキの創作に当たるが、与え...
[2015/06/24 11:08] 世事熟視〜コソダチP
展示会場から漆器展の中止を申し入れられた弥太郎(中村敦夫)。 急きょ、展示会を横浜で開催すると決め、圭太(山崎賢人)や文(田中裕子)と共に、 希(土屋太鳳)の働く「マ・シェリ・シュ・シュ」にやってきた。 来店早々自由にふるまう文たちに一度は怒りを爆発させる大悟(小日向文世)だったが、 弥太郎が輪島塗を見せると態度が一変。 漆塗りとケーキのコラボレーション企画を弥太郎に提案する。...
連続テレビ小説「まれ」 第74回(6月23日) 展示会場から漆器展の中止を申し入れられた弥太郎(中村敦夫)。急きょ、展示会を横浜で開催すると決め、圭太(山崎賢人)や文(田中裕子)と共に、希(土屋太鳳)の働く「マ・シェリ・シュ・シュ」にやってきた。来店早々自由にふるまう文たちに一度は怒りを爆発させる大悟(小日向文世)だったが、弥太郎が輪島塗を見せると態度が一変。漆塗りとケーキのコラボレ...
[2015/06/23 09:57] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第13週『運命カカオ64%』『第74回』の感想。 なお、当記事は、受信料を支払ってるだけでモノ言わぬのもしゃくなので、本作への僅かな期待と愚痴と重箱の隅突きなっております。楽しくご覧になっている方や愚痴や重隅突きはウザいと思う方は、読まない方が良いです。 展示会場から漆器展の中止を申し入れられた弥太郎(...
能登での成人式に参加し、圭太(山崎賢人)にときめきを感じてしまった希(土屋太鳳)は、 横浜に帰ってからも心ここにあらずの状態。 大輔とつきあおうと決めた矢先の感情に、自分でもどうすればいいのかわからず、 高志(渡辺大知)に悩みを打ち明ける。 そのころ能登では、東京で行う輪島塗の漆器展の準備が進んでいた。 圭太は自分の修理した輪島塗を一緒に出してもらえないかと弥太郎(中村敦夫)に...
連続テレビ小説「まれ」 第73回(6月22日) 能登での成人式に参加し、圭太(山崎賢人)にときめきを感じてしまった希(土屋太鳳)は、横浜に帰ってからも心ここにあらずの状態。大輔とつきあおうと決めた矢先の感情に、自分でもどうすればいいのかわからず、高志(渡辺大知)に悩みを打ち明ける。そのころ能登では、東京で行う輪島塗の漆器展の準備が進んでいた。圭太は自分の修理した輪島塗を一緒に出しても...
[2015/06/22 11:13] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第13週『運命カカオ64%』『第73回』の感想。 能登での成人式に参加し、圭太(山崎賢人)にときめきを感じてしまった希(土屋太鳳)は、横浜に帰ってからも心ここにあらずの状態。大輔とつきあおうと決めた矢先の感情に、自分でもどうすればいいのかわからず、高志(渡辺大知)に悩みを打ち明ける。そのころ能登では、東京で行う輪...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第12週『官能カスタードクリーム』『第72回』の感想。 悩みぬいたあげく、希(土屋太鳳)は自分の考える「ジュテーム・モワ・ノン・プリュ」を完成させる。恐る恐る大悟(小日向文世)にチェックをしてもらうと、条件付きで店頭に並べることが許可される。日が替わり希は、以前、ケーキ作りに行き詰まっていたときに大輔(柳楽優弥)...
連続テレビ小説「まれ」 第72回(6月20日) 悩みぬいたあげく、希(土屋太鳳)は自分の考える「ジュテーム・モワ・ノン・プリュ」を完成させる。恐る恐る大悟(小日向文世)にチェックをしてもらうと、条件付きで店頭に並べることが許可される。日が替わり希は、以前、ケーキ作りに行き詰まっていたときに大輔(柳楽優弥)に連れられて行った場所を訪れるが、そこで大輔についての秘密を知らされる。思いがけ...
[2015/06/20 10:37] 世事熟視〜コソダチP
フレンチレストランで、大輔(柳楽優弥)から思いもかけない言葉をかけられた希 (土屋太鳳)は、部屋に帰ってきてからも鼓動が止まらない。 翌日になり、厨房で作業をするもまったく身が入らない。 夜、見かねた周囲に理由を問い詰められた希は、ことの始終を話すが、皆からは 希が恋をしているのでは、と言われてしまう。 ケーキ作りに没頭したい希は大輔を避けて、作業に打ち込むのだが…。(70話)...
連続テレビ小説「まれ」 第71回(6月19日) クレーム・パティシエール(カスタードクリーム)の仕込みを大悟(小日向文世)から命じられた希(土屋太鳳)は手首の痛みをこらえ必死に火にかけたクリームを混ぜるが、痛みに耐えきれず、クリームを焦がしてしまう。大悟に厨房から出されてしまった希は落ち込み、大輔(柳楽優弥)にも冷たい態度をとってしまう。その夜、希は能登に電話をかけ、藍子(常盤貴子)...
[2015/06/19 11:58] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第12週『官能カスタードクリーム』『第71回』の感想。 クレーム・パティシエール(カスタードクリーム)の仕込みを大悟(小日向文世)から命じられた希(土屋太鳳)は手首の痛みをこらえ必死に火にかけたクリームを混ぜるが、痛みに耐えきれず、クリームを焦がしてしまう。大悟に厨房から出されてしまった希は落ち込み、大輔(柳楽優...
連続テレビ小説「まれ」 第70回(6月18日) フレンチレストランで、大輔(柳楽優弥)から思いもかけない言葉をかけられた希(土屋太鳳)は、部屋に帰ってきてからも鼓動が止まらない。翌日になり、厨房で作業をするもまったく身が入らない。夜、見かねた周囲に理由を問い詰められた希は、ことの始終を話すが、皆からは希が恋をしているのでは、と言われてしまう。ケーキ作りに没頭したい希は大輔を避けて、作...
[2015/06/18 10:42] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第12週『官能カスタードクリーム』『第70回』の感想。 フレンチレストランで、大輔(柳楽優弥)から思いもかけない言葉をかけられた希(土屋太鳳)は、部屋に帰ってきてからも鼓動が止まらない。翌日になり、厨房で作業をするもまったく身が入らない。夜、見かねた周囲に理由を問い詰められた希は、ことの始終を話すが、皆からは希が...
大悟(小日向文世)から「ジュテーム・モワ・ノン・プリュ」の作成を任された希(土屋太鳳)。 その名前を日本語に訳した希は、ケーキの名前が「大人の男女の愛」をイメージして いることを知るが、恋愛経験もなく、どのようなルセット(レシピ)で作ればいいのか 見当がつかない。 日が替わり、休み返上でケーキ作りに没頭するも行き詰まっている希のところに 大輔(柳楽優弥)が現れ、強引に店の外に連...
連続テレビ小説「まれ」 第69回(6月17日) 「マ・シェリ・シュ・シュ」で使っている素材の秘密を知った希(土屋太鳳)は、ケーキ作りに必要なのは、技術だけではないことを知る。天中殺に帰ってきた希は、周囲の人たちがどのような経験を積んでいるのか聞いて回り、輪子(りょう)からおいしいものをたくさん食べてみてはどうかとアドバイスを受ける。その夜、タイミングを計ったかのように大輔(柳楽優弥)...
[2015/06/17 10:53] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第12週『官能カスタードクリーム』『第69回』の感想。 「マ・シェリ・シュ・シュ」で使っている素材の秘密を知った希(土屋太鳳)は、ケーキ作りに必要なのは、技術だけではないことを知る。天中殺に帰ってきた希は、周囲の人たちがどのような経験を積んでいるのか聞いて回り、輪子(りょう)からおいしいものをたくさん食べてみては...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第12週『官能カスタードクリーム』『第68回』の感想。 大悟(小日向文世)から「ジュテーム・モワ・ノン・プリュ」の作成を任された希(土屋太鳳)。その名前を日本語に訳した希は、ケーキの名前が「大人の男女の愛」をイメージしていることを知るが、恋愛経験もなく、どのようなルセット(レシピ)で作ればいいのか見当がつかない。...
連続テレビ小説「まれ」 第67回(6月15日) バレンタインが終わり、パティシエとして働き始めた希(土屋太鳳)も徐々に任せてもらえる作業が増えてきた。テレビ対決で有名になった「マ・シェリ・シュ・シュ」には、日ごとにケーキの材料のサンプルが次々と届くが、それらの素材の価値を自らの味覚で言い当てていく希。そんな姿を見ていた大悟(小日向文世)は、陶子(柊子)の反対を押し切り、希にあるケーキ...
[2015/06/15 10:07] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第12週『官能カスタードクリーム』『第67回』の感想。 バレンタインが終わり、パティシエとして働き始めた希(土屋太鳳)も徐々に任せてもらえる作業が増えてきた。テレビ対決で有名になった「マ・シェリ・シュ・シュ」には、日ごとにケーキの材料のサンプルが次々と届くが、それらの素材の価値を自らの味覚で言い当てていく希。そん...
思いを寄せる相手の好きな人が希(土屋太鳳)だと知ってしまった美南(中村ゆりか)は、 信頼して打ち明けたのに裏切られたと希を責め立てる。 途中まで黙って聞いていた希も、自分はケーキ修行で今は恋愛どころじゃない、と 反論する。 その夜遅く、輪子(りょう)が希に、恋はコントロールできるものではないと、大悟 (小日向文世)と恋に落ちたときの話を打ち明ける。 翌日、テンパリングの練習を...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第11週『泥沼恋愛チョコレート』『第66回』の感想。 思いを寄せる相手の好きな人が希(土屋太鳳)だと知ってしまった美南(中村ゆりか)は、信頼して打ち明けたのに裏切られたと希を責め立てる。途中まで黙って聞いていた希も、自分はケーキ修行で今は恋愛どころじゃない、と反論する。その夜遅く、輪子(りょう)が希に、恋はコント...
図らずも美南(中村ゆりか)を傷つけてしまった希(土屋太鳳)。 翌日「マ・シェリ・シュ・シュ」で顔を合わせるが、以前のように打ち解けられない。 バレンタインを直前に控え店では、チョコレート菓子作りが佳境に入るが、希の テンパリングにはつやがないと大悟(小日向文世)に駄目出しされてしまう。 そんななか能登では、大阪から帰ってくる一子(清水富美加)のために、圭太 (山崎賢人)たちがパ...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第11週『泥沼恋愛チョコレート』『第65回』の感想。 図らずも美南(中村ゆりか)を傷つけてしまった希(土屋太鳳)。翌日「マ・シェリ・シュ・シュ」で顔を合わせるが、以前のように打ち解けられない。バレンタインを直前に控え店では、チョコレート菓子作りが佳境に入るが、希のテンパリングにはつやがないと大悟(小日向文世)に駄...
美南(中村ゆりか)が想いを寄せる相手を知り、驚きを隠せない希(土屋太鳳)。 しかも、美南はその相手に、結婚を前提に付き合ってほしいと、自分の気持ちを 伝える気でいる。 重すぎる告白を知ってしまった希は、ひとりで問題を抱えきれず、能登の家族に 相談をしてしまう。 夜になり、藍子(常盤貴子)からの輪子(りょう)への電話を受けた美南は、ひょんな ことから希と思いを寄せる人との秘密を...
連続テレビ小説「まれ」 第64回(6月11日) 美南(中村ゆりか)が想いを寄せる相手を知り、驚きを隠せない希(土屋太鳳)。しかも、美南はその相手に、結婚を前提に付き合ってほしいと、自分の気持ちを伝える気でいる。重すぎる告白を知ってしまった希は、ひとりで問題を抱えきれず、能登の家族に相談をしてしまう。夜になり、藍子(常盤貴子)からの輪子(りょう)への電話を受けた美南は、ひょんなことから...
[2015/06/11 11:02] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第11週『泥沼恋愛チョコレート』『第64回』の感想。 美南(中村ゆりか)が想いを寄せる相手を知り、驚きを隠せない希(土屋太鳳)。しかも、美南はその相手に、結婚を前提に付き合ってほしいと、自分の気持ちを伝える気でいる。重すぎる告白を知ってしまった希は、ひとりで問題を抱えきれず、能登の家族に相談をしてしまう。夜になり...
連続テレビ小説「まれ」 第63回(6月10日) バレンタインチョコの相談を美南(中村ゆりか)から受けた希(土屋太鳳)。希は美南の相手は高志(渡辺大知)に違いないと思いこみ、二人のためにとテンパリングの練習に励む。その姿に、美南は本当のことを言い出すことができない。ある日、美南がひとり公園でたたずんでいると、そこに高志が現れる。美南は慌てて目をそらすが、高志はそのまま美南のほうに向かっ...
[2015/06/10 12:19] 世事熟視〜コソダチP
テンパリングと恋愛、その両方をバレンタインまでにマスターしろという難題を大悟 (小日向文世)から押し付けられた希(土屋太鳳)。 連日のケーキ修業で出会いの機会が少ない希は、天中殺の料理人・珍(孫成順)に 相談し、合コンをすることになった。 日が替わり、「マ・シェリ・シュ・シュ」の先輩パティシエ・陶子(柊子)、大悟と輪子(りょう)の 娘・美南(中村ゆりか)とともに、初めての合コン...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第11週『泥沼恋愛チョコレート』『第63回』の感想。 バレンタインチョコの相談を美南(中村ゆりか)から受けた希(土屋太鳳)。希は美南の相手は高志(渡辺大知)に違いないと思いこみ、二人のためにとテンパリングの練習に励む。その姿に、美南は本当のことを言い出すことができない。ある日、美南がひとり公園でたたずんでいると、...
連続テレビ小説「まれ」 第62回(6月9日) テンパリングと恋愛、その両方をバレンタインまでにマスターしろという難題を大悟(小日向文世)から押し付けられた希(土屋太鳳)。連日のケーキ修業で出会いの機会が少ない希は、天中殺の料理人・珍(孫成順)に相談し、合コンをすることになった。日が替わり、「マ・シェリ・シュ・シュ」の先輩パティシエ・陶子(柊子)、大悟と輪子(りょう)の娘・美南(中村ゆ...
[2015/06/09 11:29] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第11週『泥沼恋愛チョコレート』『第62回』の感想。 テンパリングと恋愛、その両方をバレンタインまでにマスターしろという難題を大悟(小日向文世)から押し付けられた希(土屋太鳳)。連日のケーキ修業で出会いの機会が少ない希は、天中殺の料理人・珍(孫成順)に相談し、合コンをすることになった。日が替わり、「マ・シェリ・シ...
テレビ対決の影響で「マ・シェリ・シュ・シュ」は連日大盛況となり、店は倒産の危機を脱した。 希(土屋太鳳)は正式にパティシエとして採用され、ケーキ作りの仕込みにも参加させて もらえることになる。 バレンタインが近づき店では、チョコレート作りの準備が始まる。 大悟(小日向文世)は希に、バレンタインまでにチョコレートを作るための基本的な作業である テンパリング(チョコを滑らかにする作...
連続テレビ小説「まれ」 第61回(6月8日) テレビ対決の影響で「マ・シェリ・シュ・シュ」は連日大盛況となり、店は倒産の危機を脱した。希(土屋太鳳)は正式にパティシエとして採用され、ケーキ作りの仕込みにも参加させてもらえることになる。バレンタインが近づき店では、チョコレート作りの準備が始まる。大悟(小日向文世)は希に、バレンタインまでにチョコレートを作るための基本的な作業であるテンパ...
[2015/06/08 10:31] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第11週『泥沼恋愛チョコレート』『第61回』の感想。 テレビ対決の影響で「マ・シェリ・シュ・シュ」は連日大盛況となり、店は倒産の危機を脱した。希(土屋太鳳)は正式にパティシエとして採用され、ケーキ作りの仕込みにも参加させてもらえることになる。バレンタインが近づき店では、チョコレート作りの準備が始まる。大悟(小日向...
テレビ対決の本番直前、大悟(小日向文世)は出場を決め、スタジオに飛び込んでいく。 フランス菓子の巨匠・大悟と若きスターパティシエの対決を、観覧席から見つめる 希(土屋太鳳)たち。 見事な手さばきで次々とケーキを仕上げて行く大悟は、最後の一品を仕上げると、 予定にはないもう一品の作成に取り掛かる。 ざわつくスタジオをよそに大悟は、観覧席にいる希にスタジオのちゅう房に降りてくるよう...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第10週『「逆転一発パンケーキ」』『第60回』の感想。 テレビ対決の本番直前、大悟(小日向文世)は出場を決め、スタジオに飛び込んでいく。フランス菓子の巨匠・大悟と若きスターパティシエの対決を、観覧席から見つめる希(土屋太鳳)たち。見事な手さばきで次々とケーキを仕上げて行く大悟は、最後の一品を仕上げると、予定にはな...
連続テレビ小説「まれ」 第60回(6月6日) テレビ対決の本番直前、大悟(小日向文世)は出場を決め、スタジオに飛び込んでいく。フランス菓子の巨匠・大悟と若きスターパティシエの対決を、観覧席から見つめる希(土屋太鳳)たち。見事な手さばきで次々とケーキを仕上げて行く大悟は、最後の一品を仕上げると、予定にはないもう一品の作成に取り掛かる。ざわつくスタジオをよそに大悟は、観覧席にいる希にスタ...
[2015/06/06 11:34] 世事熟視〜コソダチP
テレビ対決のリハーサルが始まるが、大悟(小日向文世)の様子がどうもおかしい。 心配する希(土屋太鳳)に輪子(りょう)は、大悟が極度の上がり症であることを 打ち明ける。 店の存続をかけた対決を前に、大悟を奮い立たせようとあらゆる言葉をかける 希たちだが、対決に向かうどころかトイレに逃げ込んでしまう。 そんな大悟に対し輪子は、思いがけない言葉を投げかける。 本番の時間が迫る中、番...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第10週『「逆転一発パンケーキ」』『第59回』の感想。 テレビ対決のリハーサルが始まるが、大悟(小日向文世)の様子がどうもおかしい。心配する希(土屋太鳳)に輪子(りょう)は、大悟が極度の上がり症であることを打ち明ける。店の存続をかけた対決を前に、大悟を奮い立たせようとあらゆる言葉をかける希たちだが、対決に向かうど...
連続テレビ小説「まれ」 第59回(6月5日) テレビ対決のリハーサルが始まるが、大悟(小日向文世)の様子がどうもおかしい。心配する希(土屋太鳳)に輪子(りょう)は、大悟が極度の上がり症であることを打ち明ける。店の存続をかけた対決を前に、大悟を奮い立たせようとあらゆる言葉をかける希たちだが、対決に向かうどころかトイレに逃げ込んでしまう。そんな大悟に対し輪子は、思いがけない言葉を投げかけ...
[2015/06/05 09:27] 世事熟視〜コソダチP
若手パティシエの挑発に乗った大悟(小日向文世)は、ケーキ作りのテレビ対決に 出場することを決意。 お題が決まり、レシピの考案に苦しむ大悟の姿を目の当たりにした希(土屋太鳳)は、 改めてプロの厳しさを知る。 一方でケーキへの熱い思いを抑えきれない希は改めてメレンゲ作りの練習に明け暮れるが、 いくらやっても滑らかに作れない。 そんななか、ついにテレビ対決の日を迎える。 (上...
連続テレビ小説「まれ」 第58回(6月4日) 若手パティシエの挑発に乗った大悟(小日向文世)は、ケーキ作りのテレビ対決に出場することを決意。お題が決まり、レシピの考案に苦しむ大悟の姿を目の当たりにした希(土屋太鳳)は、改めてプロの厳しさを知る。一方でケーキへの熱い思いを抑えきれない希は改めてメレンゲ作りの練習に明け暮れるが、いくらやっても滑らかに作れない。そんななか、ついにテレビ対決...
[2015/06/04 11:31] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第10週『「逆転一発パンケーキ」』『第58回』の感想。 若手パティシエの挑発に乗った大悟(小日向文世)は、ケーキ作りのテレビ対決に出場することを決意。お題が決まり、レシピの考案に苦しむ大悟の姿を目の当たりにした希(土屋太鳳)は、改めてプロの厳しさを知る。一方でケーキへの熱い思いを抑えきれない希は改めてメレンゲ...
取材で訪れた記者を追い返してしまった大悟(小日向文世)。 意気消沈する希(土屋太鳳)と徹(大泉洋)のもとに、大御所・大悟と新進気鋭の 若手パティシエのテレビ対決の話が舞い込んでくる。 周囲はテレビ番組への出演に沸き立つが、当の大悟は、ケーキ作りは見せものでは ないと出演をかたくなに拒否。 そんななか、信用金庫の担当者が上司を連れ店に現れ、ひと月以内に借金の返済を しなければ法...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第10週『「逆転一発パンケーキ」』『第57回』の感想。 取材で訪れた記者を追い返してしまった大悟(小日向文世)。意気消沈する希(土屋太鳳)と徹(大泉洋)のもとに、大御所・大悟と新進気鋭の若手パティシエのテレビ対決の話が舞い込んでくる。周囲はテレビ番組への出演に沸き立つが、当の大悟は、ケーキ作りは見せものではないと...
希(土屋太鳳)の部屋に徹(大泉洋)が転がり込み、横浜での共同生活が始まった。 ホームページ制作会社に勤める徹は、経営危機に直面している店の立て直しには マスコミを使った宣伝しかないと、グルメ雑誌の取材を希に持ちかける。 パティシエの修業をするためにもお店がつぶれてしまっては困る希は、大悟(小日向文世) たちに取材を受けてほしいと説得。 しかし、大悟は世の中で一番嫌いなものはマス...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第10週『「逆転一発パンケーキ」』『第56回』の感想。 希(土屋太鳳)の部屋に徹(大泉洋)が転がり込み、横浜での共同生活が始まった。ホームページ制作会社に勤める徹は、経営危機に直面している店の立て直しにはマスコミを使った宣伝しかないと、グルメ雑誌の取材を希に持ちかける。パティシエの修業をするためにもお店がつぶれて...
能登で覚悟を決め、横浜に戻ってきた希(土屋太鳳)。再び「マ・シェリ・シュ・シュ」で 雇ってもらおうと大悟(小日向文世)を尋ねるが、店の扉には閉店の張り紙が 貼られている。 輪子(りょう)に事情を聞くと、信用金庫からの融資を断られ店はつぶれる寸前、 ほかの店を探した方がいいと告げられる。 陶子(柊子)からも、店から出ていくように怒られる始末。 失意のまま天中殺に戻ると、父・徹(...
連続テレビ小説「まれ」 第55回(6月1日) 能登で覚悟を決め、横浜に戻ってきた希(土屋太鳳)。再び「マ・シェリ・シュ・シュ」で雇ってもらおうと大悟(小日向文世)を尋ねるが、店の扉には閉店の張り紙が貼られている。輪子(りょう)に事情を聞くと、信用金庫からの融資を断られ店はつぶれる寸前、ほかの店を探した方がいいと告げられる。陶子(柊子)からも、店から出ていくように怒られる始末。失意のま...
[2015/06/01 09:52] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第10週『「逆転一発パンケーキ」』『第55回』の感想。 能登で覚悟を決め、横浜に戻ってきた希(土屋太鳳)。再び「マ・シェリ・シュ・シュ」で雇ってもらおうと大悟(小日向文世)を尋ねるが、店の扉には閉店の張り紙が貼られている。輪子(りょう)に事情を聞くと、信用金庫からの融資を断られ店はつぶれる寸前、ほかの店を探した方...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第9週『再出発エンゲージケーキ』『第54回』の感想。 徹(大泉洋)は改めて一緒に能登を離れてほしいと藍子(常盤貴子)に頼むが、藍子は思わぬ返事をする。日が替わり、一徹(葉山奨之)の婚約パーティーが開かれ、希(土屋太鳳)は自作のケーキで二人を祝福する。親戚のいる大阪を目指すことを決めた一子(清水富美加)は、圭太(山...
徹(大泉洋)は改めて一緒に能登を離れてほしいと藍子(常盤貴子)に頼むが、 藍子は思わぬ返事をする。 日が替わり、一徹(葉山奨之)の婚約パーティーが開かれ、希(土屋太鳳)は自作の ケーキで二人を祝福する。 親戚のいる大阪を目指すことを決めた一子(清水富美加)は、圭太(山崎賢人)に 別れを切り出す。 徹も藍子もそれぞれの道を進むことを決め、希も覚悟を持って横浜に戻ることを決める。...
連続テレビ小説「まれ」 第54回(5月30日) 徹(大泉洋)は改めて一緒に能登を離れてほしいと藍子(常盤貴子)に頼むが、藍子は思わぬ返事をする。日が替わり、一徹(葉山奨之)の婚約パーティーが開かれ、希(土屋太鳳)は自作のケーキで二人を祝福する。親戚のいる大阪を目指すことを決めた一子(清水富美加)は、圭太(山崎賢人)に別れを切り出す。徹も藍子もそれぞれの道を進むことを決め、希も覚悟を持...
[2015/05/30 09:40] 世事熟視〜コソダチP
外浦村の皆が桶作家に集まり、一徹(葉山奨之)の結婚について話し合う日がきた。 高校を出たばかりで結婚は早すぎるという大人たちに対し、希(土屋太鳳)の サポートの元で一徹は、三年でデイトレードの仕事がうまくいかなければ地道な 仕事につくから認めてほしい、と説得する。 だが土壇場で文(田中裕子)が不用意な一言を発し、希たちの作戦は失敗する。 その時、結婚相手が思わぬ発言をする。 ...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第9週『再出発エンゲージケーキ』『第53回』の感想。 外浦村の皆が桶作家に集まり、一徹(葉山奨之)の結婚について話し合う日がきた。高校を出たばかりで結婚は早すぎるという大人たちに対し、希(土屋太鳳)のサポートの元で一徹は、三年でデイトレードの仕事がうまくいかなければ地道な仕事につくから認めてほしい、と説得する。だ...
連続テレビ小説「まれ」 第53回(5月29日) 外浦村の皆が桶作家に集まり、一徹(葉山奨之)の結婚について話し合う日がきた。高校を出たばかりで結婚は早すぎるという大人たちに対し、希(土屋太鳳)のサポートの元で一徹は、三年でデイトレードの仕事がうまくいかなければ地道な仕事につくから認めてほしい、と説得する。だが土壇場で文(田中裕子)が不用意な一言を発し、希たちの作戦は失敗する。その時、...
[2015/05/29 10:17] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第9週『再出発エンゲージケーキ』『第52回』の感想。 年が明けたが、昨夜からの一徹(葉山奨之)による結婚騒動がまだ余韻を残す桶作家に、高志(渡辺大知)と共に、横浜から大輔(柳楽優弥)がやってきた。大輔が希(土屋太鳳)のファースト・キッスの相手と知った皆は色めき立つが、希は、相手が酔っ払って覚えていないからなかったのと...
東京のかつての仕事仲間から仕事の誘いを持ちかけられた徹(大泉洋)は、希 (土屋太鳳)は横浜に住み、一徹(葉山奨之)も大学受験を控えていることから、 一家で東京に引っ越さないかと藍子(常盤貴子)に提案する。 だが一徹は自分は能登に残り、大学には行かずデイトレードの仕事をしたいと言う。 さらに一徹は、高校を卒業したら結婚したい相手がいる、と爆弾発言をして…。 (上記あらすじは「...
連続テレビ小説「まれ」 第51回(5月27日) 東京のかつての仕事仲間から仕事の誘いを持ちかけられた徹(大泉洋)は、希(土屋太鳳)は横浜に住み、一徹(葉山奨之)も大学受験を控えていることから、一家で東京に引っ越さないかと藍子(常盤貴子)に提案する。だが一徹は自分は能登に残り、大学には行かずデイトレードの仕事をしたいと言う。さらに一徹は、高校を卒業したら結婚したい相手がいる、と爆弾発言...
[2015/05/27 10:21] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第9週『再出発エンゲージケーキ』『第51回』の感想。 東京のかつての仕事仲間から仕事の誘いを持ちかけられた徹(大泉洋)は、希(土屋太鳳)は横浜に住み、一徹(葉山奨之)も大学受験を控えていることから、一家で東京に引っ越さないかと藍子(常盤貴子)に提案する。だが一徹は自分は能登に残り、大学には行かずデイトレードの仕事...
希(土屋太鳳)はケーキ店の試用期間が不合格になったことを、なかなか 言い出せない。 徹(大泉洋)はそんな希に、藍子(常盤貴子)がなぜ離婚を突きつけたのか わからないと嘆く。 聞いていた文(田中裕子)が、「徹を駄目にしているのは藍子だ」という幸枝 (草笛光子)の言葉に理由があるのではないかと告げる。 徹は藍子の本心を知り、能登で生きる決意を固めたと藍子に告げるが、心が 通じ合...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第9週『再出発エンゲージケーキ』『第50回』の感想。 希(土屋太鳳)はケーキ店の試用期間が不合格になったことを、なかなか言い出せない。徹(大泉洋)はそんな希に、藍子(常盤貴子)がなぜ離婚を突きつけたのかわからないと嘆く。聞いていた文(田中裕子)が、「徹を駄目にしているのは藍子だ」という幸枝(草笛光子)の言葉に理由...
徹(大泉洋)と藍子(常盤貴子)の離婚騒ぎで、大急ぎで能登に戻ってきた希 (土屋太鳳)。 理由を尋ねると、夢を諦め能登で暮らすと宣言した徹に藍子が愛想をつかし、 離婚を突きつけたという。 久しぶりに幼なじみで集まるが、一子(清水富美加)をめぐって殴り合いのけんかを した圭太(山崎賢人)と洋一郎(高畑裕太)は、態度がぎこちない。 状況が飲み込めない希に、圭太に対する本当の気持ちを...
連続テレビ小説「まれ」 第49回(5月25日) <徹と藍子の離婚騒ぎで、取るものもとりあえず希は能登に帰ってきました。 正確に言えば大悟の店を不合格になり横浜での居場所を失ってしまったのでございますが。> バカほど荷物を持って1ヶ月半ぶりの帰郷。 1ヶ月半も横浜に居た実感が無い・・・。 で、徹(大泉洋)と藍子(常盤貴子)の離婚騒ぎ。 面倒くさいだけ・・・。 −◆−...
[2015/05/25 10:24] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第9週『再出発エンゲージケーキ』『第49回』の感想。 徹(大泉洋)と藍子(常盤貴子)の離婚騒ぎで、大急ぎで能登に戻ってきた希(土屋太鳳)。理由を尋ねると、夢を諦め能登で暮らすと宣言した徹に藍子が愛想をつかし、離婚を突きつけたという。久しぶりに幼なじみで集まるが、一子(清水富美加)をめぐって殴り合いのけんかをした圭...
クリスマスが終わった夜、クリスマスケーキのルセット(作り方)を考えたのは 希(土屋太鳳)だと告白した浅井(鈴木拓)。 大悟(小日向文世)は、簡単にルセットを手放したと試用期間の希に不合格を 言い渡す。 一方、能登では年忘れパーティーが行われるが、希との関係を疑った洋一郎 (高畑裕太)が圭太(山崎賢人)に襲いかかり、能登に骨をうずめると宣言した 徹(大泉洋)に藍子(常盤貴子)が...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第8週『危機的クリスマスケーキ』『第48回』の感想。 クリスマスが終わった夜、クリスマスケーキのルセット(作り方)を考えたのは希(土屋太鳳)だと告白した浅井(鈴木拓)。大悟(小日向文世)は、簡単にルセットを手放したと試用期間の希に不合格を言い渡す。一方、能登では年忘れパーティーが行われるが、希との関係を疑った洋一...
連続テレビ小説「まれ」 第48回(5月23日) クリスマスが終わった夜、クリスマスケーキのルセット(作り方)を考えたのは希(土屋太鳳)だと告白した浅井(鈴木拓)。大悟(小日向文世)は、簡単にルセットを手放したと試用期間の希に不合格を言い渡す。一方、能登では年忘れパーティーが行われるが、希との関係を疑った洋一郎(高畑裕太)が圭太(山崎賢人)に襲いかかり、能登に骨をうずめると宣言した徹(...
[2015/05/23 10:09] 世事熟視〜コソダチP
陶子(柊子)と浅井(鈴木拓)が大悟(小日向文世)にクリスマスケーキの試作を 見せることになった。 浅井のケーキは希(土屋太鳳)が考えたものだったが、陶子に禁じられ、浅井の 作にしたのだ。 マジパンの家族がデコレーションされた浅井のケーキを「子供だまし」と相手にしない 大悟だが、希はとっさに大悟の口元に差し出し、食べさせることに成功する。 だが次の瞬間、大悟の口から出たのは思わ...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第8週『危機的クリスマスケーキ』『第47回』の感想。 陶子(柊子)と浅井(鈴木拓)が大悟(小日向文世)にクリスマスケーキの試作を見せることになった。浅井のケーキは希(土屋太鳳)が考えたものだったが、陶子に禁じられ、浅井の作にしたのだ。マジパンの家族がデコレーションされた浅井のケーキを「子供だまし」と相手にしない大...
連続テレビ小説「まれ」 第46回(5月21日) 陶子(柊子)と浅井(鈴木拓)が大悟(小日向文世)にクリスマスケーキの試作を見せることになった。浅井のケーキは希(土屋太鳳)が考えたものだったが、陶子に禁じられ、浅井の作にしたのだ。マジパンの家族がデコレーションされた浅井のケーキを「子供だまし」と相手にしない大悟だが、希はとっさに大悟の口元に差し出し、食べさせることに成功する。だが次の瞬...
[2015/05/22 09:54] 世事熟視〜コソダチP
徹夜でケーキのアイデアを考える希(土屋太鳳)。 翌朝、先輩の浅井(鈴木拓)に相談するが、希のケーキとフランス菓子との根本的な 違いを指摘され、いっしょに考えることになる。 行き詰まった希が気分転換で夜の公園にいると大輔(柳楽優弥)がやってくる。 希のレシピノートを目にした大輔は、希のケーキは能登の暮らしから生まれたと指摘。 その言葉に希は、能登から持ってきたあるものを思い出す。...
連続テレビ小説「まれ」 第46回(5月21日) 徹夜でケーキのアイデアを考える希(土屋太鳳)。翌朝、先輩の浅井(鈴木拓)に相談するが、希のケーキとフランス菓子との根本的な違いを指摘され、いっしょに考えることになる。行き詰まった希が気分転換で夜の公園にいると大輔(柳楽優弥)がやってくる。希のレシピノートを目にした大輔は、希のケーキは能登の暮らしから生まれたと指摘。その言葉に希は、能登か...
[2015/05/21 11:28] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第8週『危機的クリスマスケーキ』『第46回』の感想。 徹夜でケーキのアイデアを考える希(土屋太鳳)。翌朝、先輩の浅井(鈴木拓)に相談するが、希のケーキとフランス菓子との根本的な違いを指摘され、いっしょに考えることになる。煮詰まった希が気分転換で夜の公園にいると大輔(柳楽優弥)がやってくる。希のレシピノートを目にし...
ルセットを流出させた犯人と疑われた希(土屋太鳳)は落ち込む。 大悟(小日向文世)も、もうクリスマスケーキは作らないとの一点張り。 希はスタッフでルセットを考え、いいアイデアがあれば採用してもらえないかと大悟に 懇願するが、かえって大悟のげきりんに触れ、駄目だった時は全員クビにすると 言われる。 あとに引けない希は、圭太(山崎賢人)からの激励の電報に勇気をもらい、オリジナル の...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第8週『危機的クリスマスケーキ』『第45回』の感想。 ルセットを流出させた犯人と疑われた希(土屋太鳳)は落ち込む。大悟(小日向文世)も、もうクリスマスケーキは作らないとの一点張り。希はスタッフでルセットを考え、いいアイデアがあれば採用してもらえないかと大悟に懇願するが、かえって大悟のげきりんに触れ、駄目だった時は...
希(土屋太鳳)は相変わらず販売や皿洗いの毎日を送っている。 そんななか大悟(小日向文世)が、ことしのクリスマスケーキのルセット(レシピ)を皆に 発表するが、数日後、近所に開店したお店のチラシで、大悟のルセットと同じケーキが 売り出されることがわかる。 大悟はクリスマスケーキの販売はすべてキャンセル、店を閉めると言いだす。 一方、ルセットが盗まれたと考えた陶子(柊子)は、その犯人...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第8週『危機的クリスマスケーキ』『第44回』の感想。 希(土屋太鳳)は相変わらず販売や皿洗いの毎日を送っている。そんななか大悟(小日向文世)が、ことしのクリスマスケーキのルセット(レシピ)を皆に発表するが、数日後、近所に開店したお店のチラシで、大悟のルセットと同じケーキが売り出されることがわかる。大悟はクリスマス...
部屋に現れた酔っぱらいに、驚くまもなくキスされてしまった希(土屋太鳳)。 警察も駆けつけての大騒ぎとなるが、大悟(小日向文世)と輪子(りょう)の息子・大輔 (柳楽優弥)だということがわかる。 なかなか寝つけずに迎えた翌日、早朝からマ・シュリ・シュ・シュで働く希だが、 なにをやっても手際が良くない。 店ではクリスマスまでの一か月、大輔の妹・美南(中村ゆりか)が手伝うことになる。 ...
連続テレビ小説「まれ」 第42回(5月16日) 部屋に現れた酔っぱらいに、驚くまもなくキスされてしまった希(土屋太鳳)。警察も駆けつけての大騒ぎとなるが、大悟(小日向文世)と輪子(りょう)の息子・大輔(柳楽優弥)だということがわかる。なかなか寝つけずに迎えた翌日、早朝からマ・シュリ・シュ・シュで働く希だが、なにをやっても手際が良くない。店ではクリスマスまでの一か月、大輔の妹・美南(中...
[2015/05/18 10:07] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第8週『危機的クリスマスケーキ』『第43回』の感想。 部屋に現れた酔っぱらいに、驚くまもなくキスされてしまった希(土屋太鳳)。警察も駆けつけての大騒ぎとなるが、大悟(小日向文世)と輪子(りょう)の息子・大輔(柳楽優弥)だということがわかる。なかなか寝つけずに迎えた翌日、早朝からマ・シュリ・シュ・シュで働く希だが、...
ケーキ店「マ・シェリ・シュ・シュ」で1か月だけ、試してもらえることになった希(土屋太鳳)。 ところが希に任されたのは販売や掃除、そのほか雑用ばかり。 ケーキを作れると思っていたためめんくらうが、それでも懸命に働く。 その夜、天中殺に戻った希は、店のオーナー・輪子(りょう)から、2階が寮になっていて そこに住むように言われる。 住むところも決まり安心したのもつかの間、夜になり希の...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第7週『横浜激辛プチガトー』『第42回』の感想。 ケーキ店「マ・シェリ・シュ・シュ」で1か月だけ、試してもらえることになった希(土屋太鳳)。ところが希に任されたのは販売や掃除、そのほか雑用ばかり。ケーキを作れると思っていたためめんくらうが、それでも懸命に働く。その夜、天中殺に戻った希は、店のオーナー・輪子(りょう...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第7週『横浜激辛プチガトー』『第41回』の感想。 ようやくケーキ店「マ・シェリ・シュ・シュ」に入ることのできた希(土屋太鳳)。そこに現れたのは、かつて金沢のケーキコンテストで審査員を務め、希のケーキを酷評したパティシエ・大悟(小日向文世)だった。オーナーである大悟に、希は店で修業をさせてほしいと懇願するが、大悟は...
ようやくケーキ店「マ・シェリ・シュ・シュ」に入ることのできた希(土屋太鳳)。 そこに現れたのは、かつて金沢のケーキコンテストで審査員を務め、希のケーキを 酷評したパティシエ・大悟(小日向文世)だった。 オーナーである大悟に、希は店で修業をさせてほしいと懇願するが、大悟は受け付けない。 食い下がる希が逃げる大悟を追っていくと、なぜか天中殺にたどり着く。 希は店の中で大悟に改めて直...
連続テレビ小説「まれ」 第41回(5月15日) ようやくケーキ店「マ・シェリ・シュ・シュ」に入ることのできた希(土屋太鳳)。そこに現れたのは、かつて金沢のケーキコンテストで審査員を務め、希のケーキを酷評したパティシエ・大悟(小日向文世)だった。オーナーである大悟に、希は店で修業をさせてほしいと懇願するが、大悟は受け付けない。食い下がる希が逃げる大悟を追っていくと、なぜか天中殺にたどり...
[2015/05/15 09:37] 世事熟視〜コソダチP
高志(渡辺大知)の働く中国料理店・天中殺で、かつてのバースデーケーキと 同じ味のケーキに出会った希(土屋太鳳)。 作った店の場所を聞き出し駆けつけるが、店には「閉店」の張り紙がされていた。 諦めきれない希は店の前に座り込み、店のケーキを想像している内にいつしか 眠ってしまう。 翌朝、目を覚ました希は、洋菓子店に入っていく男・浅井(鈴木拓)を見つけて 声をかける。 (上記...
連続テレビ小説「まれ」 第40回(5月14日) 高志(渡辺大知)の働く中国料理店・天中殺で、かつてのバースデーケーキと同じ味のケーキに出会った希(土屋太鳳)。作った店の場所を聞き出し駆けつけるが、店には「閉店」の張り紙がされていた。諦めきれない希は店の前に座り込み、店のケーキを想像・・・・。マ・シェリ・シュシュのケーキを想像する希(土屋太鳳)はノートに想像図を描きながら踊りまくり・・...
[2015/05/14 11:53] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第7週『横浜激辛プチガトー』『第40回』の感想。 高志(渡辺大知)の働く中国料理店・天中殺で、かつてのバースデーケーキと同じ味のケーキに出会った希(土屋太鳳)。作った店の場所を聞き出し駆けつけるが、店には「閉店」の張り紙がされていた。諦めきれない希は店の前に座り込み、店のケーキを想像している内にいつしか眠って...
9年ぶりに東京に来た希(土屋太鳳)。早速、横浜の洋菓子店で面接を受け 合格するが、その店のケーキが幼いころに食べたバースデーケーキの味と 異なったため、自ら採用を断ってしまう。 その後希は、横浜中の洋菓子店を食べ歩くが、なかなか自分の求める味が 見つからない。 夜になり、中華街の中国料理店・天中殺で幼なじみの高志(渡辺大知)と再会を 果たした希。 料理とともに出てきたケーキ...
連続テレビ小説「まれ」 第38回(5月12日) 9年ぶりに上京した希(土屋太鳳)。 <希にとっても、私にとっても、9年ぶりの東京でございます。> 相変わらずのナレーション・・・。 で、早速、横浜の洋菓子店で面接を受け合格。 ところが、その店のケーキが幼いころに食べたバースデーケーキの味と異なったため、自ら採用を断ってしまう。 何様や!? お店に失礼やし・・。 ヒ...
[2015/05/13 11:27] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第7週『横浜激辛プチガトー』『第39回』の感想。 9年ぶりに東京に来た希(土屋太鳳)。早速、横浜の洋菓子店で面接を受け合格するが、その店のケーキが幼いころに食べたバースデーケーキの味と異なったため、自ら採用を断ってしまう。その後希は、横浜中の洋菓子店を食べ歩くが、なかなか自分の求める味が見つからない。夜になり、中...
問い合わせた横浜の洋菓子店から、2日後までに面接に来るように言われた希 (土屋太鳳)は大急ぎで横浜行きの準備を進める。 役場の集会所では急ごしらえの送別会が開かれ、幼なじみのメンバーからも激励を 受ける。 夜行バスで旅立つ日の夕方、桶作家では家族が集まり、希の夢への一歩をそれぞれ のせん別を持って激励する。 出発の時間が近づき、能登の仲間からのせん別を大きなリュックいっぱいに...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第7週『横浜激辛プチガトー』『第38回』の感想。 問い合わせた横浜の洋菓子店から、2日後までに面接に来るように言われた希(土屋太鳳)は大急ぎで横浜行きの準備を進める。役場の集会所では急ごしらえの送別会が開かれ、幼なじみのメンバーからも激励を受ける。夜行バスで旅立つ日の夕方、桶作家では家族が集まり、希の夢への一歩を...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第7週『横浜激辛プチガトー』『第37回』の感想。 就職して8か月、パティシエになる道を選んだ希(土屋太鳳)。意を決して辞職願を提出するが、上司の博之(板尾創路)は、一度は志を持って入った市役所を退職することは無責任だと怒りがおさまらない。そんな博之に希は、世界一のパティシエになって恩返しをすると伝える。その夜希は...
希(土屋太鳳)が作った幸枝(草笛光子)仕込みのキャロットケーキを食べた藍子 (常盤貴子)。 その味は一瞬にして母としての幸枝の記憶を呼び戻し、かたくなだった藍子の 気持ちが初めて和らぐ。 夕方、幸枝がフランス人の夫を伴って再び桶作家を訪れ、20年分の言い訳を手紙で 渡し、二人は和解する。 幸枝は再びフランスで、世界一のケーキを作ると希に告げる。 ケーキの持つ力の奥深さに感動...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第6週『母娘キャロットケーキ』『第36回』の感想。 希(土屋太鳳)が作った幸枝(草笛光子)仕込みのキャロットケーキを食べた藍子(常盤貴子)。その味は一瞬にして母としての幸枝の記憶を呼び戻し、かたくなだった藍子の気持ちが初めて和らぐ。夕方、幸枝がフランス人の夫を伴って再び桶作家を訪れ、20年分の言い訳を手紙で渡し、...
連続テレビ小説「まれ」 第36回(5月9日) 希(土屋太鳳)が作った幸枝(草笛光子)仕込みのキャロットケーキを食べた藍子(常盤貴子)。その味は一瞬にして母としての幸枝の記憶を呼び戻し、かたくなだった藍子の気持ちが初めて和らぐ。夕方、幸枝がフランス人の夫を伴って再び桶作家を訪れ、20年分の言い訳を手紙で渡し、二人は和解する。幸枝は再びフランスで、世界一のケーキを作ると希に告げる。ケーキ...
[2015/05/09 10:15] 世事熟視〜コソダチP
連続テレビ小説「まれ」 第35回(5月8日) 幸枝(草笛光子)が居なくなっちゃいました。 仕方なく結婚20周年パーティのケーキを作る希(土屋太鳳)。 パーティが一区切りついて藍子(常盤貴子)にキャロットケーキを勧める希。 「多分20年前にも、これをっちゃ作るつもりやってんろ。」    藍子「あの人に、ケーキ作ってもらった事いっぺんもないけど。」      希「え...
[2015/05/08 13:13] 世事熟視〜コソダチP
希(土屋太鳳)の本当の夢はパティシエに違いない、と判断した幸枝(草笛光子)は、 本人に内緒で市役所に辞職願を送りつけていた。 藍子(常盤貴子)は勝手な行動を繰り返す幸枝に、自分の家族に手を出さないで くれと思いをぶつける。 翌日、幸枝は誰にも告げず桶作家を去ってしまった。 幸枝が不在の中、徹(大泉洋)と藍子の結婚20周年パーティーが始まる。 希は幸枝仕込みのキャロットケーキを...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第6週『母娘キャロットケーキ』『第35回』の感想。 希(土屋太鳳)の本当の夢はパティシエに違いない、と判断した幸枝(草笛光子)は、本人に内緒で市役所に辞職願を送りつけていた。藍子(常盤貴子)は勝手な行動を繰り返す幸枝に、自分の家族に手を出さないでくれと思いをぶつける。翌日、幸枝は誰にも告げず桶作家を去ってしまった...
連続テレビ小説「まれ」 第34回(5月7日) 希(土屋太鳳)がかつてケーキコンテストに出場したことを、幸枝(草笛光子)は一徹(葉山奨之)との会話から知る。その夜、希は幸枝になぜ藍子を置いて行ったのか尋ねる。パティシエの世界で一流になるには両方を並立させることは無理だった、と答える幸枝に、希は自分は家族がいちばん大切だと言い切る。日が替わり、市役所に出勤した希は、上司の博之(板尾創路)...
[2015/05/07 10:57] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第6週『母娘キャロットケーキ』『第34回』の感想。 希(土屋太鳳)がかつてケーキコンテストに出場したことを、幸枝(草笛光子)は一徹(葉山奨之)との会話から知る。その夜、希は幸枝になぜ藍子を置いて行ったのか尋ねる。パティシエの世界で一流になるには両方を並立させることは無理だった、と答える幸枝に、希は自分は家族がいち...
連続テレビ小説「まれ」 第33回(5月6日) 20年前、徹(大泉洋)と藍子(常盤貴子)の結婚式への参加を土壇場でキャンセルして以来、幸枝(草笛光子)は藍子と絶縁状態だった。理由を知った希(土屋太鳳)は、幸枝のケーキでふたりの結婚20周年を祝おうと準備を進める。深夜、幸枝の助手としてケーキ作りを手伝うことになった希はスパルタ式に技を仕込まれ、初めてその奥深さを知る。妥協を許さない姿勢を...
[2015/05/06 13:46] 世事熟視〜コソダチP
20年前、徹(大泉洋)と藍子(常盤貴子)の結婚式への参加を土壇場でキャンセル して以来、幸枝(草笛光子)は藍子と絶縁状態だった。 理由を知った希(土屋太鳳)は、幸枝のケーキでふたりの結婚20周年を祝おうと 準備を進める。 深夜、幸枝の助手としてケーキ作りを手伝うことになった希はスパルタ式に技を 仕込まれ、初めてその奥深さを知る。妥協を許さない姿勢を感じた希は、なぜ ケーキ職人...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第6週『母娘キャロットケーキ』『第33回』の感想。 20年前、徹(大泉洋)と藍子(常盤貴子)の結婚式への参加を土壇場でキャンセルして以来、幸枝(草笛光子)は藍子と絶縁状態だった。理由を知った希(土屋太鳳)は、幸枝のケーキでふたりの結婚20周年を祝おうと準備を進める。深夜、幸枝の助手としてケーキ作りを手伝うことにな...
藍子(常盤貴子)の母・幸枝(草笛光子)は日に日に能登になじんでいくが、幸枝に 反発する藍子は、そんな状況がおもしろくない。 一体何があったのか理由を尋ねる文(田中裕子)たちに対して、徹(大泉洋)は、幸枝が 藍子の幼いころに家族を捨てフランスに菓子の修業に行ったことが原因だと答える。 希(土屋太鳳)は、能登に腰を据えたいという幸枝に、藍子との仲直りのためケーキを 焼いてほしいと願...
連続テレビ小説「まれ」 第32回(5月5日) 藍子(常盤貴子)の母・幸枝(草笛光子)は日に日に能登になじんでいくが、幸枝に反発する藍子は、そんな状況がおもしろくない。一体何があったのか理由を尋ねる文(田中裕子)たちに対して、徹(大泉洋)は、幸枝が藍子の幼いころに家族を捨てフランスに菓子の修業に行ったことが原因だと答える。希(土屋太鳳)は、能登に腰を据えたいという幸枝に、藍子との仲直り...
[2015/05/05 14:50] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第6週『母娘キャロットケーキ』『第32回』の感想。 藍子(常盤貴子)の母・幸枝(草笛光子)は日に日に能登になじんでいくが、幸枝に反発する藍子は、そんな状況がおもしろくない。一体何があったのか理由を尋ねる文(田中裕子)たちに対して、徹(大泉洋)は、幸枝が藍子の幼いころに家族を捨てフランスに菓子の修業に行ったことが原...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第6週『母娘キャロットケーキ』『第31回』の感想。 希(土屋太鳳)の前に突然現れ、見たこともない華やかなケーキを作った女性は、藍子(常盤貴子)の母親で、希が初めて会う祖母・ロベール幸枝(草笛光子)だった。フランスでケーキ職人をしていて、藍子たち夫婦と孫の顔を見に、能登に来たのだという。幸枝は、はる(鈴木砂羽)たち...
希(土屋太鳳)の前に突然現れ、見たこともない華やかなケーキを作った女性は、 藍子(常盤貴子)の母親で、希が初めて会う祖母・ロベール幸枝(草笛光子)だった。 フランスでケーキ職人をしていて、藍子たち夫婦と孫の顔を見に、能登に来たの だという。 幸枝は、はる(鈴木砂羽)たち近所の皆を招待してケーキをふるまうが、藍子は これまでに見せたことのない感情的な態度をとり、幸枝とは20年前に...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第5週『情熱ミルフィーユ』『第30回』の感想。 文(田中裕子)を連れ弥太郎(中村敦夫)のもとを訪ねる希(土屋太鳳)。修業時代の素行を文から指摘された弥太郎は、希の説得もあって破門を再考することになる。さらに能登体験ツアーの参加者の一人・亜美(梶原ひかり)がやってきて、輪島塗の職人になりたいと申し出る。一方、希にし...
朝ドラを見るのがやめられない今日このごろ、2015年4月からの「まれ」ももちろん見ています。 土屋太鳳ちゃん主演。 ドラマ「鈴木先生」の小川蘇美役とはイメージがまた違うなあ。 常盤貴子さんがお母さん役をやるようになる(もう40を超えているとは知らなかった!)なんて、私も年をとったものだのう……。 蔵本はる役で鈴木砂羽さんご出演。 朝からしょこたんを見られるのも何だかうれしい...
[2015/05/01 15:02] suzuki mania ?
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第5週『情熱ミルフィーユ』『第29回』の感想。 一徹(葉山奨之)のアドバイスで、圭太(山崎賢人)の破門を取り消さない弥太郎(中村敦夫)の弱点を調べ始めた希(土屋太鳳)。輪島のことはなんでも知っているというキミ子(根岸季衣)に尋ねるが、弥太郎に弱点はないと言い切られる。一方、不審な動きをしていた徹(大泉洋)は、圭太...
一徹(葉山奨之)のアドバイスで、圭太(山崎賢人)の破門を取り消さない弥太郎 (中村敦夫)の弱点を調べ始めた希(土屋太鳳)。 輪島のことはなんでも知っているというキミ子(根岸季衣)に尋ねるが、弥太郎に 弱点はないと言い切られる。 一方、不審な動きをしていた徹(大泉洋)は、圭太を破門に追いやった安西 (六角精児)と会い、ビジネスの契約をしようとしていた。 その夜、桶作家にキミ子が...
経営コンサルタント・安西(六角精児)に輪島塗のことをしゃべってしまった圭太 (山崎賢人)は、弥太郎(中村敦夫)から破門を言い渡される。 希(土屋太鳳)は、自分が安西を紹介したのが原因だと破門の取り消しを求めるが、 弥太郎の決意は固い。それならと圭太の父で、市役所の上司・博之(板尾創路)に 相談をするが、こちらも取りつく島もない。 破門を言い渡され希望を失った圭太は、一子(清水富...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第5週『情熱ミルフィーユ』『第28回』の感想。 経営コンサルタント・安西(六角精児)に輪島塗のことをしゃべってしまった圭太(山崎賢人)は、弥太郎(中村敦夫)から破門を言い渡される。希(土屋太鳳)は、自分が安西を紹介したのが原因だと破門の取り消しを求めるが、弥太郎の決意は固い。それならと圭太の父で、市役所の上司・博...
移住希望者として体験ツアーに参加していた安西(六角精児)は、実は経営コンサルタント で、輪島塗の職人を引き抜いていた。 希(土屋太鳳)が圭太(山崎賢人)の修業する塗師屋に駆けつけると、安西が圭太と弥太郎 (中村敦夫)に向かい、輪島塗の新しいビジネスモデルについて持論を説いていた。 だが弥太郎は安西を一蹴する。 一方、徹(大泉洋)は夢を追う移住希望者たちの姿を見て、家族に内緒であ...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第5週『情熱ミルフィーユ』『第27回』の感想。 移住希望者として体験ツアーに参加していた安西(六角精児)は、実は経営コンサルタントで、輪島塗の職人を引き抜いていた。希(土屋太鳳)が圭太(山崎賢人)の修業する塗師屋に駆けつけると、安西が圭太と弥太郎(中村敦夫)に向かい、輪島塗の新しいビジネスモデルについて持論を説い...
移住希望者で、輪島塗に興味を持った安西(六角精児)からの質問に、丁寧に 答える圭太(山崎賢人)。 そんな姿を見て希(土屋太鳳)は喜びを感じる。 夜になり、東京に出ていた高志(渡辺大知)が帰省したため久しぶりに幼なじみの メンバーが集まる。 それぞれの近況報告を行うが、理容学校に通っている一子(清水富美加)の様子が いつもと違う。 日が替わり、市役所で働く希の耳に、安西に関す...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第5週『情熱ミルフィーユ』『第26回』の感想。 移住希望者で、輪島塗に興味を持った安西(六角精児)からの質問に、丁寧に答える圭太(山崎賢人)。そんな姿を見て希(土屋太鳳)は喜びを感じる。夜になり、東京に出ていた高志(渡辺大知)が帰省したため久しぶりに幼なじみのメンバーが集まる。それぞれの近況報告を行うが、理容学校...
就職して半年。輪島市への移住希望者に向けた能登体験ツアーを担当する希(土屋太鳳) は、都会から訪れている参加者たちに能登の魅力を紹介するため各所を案内する。 そのなかの1人、安西(六角精児)は輪島塗に興味を持ち、もっと深く知りたいと希に 相談をする。 能登を気に入ってもらいたいと一生懸命な希は、輪島塗のことを安西に伝えてほしいと、 塗師屋の弥太郎(中村敦夫)の孫で、修業中の圭太...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第5週『情熱ミルフィーユ』『第25回』の感想。 就職して半年。輪島市への移住希望者に向けた能登体験ツアーを担当する希(土屋太鳳)は、都会から訪れている参加者たちに能登の魅力を紹介するため各所を案内する。そのなかの1人、安西(六角精児)は輪島塗に興味を持ち、もっと深く知りたいと希に相談をする。能登を気に入ってもらい...
連続テレビ小説「まれ」 第25回(4月27日) 就職して半年。輪島市への移住希望者に向けた能登体験ツアーを担当する希(土屋太鳳)は、都会から訪れている参加者たちに能登の魅力を紹介するため各所を案内する。そのなかの1人、安西(六角精児)は輪島塗に興味を持ち、もっと深く知りたいと希に相談をする。能登を気に入ってもらいたいと一生懸命な希は、輪島塗のことを安西に伝えてほしいと、塗師屋の弥太郎...
[2015/04/27 10:10] 世事熟視〜コソダチP
家族の将来をかけ、希(土屋太鳳)の家族と哲也(池内博之)夫婦のクイズ対決が始まった。 お互いが文(田中裕子)のことをどれだけ知っているのかを競い、哲也夫婦が勝ったら、 文は哲也たちとの同居を考えるという。終盤になりクイズが白熱するなか、元治(田中泯) は、津村家、哲也夫婦に自分の思いを投げかける。 その言葉を聞いた哲也は、もう一度家族とともに東京でやり直すと宣言。 日が替わり、...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第4週『さよなら桜もち』『第24回』の感想。 家族の将来をかけ、希(土屋太鳳)の家族と哲也(池内博之)夫婦のクイズ対決が始まった。お互いが文(田中裕子)のことをどれだけ知っているのかを競い、哲也夫婦が勝ったら、文は哲也たちとの同居を考えるという。終盤になりクイズが白熱するなか、元治(田中泯)は、津村家、哲也夫婦に...
連続テレビ小説「まれ」 第24回(4月24日) 家族の将来をかけ、希(土屋太鳳)の家族と哲也(池内博之)夫婦のクイズ対決が始まった。お互いが文(田中裕子)のことをどれだけ知っているのかを競い、哲也夫婦が勝ったら、文は哲也たちとの同居を考えるという。終盤になりクイズが白熱するなか、元治(田中泯)は、津村家、哲也夫婦に自分の思いを投げかける。その言葉を聞いた哲也は、もう一度家族とともに東...
[2015/04/25 11:59] 世事熟視〜コソダチP
桜餅の隠し味を知りたい希(土屋太鳳)は、本人に聞こうと朝市に文(田中裕子)を 訪ねるが、桶作家を出て以来避けられているようで会えない。 諦めきれない希は桶作家に向かい、塩田の塩が入っていたことを元治(田中泯)から聞く。 息子の哲也(池内博之)が桜餅を好きなのは、両親の愛情が詰まっているからだと考えた 希は、家族ならきちんと話し合うべきだと文に提案する。 希のおせっかいを嫌がる文...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第4週『さよなら桜もち』『第23回』の感想。 桜餅の隠し味を知りたい希(土屋太鳳)は、本人に聞こうと朝市に文(田中裕子)を訪ねるが、桶作家を出て以来避けられているようで会えない。諦めきれない希は桶作家に向かい、塩田の塩が入っていたことを元治(田中泯)から聞く。息子の哲也(池内博之)が桜餅を好きなのは、両親の愛情が...
希(土屋太鳳)たちは、能登に越してきて以来8年住んだ桶作家を出て新居に移るが、 文(田中裕子)たちのことが気になって仕方がない。 夜になり希は、わがままな移住者・ミズハ(内田慈)から頼まれた文の桜餅を再現 しようとするが、同じ味にならない。 そんな中、市役所で働く希のもとに、文の息子・哲也(池内博之)が訪ねてきた。 桜餅が好きだったと打ち明ける哲也に希は、もう一度文たちと会って...
連続テレビ小説「まれ」 第22回(4月23日) 希(土屋太鳳)たちは、能登に越してきて以来8年住んだ桶作家を出て新居に移るが、文(田中裕子)たちのことが気になって仕方がない。夜になり希は、わがままな移住者・ミズハ(内田慈)から頼まれた文の桜餅を再現しようとするが、同じ味にならない。そんな中、市役所で働く希のもとに、文の息子・哲也(池内博之)が訪ねてきた。桜餅が好きだったと打ち明ける哲...
[2015/04/23 11:13] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第4週『さよなら桜もち』『第22回』の感想。 希(土屋太鳳)たちは、能登に越してきて以来8年住んだ桶作家を出て新居に移るが、文(田中裕子)たちのことが気になって仕方がない。夜になり希は、わがままな移住者・ミズハ(内田慈)から頼まれた文の桜餅を再現しようとするが、同じ味にならない。そんな中、市役所で働く希のもとに、...
哲也たちの部屋からの会話を聞いてしまった希(土屋太鳳)と藍子(常盤貴子)は 怒りがおさまらない。 その夜、藍子は哲也(池内博之)の妻・しおり(中村優子)と言い争いになり、 「赤の他人のくせに」と言われ言葉につまってしまう。 翌日、哲也たちは、元治(田中泯)と文(田中裕子)に見送られることもなく能登を あとにする。 一家が去ってから、昔のアルバムを開く文の姿を見た希は、出て行く...
連続テレビ小説「まれ」 第21回(4月22日) 哲也たちの部屋からの会話を聞いてしまった希(土屋太鳳)と藍子(常盤貴子)は怒りがおさまらない。その夜、藍子は哲也(池内博之)の妻・しおり(中村優子)と言い争いになり、「赤の他人のくせに」と言われ言葉につまってしまう。翌日、哲也たちは、元治(田中泯)と文(田中裕子)に見送られることもなく能登をあとにする。一家が去ってから、昔のアルバムを開...
[2015/04/22 10:37] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第4週『さよなら桜もち』『第21回』の感想。 哲也たちの部屋からの会話を聞いてしまった希(土屋太鳳)と藍子(常盤貴子)は怒りがおさまらない。その夜、藍子は哲也(池内博之)の妻・しおり(中村優子)と言い争いになり、「赤の他人のくせに」と言われ言葉につまってしまう。翌日、哲也たちは、元治(田中泯)と文(田中裕子)に見...
塩田をつぶしてカフェを開きたいと打ち明けた哲也(池内博之)。 そんな息子に対し元治(田中泯)と文(田中裕子)は、態度を硬化させる。 翌日、希(土屋太鳳)は移住希望者として市役所を訪ねた哲也に、元治の塩田に かける思いを伝え怒らせてしまう。 上司に公私混同するなと指摘され落ち込む希は、仕事後みのり(門脇麦)と会い 元気を取り戻す。 夜になり桶作家に帰った希は、哲也の家族が泊まる...
連続テレビ小説「まれ」 第20回(4月21日) 移住希望者として市役所を訪ねた哲也(池内博之)に応対する希(土屋太鳳)。 「こちらが、輪島市が実施しとる、移住の支援制度です。移住者の方が、転入されて、え〜一年以内に地元の企業に就職すれば奨励金が。」    採用されたばかりの初任者・希が一人で対応するのはおかしいでしょう!? で、希は哲也に「あの、どうしても塩田潰さないと駄...
[2015/04/21 11:31] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第4週『さよなら桜もち』『第20回』の感想。 塩田をつぶしてカフェを開きたいと打ち明けた哲也(池内博之)。そんな息子に対し元治(田中泯)と文(田中裕子)は、態度を硬化させる。翌日、希(土屋太鳳)は移住希望者として市役所を訪ねた哲也に、元治の塩田にかける思いを伝え怒らせてしまう。上司に公私混同するなと指摘され落ち込...
希(土屋太鳳)の市役所での社会人生活がスタートした。 移住者をサポートする部署に配属され張り切って業務に当たる希だが、親切心が 裏目に出てしまい、上司に叱られてばかり。 一方の父・徹(大泉洋)は清掃員として市役所で働くが、希には言い出せずにいる。 そんなある日、元治(田中泯)と文(田中裕子)の一人息子・哲也(池内博之)が家族を 連れ東京からやってきた。 喜ぶ元治と文に、哲也は...
  今朝は「あまちゃん」を見そびれたまま「まれ」が始まった。 すると、早くも、希(土屋太鳳)は、あっさりと市役所に勤務を始めてた。 環境が変わったせいか、 なんか、刺激的になって、面白くなってきて 今日は15分、食い入るように見てしまった。 東京からやってきたという女 移住者担当となった、希が ゴミを取りにこい!と呼ばれて向かうと、 それは、ゴミではなく、 ご近所...
連続テレビ小説「まれ」 第19回(4月20日) 希(土屋太鳳)の市役所での社会人生活がスタートした。移住者をサポートする部署に配属され張り切って業務に当たる希だが、親切心が裏目に出てしまい、上司に叱られてばかり。一方の父・徹(大泉洋)は清掃員として市役所で働くが、希には言い出せずにいる。そんなある日、元治(田中泯)と文(田中裕子)の一人息子・哲也(池内博之)が家族を連れ東京からやって...
[2015/04/20 11:00] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第4週『さよなら桜もち』『第19回』の感想。 希(土屋太鳳)の市役所での社会人生活がスタートした。移住者をサポートする部署に配属され張り切って業務に当たる希だが、親切心が裏目に出てしまい、上司に叱られてばかり。一方の父・徹(大泉洋)は清掃員として市役所で働くが、希には言い出せずにいる。そんなある日、元治(田中泯)...
高校卒業を間近に控えた希(土屋太鳳)たち。 幼なじみの皆が新しい一歩を踏み出そうとしているなか、希は圭太(山崎賢人)を 呼び出し、いまの自分の気持ちを伝えようとする。 ところが、そこに一子(清水富美加)が現れ、思わぬことを希に告げる。 春になり、希は小学生のころからの目標どおり市役所の職員となる。 産業振興課への配属が決まり、上司へのあいさつを行うが、その人は圭太の父・博之 ...
     4月6日の朝、7:15分から、「あまちゃん」が始まった。 録画してても、ついつい、その時間前には、気になって時計見て チャンネルをあわせてしまう。 見れなかった日は、落ち着いた時間に、一番に 「あまちゃん」の録画を見てしまう。 こうして、また、毎日、「あまちゃん」生活が始まるのだ。 あのときと同じように。 でも、今は、「あまちゃん」のストーリー全体を知っ...
連続テレビ小説「まれ」 第18回(4月18日) 土下座して謝る徹 藍子「もう土下座禁止、何回目? やすい土下座になっとるよ。」 再び土下座する徹。 藍子「徹さん、もう一度家族になりましょ。私たちを笑顔にして下さい。言葉はもういらんさけ、態度で示して。」 こくりと頷き、藍子を抱きしめる徹。 二人を覗いていた希(土屋太鳳)と一徹(葉山奨之) 一徹「あほ...
[2015/04/18 11:01] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第3週『卒業ロールケーキ』『第18回』の感想。 高校卒業を間近に控えた希(土屋太鳳)たち。幼なじみの皆が新しい一歩を踏み出そうとしているなか、希は圭太(山崎賢人)を呼び出し、いまの自分の気持ちを伝えようとする。ところが、そこに一子(清水富美加)が現れ、思わぬことを希に告げる。春になり、希は小学生のころからの目標ど...
うそをついた希(土屋太鳳)に藍子(常盤貴子)は、本当にやりたいなら正々堂々と やるべきだと言い放つ。 さらに徹(大泉洋)には、6年間音信不通だったことではなく、途中であきらめて 帰ってきたことに怒っていると本音をぶつける。 藍子はその夜、希と一徹(葉山奨之)に、駄目な徹でも自分は支えていきたいと打ち明ける。 日は変わり、希はコンテストで作ったロールケーキを家族にふるまう。 そ...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第3週『卒業ロールケーキ』『第17回』の感想。 うそをついた希(土屋太鳳)に藍子(常盤貴子)は、本当にやりたいなら正々堂々とやるべきだと言い放つ。さらに徹(大泉洋)には、6年間音信不通だったことではなく、途中であきらめて帰ってきたことに怒っていると本音をぶつける。藍子はその夜、希と一徹(葉山奨之)に、駄目な徹でも...
連続テレビ小説「まれ」 第16回(4月16日) 徹「俺が悪かったよ。だからもう出てくから。ここから永遠に消えるから。」 藍子「何も分かってないよ、徹さんは。」    徹「分かってるよ。俺が6年も家を留守にしたから…。」    藍子「留守にしてたから怒っとるんじゃない。帰ってきたから怒ってるの。今まで何をしても、駄目だとすぐに投げ出してきた徹さんが6年も帰ってこん。ほした...
[2015/04/17 10:15] 世事熟視〜コソダチP
ケーキコンテストで希(土屋太鳳)は持てる力を発揮したものの、入賞できなかった。 気持ちの整理がつかない希は帰り際、審査員の一人・パティシエの大悟(小日向文世) をつかまえケーキの感想を求めるが、酷評される。 悔しさを抱え能登に帰った希は、いっしょに金沢に遊びに行くとうそをついて東京に オーディションを受けに行った一子(清水富美加)を待つ。 日が暮れ、家に帰った希は待っていた藍子...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第3週『卒業ロールケーキ』『第16回』の感想。 ケーキコンテストで希(土屋太鳳)は持てる力を発揮したものの、入賞できなかった。気持ちの整理がつかない希は帰り際、審査員の一人・パティシエの大悟(小日向文世)をつかまえケーキの感想を求めるが、酷評される。悔しさを抱え能登に帰った希は、いっしょに金沢に遊びに行くとうそを...
連続テレビ小説「まれ」 第16回(4月16日) ケーキコンテストで希(土屋太鳳)は持てる力を発揮したものの、入賞できなかった。気持ちの整理がつかない希は帰り際、審査員の一人・パティシエの大悟(小日向文世)をつかまえケーキの感想を求めるが、酷評される。悔しさを抱え能登に帰った希は、いっしょに金沢に遊びに行くとうそをついて東京にオーディションを受けに行った一子(清水富美加)を待つ。日が暮...
[2015/04/16 10:32] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第3週『卒業ロールケーキ』『第15回』の感想。 公務員を目指すか、ケーキ職人の夢を追うか、気持ちが揺れ動く希(土屋太鳳)は、自分の力を試そうと金沢で行われるケーキコンテストへの出場を決めるが、公務員を薦める母・藍子(常盤貴子)に出場を打ち明けられない。食材の購入もままならない希は、お金をかけずに工夫してケーキを作...
連続テレビ小説「まれ」 第15回(4月15日) 公務員を目指すか、ケーキ職人の夢を追うか、気持ちが揺れ動く希(土屋太鳳)は、自分の力を試そうと金沢で行われるケーキコンテストへの出場を決めるが、公務員を薦める母・藍子(常盤貴子)に出場を打ち明けられない。食材の購入もままならない希は、お金をかけずに工夫してケーキを作ることを決める。そしてある日曜日、東京でオーディションを受ける一子(清水...
[2015/04/15 10:26] 世事熟視〜コソダチP
スカウトが逮捕され東京行きがなくなった一子(清水富美加)だが、落ち込む そぶりもなく次なる手を探している。 圭太(山崎賢人)は、高校を中退し日本一の漆塗り職人になると、祖父で 塗師屋の弥太郎(中村敦夫)に弟子入りを志願する。 日が変わり、再び圭太から呼び出された希(土屋太鳳)は、ケーキ職人の夢は どうするのか突き付けられ言葉につまってしまう。 悩む希の目にケーキコンテスト開催...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第3週『卒業ロールケーキ』『第14回』の感想。 スカウトが逮捕され東京行きがなくなった一子(清水富美加)だが、落ち込むそぶりもなく次なる手を探している。圭太(山崎賢人)は、高校を中退し日本一の漆塗り職人になると、祖父で塗師屋の弥太郎(中村敦夫)に弟子入りを志願する。日が変わり、再び圭太から呼び出された希(土屋太鳳...
連続テレビ小説「まれ」 第14回(4月14日) スカウトが逮捕され東京行きがなくなった一子(清水富美加)だが、落ち込むそぶりもなく次なる手を探している。圭太(山崎賢人)は、高校を中退し日本一の漆塗り職人になると、祖父で塗師屋の弥太郎(中村敦夫)に弟子入りを志願する。日が変わり、再び圭太から呼び出された希(土屋太鳳)は、ケーキ職人の夢はどうするのか突き付けられ言葉につまってしまう。悩む...
[2015/04/14 09:54] 世事熟視〜コソダチP
9月になり、新学期が始まった。夏祭りの翌日、圭太(山崎賢人)に思いを告白 された希(土屋太鳳)だが、狭い村では誰もが知るところとなり、二人の話題で もちきりになっている。 圭太に夢を語られジンマシンが出てしまった希は、思いにどう答えればいいのか 答えが出ず、思い悩む。 その晩、洋一郎(高畑裕太)からの電話でテレビをつけると、一子(清水富美加)を 誘ったスカウトが詐欺の容疑で逮...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第3週『卒業ロールケーキ』『第13回』の感想。 9月になり、新学期が始まった。夏祭りの翌日、圭太(山崎賢人)に思いを告白された希(土屋太鳳)だが、狭い村では誰もが知るところとなり、二人の話題でもちきりになっている。圭太に夢を語られジンマシンが出てしまった希は、思いにどう答えればいいのか答えが出ず、思い悩む。その晩...
連続テレビ小説「まれ」 第13回(4月13日) 9月になり、新学期が始まった。夏祭りの翌日、圭太(山崎賢人)に思いを告白された希(土屋太鳳)だが、狭い村では誰もが知るところとなり、二人の話題でもちきりになっている。圭太に夢を語られジンマシンが出てしまった希は、思いにどう答えればいいのか答えが出ず、思い悩む。その晩、洋一郎(高畑裕太)からの電話でテレビをつけると、一子(清水富美加)を誘...
[2015/04/13 08:53] 世事熟視〜コソダチP
     いい雰囲気になってきたね、まれと圭太。 わいわいみんなが騒いでる中でも、 目と目をあわせ。 二人だけだと思ったら、そこには寝てた友人がいるし。 いざ! 祭りだ~! やっぱ、祭りだよね。 青春だよね。 盛り上がるよね。 手を握った瞬間に、フリーズ。。。 ドキドキ、ドキドキ・・・ 伝ってくる。 待ち合わせを約束した二人。 その...
連続テレビ小説「まれ」 第12回(4月11日) 夢を追うよりも地道に働くよう告げる藍子(常盤貴子)、徹(大泉洋)の抱いているのは本当の夢ではないと言い切る元治(田中泯)。悩む希(土屋太鳳)は、答えがでない。祭りが近づき、連日準備に励む希たち。深夜の作業中、希は圭太からケーキ職人になる夢を無理に捨てるなと言われる。祭り当日。皆で夢中にキリコを担ぐ中で、希は熱い思いこそが夢なのではないか...
[2015/04/11 10:03] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第2週『告白シュークリーム』『第12回』の感想。 夢を追うよりも地道に働くよう告げる藍子(常盤貴子)、徹(大泉洋)の抱いているのは本当の夢ではないと言い切る元治(田中泯)。悩む希(土屋太鳳)は、答えがでない。祭りが近づき、連日準備に励む希たち。深夜の作業中、希は圭太からケーキ職人になる夢を無理に捨てるなと言われる。祭...
東京行きを母・はる(鈴木砂羽)に認めてもらえない一子(清水富美加)が家出し、 桶作家にやってきた。 徹(大泉洋)の提案で、希(土屋太鳳)と徹の誕生会と一子の壮行会を行うことになる。 だが当日、はるが近所の皆を連れて現れ、反対を唱える。 一子は、東京行きは自分の幼いころからの夢だったと、思いを打ち明ける。 そんな一子の言葉が圭太の言葉と重なり、希は突然一子の夢を応援して皆を 説...
     イチコの強い思い。 東京への憧れ。 それが、家族で行った日の思い出でもあることを知った 近所、大集合。 まれと徹の誕生日パーティーというテイで イチコの送迎。 イチコは、マレに、帽子がのったような 中のクリームが見えてるシュークリームをつくって欲しい!と頼むのだ。 それを聞いて、嬉々として、イラストを描くマレ。 家出したイチコの元へ、両親...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第2週『告白シュークリーム』『第11回』の感想。 東京行きを母・はる(鈴木砂羽)に認めてもらえない一子(清水富美加)が家出し、桶作家にやってきた。徹(大泉洋)の提案で、希(土屋太鳳)と徹の誕生会と一子の壮行会を行うことになる。だが当日、はるが近所の皆を連れて現れ、反対を唱える。一子は、東京行きは自分の幼いころから...
     朝食は有料だといわれ うなだれて外に出て行く徹(大泉洋) そんな父に、マレは、おにぎりを渡す とってもいい子。 6年だろうが、7年だろうが やっぱり、マレは、父が戻ってきてくれて 嬉しかったんだよね。。。 でも実質1日だけど^^; 藍子も、冷たい態度 当たりまえだけど。 この、やりとりは、いつまで続くのだ? そして、マレは、実...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第2週『告白シュークリーム』『第10回』の感想。 6年ぶりに能登に帰ってきた徹(大泉洋)を、希(土屋太鳳)たちは素直に受け入れることができない。翌日、輪島市役所に職員募集の願書を取りに行った希は圭太と鉢合わせ、夢について語り合う。父の失敗で、夢を持つことが怖いと打ち明ける希。そんな希に圭太は、怖くても忘れられない...
6年ぶりに能登に帰ってきた徹(大泉洋)を、希(土屋太鳳)たちは素直に受け入れる ことができない。 翌日、輪島市役所に職員募集の願書を取りに行った希は圭太と鉢合わせ、夢に ついて語り合う。 父の失敗で、夢を持つことが怖いと打ち明ける希。 そんな希に圭太は、怖くても忘れられないのが夢だと語る。 数日後、祭りで希たちが担ぐキリコを前に圭太は、漆のはげた部分を自分に 修復させてほし...
連続テレビ小説「まれ」 第10回(4月9日) 輪島市役所に職員募集の願書を取りに行った希は圭太と鉢合わせ、夢について語り合う。 圭太「おやじさんのせいやってんな、お前の夢嫌い。ごめん、そんな事情知らんとつまらん奴とか・・。」 赤い橋を渡る二人の絵面が綺麗。 希「昔は結構本気やってん、ケーキ職人の夢。」 アクセントが気になる・・・。 希「夢っちゃいいもんやって頭で...
[2015/04/09 09:20] 世事熟視〜コソダチP
スカウトされ浮かれる一子(清水富美加)だが、幼なじみたちは話がうますぎると懐疑的。 それでも一子は、絶対に東京に行くと心躍っている。 対照的に希(土屋太鳳)は、夢を求めることなく市役所への就職を希望している。 そんな矢先、徹(大泉洋)が能登に帰ってくる。6年ぶりに帰宅した徹は、希たちに あの手この手で言い訳を繰り返す。 だが藍子(常盤貴子)はそんな徹に対して「今日から赤の他人」...
      「つまらんやつやな」と、圭太に言われたそのとき イチコがスカウトされたあああ!と、飛び込んできた。 一瞬にして、静まり返る、全員。 マレが言うしかない 「うまい話ない」 「東京に目がくらむ、一番あぶない」 誰もかれもが反対。 あー どっかで見たよね、この光景。。。 もうすぐ、7:15~やってる「あまちゃん」で、そのシーンが 出てくるよ...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第2週『告白シュークリーム』『第9回』の感想。 スカウトされ浮かれる一子(清水富美加)だが、幼なじみたちは話がうますぎると懐疑的。それでも一子は、絶対に東京に行くと心躍っている。対照的に希(土屋太鳳)は、夢を求めることなく市役所への就職を希望している。そんな矢先、徹(大泉洋)が能登に帰ってくる。6年ぶりに帰宅した...
連続テレビ小説「まれ」 第9回(4月8日) 6年ぶりに帰っていたものの、会わす顔が無く隠れていた徹(大泉洋)。 しかし見つかっちゃって桶作家でお話し合いに・・・。 「申し訳御座いません。」 謝りかたがウザいダメ親父・徹(大泉洋)。 で、徹は案の定、連帯保証人になって失敗していたのでした。 で、希(土屋太鳳)が公務員を目指していると知った徹(大泉洋)は「公...
[2015/04/08 09:03] 世事熟視〜コソダチP
     輪島塗って、そんなに工程を経て出来てるとは 知らなかった。 だから高いのね。。。 だから高級品なのね。。。 プラスチックのおわんは、すごく持つけど 輪島塗じゃなくても、おわんって、わりと高いの。 でも、すぐに割れるの。 それって、輪島塗じゃなからだったんだ・・と 圭太(山崎賢人)の話を聞いて、納得。 圭太の祖父、弥太郎は、すごい人だったのだ。 そし...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第2週『告白シュークリーム』『第8回』の感想。 圭太(山崎賢人)が能登に帰ったことで、7年ぶりに幼なじみのメンバーが勢ぞろいした。希(土屋太鳳)たちは高校最後の夏の思い出を作ろうと、夏祭りでキリコを担ぐことになる。キリコの点検で輪島塗の作業場を訪れた希は、幾重にも漆を塗り重ねる職人の地道な作業を目の当たりにし涙ぐ...
連続テレビ小説「まれ」 第8回(4月8日) 圭太(山崎賢人)の進学先を気にする一子(清水富美加)。 「東京やったら結婚しよ。」 この東京志向、ユイ(橋本愛)ちゃんの二番煎じ感が強い。 −◆− 圭太(山崎賢人)の祖父で輪島塗の塗師屋である紺谷弥太郎(中村敦夫)のところを訪ねた面々。 趣のある民家やなぁ・・・。 で、なぜかついてきた元治(田中泯)と弥太郎が口喧...
[2015/04/07 09:36] 世事熟視〜コソダチP
能登に移住して7年、高校3年生になった希(土屋太鳳)。 父・徹(大泉洋)は6年前に出稼ぎに出たまま帰らず、母・藍子(常盤貴子)とともに 家計を支えるため、アルバイトに精を出す日々だ。 放課後、進路について幼なじみたちと語り合うが、希の安定志向は相変わらずで、 志望は輪島市役所に絞っている。 休日に一子(清水富美加)と朝市を訪れた希は、小学生のころ希と入れ違いで 金沢に引っ越し...
      高校生になった、希(土屋太鳳)のまわりも 当然ながら、高校生になっているわけで。 この友人たちが、けっこう豪華! これまでの朝ドラのように、無名に近い俳優たちじゃないし。 門脇麦ちゃんに、えっと「ペテロの葬列」に出てたメイちゃん・・・ 清水富美加ちゃん。 そして、金沢に引っ越していっちゃった圭太が山崎賢人くんになって 登場!!!!!! すっかり帰ってこな...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第2週『告白シュークリーム』『第7回』の感想。 能登に移住して7年、高校3年生になった希(土屋太鳳)。父・徹(大泉洋)は6年前に出稼ぎに出たまま帰らず、母・藍子(常盤貴子)とともに家計を支えるため、アルバイトに精を出す日々だ。放課後、進路について幼なじみたちと語り合うが、希の安定志向は相変わらずで、志望は輪島市役...
連続テレビ小説「まれ」 第7回(4月6日) 能登に移住して7年、高校3年生になった希(土屋太鳳)。父・徹(大泉洋)は6年前に出稼ぎに出たまま帰らず、母・藍子(常盤貴子)とともに家計を支えるため、アルバイトに精を出す日々だ。放課後、進路について幼なじみたちと語り合うが、希の安定志向は相変わらずで、志望は輪島市役所に絞っている。休日に一子(清水富美加)と朝市を訪れた希は、小学生のころ希と...
[2015/04/06 08:45] 世事熟視〜コソダチP
<第1週「魔女姫バースデーケーキ」あらすじ> 津村希(松本来夢)は夢が嫌いな女の子。 父・徹(大泉洋)が東京で事業に失敗し、母・­藍子(常盤貴子)、 弟・一徹(木村聖哉)とともに、夜逃げ同然に能登の 小さな漁村に越­してきた。 一家は、偶然の出会いから塩田を営む桶作元治(田中泯)、 文(田中裕子)夫­婦の家に住まわせてもらうことになるが、 村の住民たちは都会からやってき...
  待ってました!!待ってましたよ!太鳳ちゃん! 可愛い~~~(*≧∇≦)/ 東京に帰る!と家を出た、まれ。 そこに、放送が聞こえて 祭りが行われるかどうか、投票があると。 行ってみると、そこで行われた投票結果は 「反対」「反対」「反対」 しかし、元冶さんの一言で、村のみんなの気持ちが 1つになっていく。 そして、まれは、いつのまにか、 すっかり、能登弁を話...
徹(大泉洋)が塩田に行っていなかったと知った希(松本来夢)は、ショックのあまり 桶作家を飛び出してしまう。 途方に暮れていると、祭りの開催を問う採決を行うと村内放送が流れ役場に駆けつける。 そこで希は同級生からよそ者には関係がないと言われ、能登になじもうと必死に がんばり続け抑えていた気持ちが爆発、能登の言葉でまくしたててしまう。 希の思いを感じた皆に元治が能登で生きる心意気を...
連続テレビ小説「まれ」 第6回(4月4日) 桶作家を飛び出してしまう希(松本来夢)。 東京に向かうバス停で途方に暮れていると、祭りの開催を問う採決を行うと村内放送が流れ役場に駆けつけます。 そこで同級生の一子からよそ者には関係がないと言われる希。 希「よそ者、よそ者、うるさいわいね! ほうや、どうせよそ者やわいね。好きで来たがじゃないでんよ。悪いがかいね! ほやけど、み...
[2015/04/04 09:28] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第1週『魔女姫バースデーケーキ』『第6回』の感想。 徹(大泉洋)が塩田に行っていなかったと知った希(松本来夢)は、ショックのあまり桶作家を飛び出してしまう。途方に暮れていると、祭りの開催を問う採決を行うと村内放送が流れ役場に駆けつける。そこで希は同級生からよそ者には関係がないと言われ、能登になじもうと必死にがんば...
役場では祭り開催の評議会が行われ、過疎のため中止させたい村の職員・紺谷博之 (板尾創路)と何としても開催させたい元治(田中泯)が互いに譲らない。 一方能登での努力を約束してくれた徹(大泉洋)のため、希(松本来夢)は初めて一人で バースデーケーキを作っていた。 希にとって、幸せだったころの思い出=ケーキが完成し徹の帰宅を待ちわびるが、徹は 遅くに酔っぱらって帰宅。勢いでケーキも壊...
  ダメ父。 ダメ男。 せっかく、まれがその気になって ケーキを作ったのに。 誕生日ケーキに!って、焦げても失敗しても めげずに、頑張って大きなケーキを焼いたのに。 魔女姫のっけて。。。 塩作りにも行ってないっていう父。 そんなダメ父っぷりが 大泉洋、とても合ってて笑える。 常盤貴子の演技が、相変わらずで笑える。 この人って、若い頃は、ずいぶん...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第1週『魔女姫バースデーケーキ』『第5回』の感想。 役場では祭り開催の評議会が行われ、過疎のため中止させたい村の職員・紺谷博之(板尾創路)と何としても開催させたい元治(田中泯)が互いに譲らない。一方能登での努力を約束してくれた徹(大泉洋)のため、希(松本来夢)は初めて一人でバースデーケーキを作っていた。希にとって...
連続テレビ小説「まれ」 第5回(4月3日) 「自分の生きる場所は自分で守る。」という文(田中裕子)の行き方に触発された希(松本来夢)は、自分一人でケーキを作ると決意。 <あの日、徹がバースデーケーキを買ってきてくれたように、こんどは私がケーキを作ろう。いつも笑ってる家族が欲しかったら、自分でみんなを笑わせてみよう。そんな思いで、希は生まれて初めて一人でケーキを作りました。> ...
[2015/04/03 09:09] 世事熟視〜コソダチP
  東京からやってきた、とっても良い子。 その少女は、地元に馴染もうと、一生懸命、方言を覚えようと 単語帳みたいにして、持ち歩く。 まれの父徹(大泉洋)も、塩作りを一生懸命やると誓い 藍子(常盤貴子)も、必死に馴染もうと、文(田中裕子)を手伝おうとするが 相変わらず客扱いで、すぐに帰る人たちだから。と素っ気無い。 でも、元冶(田中泯)が、文句も言わず、徹を怒鳴ること...
徹(大泉洋)は、元治(田中泯)の塩田で働くことになった。 希(松本来夢)は、能登で家族が幸せに暮らすため自分にできる努力をすると、地元の 言葉を覚え始める。 その夜、藍子(常盤貴子)は、元治は徹が仕事で失敗をしても声を荒げず人間が できていると口にするが、祭りの準備で村の仲間たちが桶作家に集まってくると 元治の人格が一変。ふだんの寡黙さが消え声を荒げはじめる。 ゜そこに、祭り...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第1週『魔女姫バースデーケーキ』『第4回』の感想。 徹(大泉洋)は、元治(田中泯)の塩田で働くことになった。希(松本来夢)は、能登で家族が幸せに暮らすため自分にできる努力をすると、地元の言葉を覚え始める。その夜、藍子(常盤貴子)は、元治は徹が仕事で失敗をしても声を荒げず人間ができていると口にするが、祭りの準備で村...
連続テレビ小説「まれ」 第4回(4月2日) 元治(田中泯)に頼み込んで徹(大泉洋)は、元治(田中泯)の塩田で働くことになった。 一方、地元に馴染もうとして、方言を覚えようと一生懸命の希(松本来夢)。 微妙にずれた方言でも積極的に使う姿がいじらしいし、少し可笑しい。 −◆− 寡黙で誠実な人柄だと思われた元治(田中泯)でしたが、夜になって地元の面々が集まると「祭りバカ」に...
[2015/04/02 09:22] 世事熟視〜コソダチP
  これで納得! まれが、まだ子供時代だから 子供のようなナレーションなのかと思ってた戸田恵子。 マチルダさんみたいな声だって出せるのに なんで、こんな幼稚な声? 今日、3話にして明かされた。 徹(大泉洋)の一攫千金事業がうまくいってたときに まれの誕生日に、大きなバースデーケーキ。 その上に乗っていた、徹のまれへのプレゼントの 魔女のマスコット。 その魔女...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第1週『魔女姫バースデーケーキ』『第3回』の感想。 徹(大泉洋)が元治(田中泯)たちを怒らせてしまったことに加え、同級生たちがみな家族同然の間柄だと知った希(松本来夢)は、自分たちが受け入れてもらえるのか不安になる。希に叱られ落ちこんだ徹は、今度こそ地道に働くと約束。希も父の決心を信じ笑顔を取り戻す。その夜、幼い...
連続テレビ小説「まれ」 第3回(4月1日) 同級生たちがみな家族同然の間柄だと知った希(松本来夢)は、自分が受け入れてもらえるのか不安になります。 <それでも今は、自分のことより家族が能登に受け入れてもらえることの方が大事なのです。> あんな父親を抱えているせいで、10歳なのに人間ができすぎちゃってる希(松本来夢)。 こどもらしさが欠けてるかも・・・。 苦手な酢の...
[2015/04/01 09:27] 世事熟視〜コソダチP
「地道にコツコツ」はいいですね♪ 有働さんはNHKの人なので「初回、掴みはOK」
塩田を営む桶作元治(田中泯)、文(田中裕子)夫婦と出会った翌朝、希(松本来夢) は近所の子どもたちに強引に誘われ、子ども相撲の練習に参加する。 藍子(常盤貴子)は、ご近所さんが集まる美容室に赴き、土地になじむための 手がかりを探る。 一方、徹(大泉洋)は、黙々と塩づくりをする元治に大量生産でもうけようと持ちかけ、 文の怒りを買ってしまう。 希は能登に来ても変わらぬ父の姿に失望...
  かなり動き出した第2話。 まれは、朝、起きぬけに、いきなり近所の子供たちに 担がれて、外へ。 いきなりの、相撲組まされる。 中には、東京に陶酔している少女もいて、 「あまちゃん」のユイちゃんみたいだ。 泊めてくれた文(田中裕子)は、 なぜか、けっこう、かなり冷たいんだよね。 どうせ、すぐに出て行くんだから。って 空き家を探しに、役所に出かけた藍子(常盤貴子...
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第1週『魔女姫バースデーケーキ』『第2回』の感想。 塩田を営む桶作元治(田中泯)、文(田中裕子)夫婦と出会った翌朝、希(松本来夢)は近所の子どもたちに強引に誘われ、子ども相撲の練習に参加する。藍子(常盤貴子)は、ご近所さんが集まる美容室に赴き、土地になじむための手がかりを探る。一方、徹(大泉洋)は、黙々と塩づくりをす...
連続テレビ小説「まれ」 第2回(3月31日) 夢ばかり追う徹(大泉洋)に批判的な希(松本来夢)に、母・藍子(常盤貴子)は「いつも家族のことを思う気持ちは分かってあげてくれたら嬉しいな。お父さんも思ってるよ、今度こそ真面目に働いてがんばろって・・・。」 得心した希(松本来夢)。 で、塩田の仕事をさせてもらえるようにお願いするのかと思われた徹(大泉洋)でしたが黙々と塩づくりを...
[2015/03/31 09:06] 世事熟視〜コソダチP
1994年夏。 夢が嫌いな小学5年生の津村希(松本来夢)は、家族で夜逃げ同然に能登半島の 小さな漁村に越してきた。 ところが村役場に頼んだ空き家は大家の事情で貸せなくなったと告げられる。 父・徹(大泉洋)、母・藍子(常盤貴子)は説得を試みるが、訳あり風情の一家に部屋を 貸す人間はいないと言われる。 そこにかつて民宿を営んでいた桶作文(田中裕子)が現れ、希の必死の願いにより ...
  おおお~ やっと爽やかな朝が始まった~~~~!!!!! あの怒鳴り声も、ネガティブすぎる主人公も 文句ばっかり言ってるのも やっとやっと終わった。 最後まで見続けた人は、何に惹かれてみてたのか 聞いてみたいよ。 最終週だけ天海祐希が出るので、少し見てたけど もはやエリーそのものを受け付けなくなってる自分を 再確認したわ。 からの、「まれ」 現代...
連続テレビ小説「まれ」 第1回(3月30日) 昭和58年8月10日。 命名”希”。 徹(大泉洋)「希という字には滅多にないものをのぞむという意味がある。それは即ち夢である。人生にはでっかい夢が必要である。」 父・徹(大泉洋)の山っ気のある夢見がちな性格が滲んでる・・・。 −◆− 10年後、作文を読む希(松本来夢)。 「私は夢が大嫌いです。あてにならない夢は家族を不...
[2015/03/30 09:43] 世事熟視〜コソダチP
NHK総合・連続テレビ小説『まれ』(公式) 第1週『魔女姫バースデーケーキ』『第1回』の感想。 1994年夏。夢が嫌いな小学5年生の津村希(松本来夢)は、家族で夜逃げ同然に能登半島の小さな漁村に越してきた。ところが村役場に頼んだ空き家は大家の事情で貸せなくなったと告げられる。父・徹(大泉洋)、母・藍子(常盤貴子)は説得を試みるが、訳あり風情の一家に部屋を貸す人...
最新トラックバック