ドラマQ - テレビドラマ情報 みんなのドラマレビューブログ記事 新作ドラマ 出演者 スタッフ みどころ など

新ドラマQ

ドラマ系ブログの最新記事

2016年冬(1月期)の連続ドラマ一覧

2016年1月~3月のドラマ
月曜日
  21:00 いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう (フジ)
火曜日
  22:00 ダメな私に恋してください (TBS)
  22:00 お義父さんと呼ばせて (フジ)
  22:00 愛おしくて (NHK)
  23:15 はぶらし/女友だち (NHK BS)
水曜日
  21:00 相棒 シーズン14 (テレ朝)
  22:00 ヒガンバナ~警視庁捜査七課~ (日テレ)
  22:00 フラジャイル (フジ)
  23:53 悪党たちは千里を走る (TBS)
木曜日
  20:00 科捜研の女 15 (テレ朝)
  20:00 ちかえもん (NHK)
  21:00 スペシャリスト (テレ朝)
  22:00 ナオミとカナコ (フジ)
  23:59 マネーの天使 (日テレ)
金曜日
  20:00 警視庁ゼロ係 (テレ東)
  20:00 大岡越前3 (NHK BS)
  22:00 わたしを離さないで (TBS)
  23:15 スミカスミレ (テレ朝)
  24:12 東京センチメンタル (テレ東)
  24:52 ウレロ☆無限大少女 (テレ東)
土曜日
  21:00 怪盗 山猫 (日テレ)
  22:00 逃げる女 (NHK) 
  23:40 傘をもたない蟻たちは (フジ)
        武道館 (フジ)
  24:55 MARS マース (日テレ)
日曜日
  20:00 真田丸 - 大河ドラマ  (NHK)
  21:00 家族ノカタチ(仮) (TBS)
        臨床犯罪学者・火村英生の推理 (日テレ)
  22:00 3/6 嫌な女 (NHK BS)


  あさが来た (連続テレビ小説)
  新・牡丹と薔薇 (昼ドラ・フジ・東海)

  スペシャルドラマ(2016年)

(個別ページがないものはこのページにTBしてください)
[ 2016/03/31 09:44 ] ドラマ一覧 | TB(218) | CM(-) | はてなブックマーク - 2016年冬(1月期)の連続ドラマ一覧
スポンサーリンク

トラックバック:
この記事のトラックバック URL

トラックバックがとばない場合はこちらを確認してみてください

11月25日放送分のあらすじ(第2話) 衝撃の事実を思い出した和花(栗山千明)だ
あらすじ 11月30日放送分(第8話)  亘(反町隆史)は同期の検事・映子(鶴田
11月30日にテレビ朝日系で放送された相棒Season15 第8話100%の女のネタバレあらすじと感想 完璧に見えるエリート検事の僅かな心の隙間をついた今回のストーリーも面白かったですが、右京と亘のコンビを個人的に楽しんでいるという日下部彌彦事務次官に許さないと言われてしまったことに最後ビクビクしてしまいました。 最後のやり取りにハラハラしながらも、"大きな正義を失...
[2016/11/30 22:18] テレビみた
なんだか、ブログランキングとブログ村の順位がすごいことに。 130位にも入ってな
   えええ~~~~~!~!!!!!! 思ったとおりじゃん!!!! 本当に想定内すぎて、 むしろ笑えた~~~~!!! 生方コーチ(岩田剛典)ったら アキ(菅野美穂)のお母さん(烏丸せつこ)のところまでいって ネタ仕入れてきちゃってw 「だから、バツイチの男なんて、やめろって言ったのよ」 「これ、夫婦の秘密」 二人から、「秘密」を預かった生方...
11月23日にテレビ朝日系で放送された相棒 season15 第7話 フェイクのネタバレあらすじと感想   展開、結末が読みやすい内容でしたが、スピード感があって面白かったです。 冠城亘(反町隆史)の活躍が少なく、杉下右京(水谷豊)があまり動かずにほぼ推理だけで事件の概要をつかんでいくのも面白かったです。せっかく元キャリアなので冠城亘の推理が冴えまくる話しもみ...
[2016/11/23 22:10] テレビみた
あらすじ 11月19日放送分(第5話) ニュースキャスター・鹿島(原田泰造)の隠
あらすじ 11月18日放送分(第1話)  芙有子(栗山千明)は大きな飛行機事故に
11月12日放送分のあらすじ(第4話)  ある宗教施設の中で、教団の女性幹部が殺
このシリーズのCMが初めて流れた時から思っていたんですが。。。 . . 住友生命
あらすじ 11月5日放送分(第3話)  画家・佐伯雲天の名画がドイツから返還され
相棒シーズン15第2話チェインのあらすじと感想   冠城亘(反町隆史)特命係に配属されての最初の事件、二人がコーヒーと紅茶に通じているのがよくわかる回でした。 今回のゲストたちがチェーンスモーカーで、タバコにまつわる事件で嫌煙家には少し抵抗があるかもしれません。 チェーンスモークとはタバコが吸い終わったのに新しいタバコに火をつける行為、連続して吸うこと...
[2016/11/12 18:34] テレビみた
深夜食堂。 なんとなく録画してみていた深夜食堂。 大阪では再放送中でした。 .
今夜は、ちょっと時事ネタを。 例によってニュースくらいしか見てなくて、深くは知り
10月29日放送分のあらすじ(第2話)  オフィス街で狙撃事件が発生する。射殺さ
10月22日放送分のあらすじ(第1話) 国会議員のパーティーが行われた豪華客船で
10月16日放送分のあらすじ(第1話) 沙羅駆(織田裕二)は北鎌倉の名家・法門寺
意味がわからないCMって、結構ありますよね。 . 私にとって、その最たるCMのひ
あらすじ 2016年10月16日放送 過去の捜査資料から事件を紐解く窓際警察官“
2016年10月12日初回2時間スペシャル 第1話「守護神」 人を呪い殺したとい
人生2度目のショートヘア[E:japanesetea] . 9月に入って、美容院
2016年10月5日(水)番組内容 東京地検特捜部の気鋭の検事・冨永真一(玉木宏
NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第1週『想(おも)いをこめた特別な品』『第4回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 すみれ(渡邉このみ)の外出騒動を知って激怒した父・五十八(生瀬勝久)は麻田(市村正親)や潔(大八木凱斗)らを...
日本テレビ系・水曜ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(公式) 第1話/初回10分拡大『なんで私が校閲に?オシャレ校閲ガールが大暴れ!』の感想。 なお、原作小説の宮木あや子氏『校閲ガール』シリーズは未読。 悦子(石原さとみ)は愛読するファッション誌の編集者を目指し中途採用試験を受け続けて7年。やっと採用されるが、配属先は文章の誤りや不備を訂正する...
テレビ東京系・ドラマスペシャル『巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲』(公式) 『真山仁が戦後日本の政界・産業界の闇に切り込む話題作『売国』を初ドラマ化!気鋭の特捜部検事と宇宙開発を志す若き研究者の視点を通して描く社会派エンターテインメント。』の感想。 なお、原作の真山仁氏『売国』は未読。  東京地検特捜部の気鋭の検事・冨永真一(玉木宏)と、宇宙開発の最前線...
NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第1週『想(おも)いをこめた特別な品』『第3回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 すみれ(渡邉このみ)は靴作りをみせてもらおうと靴屋の麻田(市村正親)のもとを訪れるが、すぐに帰るよう諭される...
NHK総合・連続テレビ小説『べっぴんさん』(公式) 第1週『想(おも)いをこめた特別な品』『第2回』の感想。 なお、ヒロイン・坂東すみれのモデルは、アパレルメーカー「ファミリア」創業者の1人である坂野惇子(ばんの あつこ)さんで、関連書籍は未読。 入院中の母・はな(菅野美穂)に贈るため、刺しゅうが上手くなりたいすみれ(渡邉このみ)は、屋敷に出入りする靴屋...
秋ドラマ、はやくも5日から始まりますねえ。 . 一応、見たいなあ~と思っているド
テレビ朝日系・ドラマスペシャル『狙撃』(公式) 『尾野真千子が、命知らずな女刑事を熱演!!対するは、佐藤浩市ら、豪華俳優陣が演じる10人の刑事たち!!テレビドラマの枠を超え、警察権力の闇に挑む本格サスペンスが誕生!!』の感想。 なお、原作の永瀬隼介氏『狙撃 地下捜査官』は未読。 不倫が原因で所轄に左遷された元警視庁捜査一課の刑事・上月涼子(尾野真千子)は...
比奈子のいう「生まれつき感情がない」というのはどういうことか。 中島先生の分析で
TBS系・湊かなえ×TBS ドラマ特別企画『往復書簡~十五年後の補習』(公式) 『松下奈緒主演・湊かなえの名作「夜行観覧車」に並ぶ衝撃作完全映像化。「お前も犯人だ!!」魂の叫びが響く逆転の真相劇。犯人は愛する人と昔愛し、死んだはずの男だった?』の感想。 なお、原作小説の湊かなえ氏『十五年後の補習』(『往復書簡』所収)は未読。  OLの万里子(松下奈緒)は...
2016年9月23日(金) 21時00分~23時22分放送 《 あらすじ 》  
テレビ東京系・【ドラマスペシャル】湊かなえサスペンス『望郷』(公式) 『ベストセラー作家・湊かなえ渾身の傑作短編集『望郷』から、日本推理作家協会賞受賞作を含む3編をオムニバスドラマ化。瀬戸内海の島を舞台に繰り広げられる愛憎の物語。』の感想。 なお、原作の湊かなえ氏『望郷』は未読。 【みかんの花】  富田美里(広末涼子)が暮らす白綱島市は全国で唯一残る一...
2016年9月22日放送(あらすじ)  多数の犠牲者を出した連続誘拐殺人事件は、
朝日放送/テレビ朝日系・スペシャルドラマ『刑事 犬養隼人(公式) 『沢村一樹が“一切のウソが通用しない"寡黙な刑事・犬養隼人を演じる『刑事 犬養隼人』の第二弾!!世間を巻き込む大胆不敵な難事件に挑む。』の感想。 なお、原作小説・中山七里氏「白い原稿」※『七色の毒』所収は未読。『刑事 犬養隼人(2015年)』の第一弾は未見。 朝。真夏の日差しが差し込む公園...
日本テレビ系・金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『がっぱ先生!』(公式) 『二階堂ふみがドラマ初主演で小学校の新米先生に!「がっぱ(=石川なまりで“一生懸命な”という意味)」な新米先生と子ども達の絆が起こす、奇跡の物語!』の感想。 なお、原案:角川つばさ文庫『みんなで跳んだ』は未読。  青羽根小学校の新米先生、村本愛子(二階堂ふみ)、24歳。石川県出身の...
フジテレビ系・金曜プレミアム『誘拐ミステリー超傑作 法月綸太郎 一の悲劇』(金曜プレミアム枠30分拡大)(公式) 『小学生誘拐事件が発生!身代金五千万。泣き崩れる女!走り続ける男!最も疑わしき男には…完璧なアリバイが。謎深きの密室殺人。男女の愛憎…その悲しき結末とは。』の感想。 なお、原作小説・法月綸太郎氏の『一の悲劇』は未読。 とある住宅街で身代金目的...
2016年9月21日放送(あらすじ) 東京・台東区の公園で女性の右腕と鞄が発見さ
7話からレビューをさぼってしまいましたが、完走しました。 最終回もよかったです。
廃屋で目を覚ました京極(唐沢寿明)は、自分が椅子に縛り付けられていることに気付く
警備会社「セキュリティ24」の中枢指令室セキュリティ・ガードセンター。 ここで究
ラストで、ドラマの中に着物の坂本冬美さんと金色の着物の踊り子さんたちが登場。 熱
あらすじ 9月2日放送分(第9話)  蘭丸(向井理)一行は静岡・天城峠で、男性か
火曜ドラマ ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第2話 冷凍遺体事件の驚愕真相 事件も気味悪いし、事件の背景も個人的には気持ち悪かった。 この手の話しは面白い、面白くないよりも気持ち悪さが勝ってしまうので第2話はあまり楽しめませんでした・・・  
[2016/09/13 22:26] テレビみた
とてもおもしろかったです。 機動捜査隊といえば、刑事7人の天樹がそうですね。 こ
あらすじ 8月30日放送分(第8話)  比奈子(波瑠)は中島(林遣都)に会い、自
9月3日から3週連続、お祭り放送らしい。 ドラマの間にもCMが入っていたので、絶
あらすじ 8月23日放送分(第7話)  情報屋の藤川(不破万作)が何者かに殺され
あらすじ 8月24日放送分(第6話)  不良集団の元幹部が立て続けに射殺される。
あらすじ 8月26日放送分(第8話)  ミヤビ(広末涼子)と遭遇した蘭丸(向井理
8月19日放送分のあらすじ(第7話)  蘭丸(向井理)一行がミヤビ(広末涼子)の
あらすじ 8月12日放送分(第6話)  蘭丸(向井理)らはミヤビ(広末涼子)のい
あらすじ 8月10日放送分(第5話)  天樹(東山紀之)らは、永沢(鈴木浩介)が
あらすじ 8月16日放送分(第6話)  公園で、地面の穴に下半身がはまり、口内に
初回放送は2時間の拡大版で始まった新ドラマON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子   深夜枠ではないのが不思議な内容のドラマですが、闇が深くキャストも豪華で面白い!! 過激なドラマが少なくなってきているので、たまにはこういうのが地上波で流れてもいいのかな?と思いました。映画化までいったら年齢制限つきそうですけどね・・・  
[2016/08/19 00:36] テレビみた
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第6話 リッチマン殺人事件 比奈子の過去 あらすじと感想 相変わらずの異常事件でゾッとする部分も多いですが、結構面白い。   ドラマとして実はもっとヤバイ組織的な何か、身近な人間が暗躍している?的な部分もあり、今回のラストでは主人公の比奈子がナイフを隠し持っているのはなぜか?という部分にも触れて次回が気になる終わり方をした...
[2016/08/16 23:10] テレビみた
あらすじ 8月9日放送分(第5話)  5年前の女子中学生殺人事件と全く同じ状況で
あらすじ 8月5日放送分(第5話)  蘭丸(向井理)らは村で起きた連続殺人事件の
8月2日放送分のあらすじ(第4話)  比奈子(波瑠)は、クリーニング店を営む都夜
あらすじ 8月3日放送分(第4話)  パトロール中の天樹(東山紀之)は、団地で遺
あらすじ 7月27日放送分(第3話)  医師・若杉(菊池均也)の他殺体が患者・高
あらすじ 7月29日放送分(第4話)  寂れた温泉郷を訪れた蘭丸(向井理)らは、
あらすじ 7月26日放送分(第3話)  廃虚の洋館で女性4人の遺体が見つかる。遺
7月24日放送分のあらすじ(第2話)  藤堂(藤原竜也)は、自分の‘パーソナル・
2016年7月25日放送 あらすじ 賀来千香子主演の『女取調官』シリーズの第4弾
ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 好き。 はまってます。 . まだ、2話しか放送
7月22日放送分のあらすじ(第3話)  蘭丸(向井理)一行は、ミヤビを追って静岡
あらすじ 7月20日放送分(第2話 東京都知事・岡田(山田明郷)の特設秘書・和久
あらすじ 7月19日放送分(第2話)  冷凍された男性の遺体2体が見つかり、比奈
 美咲(桐谷美玲)のライバルで登場したのが楓(菜々緒)。  いや~、菜々緒は存在感が強過ぎて、別ドラマみたいになりそう。  「サイレーン」や「白ゆき姫殺人事件」の中の悪女のイメージが強いよね~。  表情が恐いし、下手すると威圧感が…。(汗)  三浦翔平と並ぶと、身長が同じだった。(笑)  「サイレーン」で松坂桃李を襲撃したように、三浦翔平も襲いそうな雰囲気。(汗)
イギリスのテリー・ザ・メイ新首相は、離脱派のボリス・ジョンソン氏を外相に選んだん
あらすじ 7月17日放送分(第1話)  ソフトウエア開発会社研究員・藤堂(藤原竜
 登場人物の多さに最初は目まぐるしくて大変。(^^ゞ  皆が怪しげで、表情が意味有り気で、どうなるのかなぁ~って興味を引きますね。  ネット上の個人情報が流出。よくニュースになってるし、こういう事が起きても不思議じゃない。  自分のデータが書き換えられてしまう。  自分を証明するものが無い…。
 真面目な感じがTBSのお仕事物ドラマみたいでした!!  瀬戸康史の髪型に驚きです。^^;     しっかり役作りしてますね。
最終話あらすじ 深山 (松本潤) は、連続殺人事件の容疑者として逮捕された石川の
今夜はテレビ大阪の「路線バスの旅」を見ました。 (*゚▽゚)ノ 太川陽介さん・蛭
あらすじ 7月15日放送分(第2話)  蘭丸(向井理)一行はミヤビがいるという寂
あらすじ 7月13日放送分(第1話)  機動捜査隊に異動した天樹(東山紀之)はほ
7月12日放送分のあらすじ(第1話)  東京・八王子で遺体が見つかったと警視庁捜
 2時間は見応えありましたね。  林遣都が出ているので興味ありました。  猟奇殺人ものと言えば「ストロベリーナイト」を思い出すのですが、林遣都が初回、スペシャルに犯人役で出演してましたよね。  印象的でしたよ~。(*^^*)
 湘南の海の風景とか、ビジュアルは爽やかです。  イケメン3兄弟も見てる分には充分楽しめます。  ストーリーは同居までがスピーディー。有り得ない設定なのに、ヒロインこんな簡単にスルーしちゃっていいの?って感じでしたね。  ゲームの中の設定みたい。
ドラマ「神の舌を持つ男」の合間に流れるCM。 マウントレーニアというカップコーヒ
7月8日放送分のあらすじ(第1話)  蘭丸(向井理)は舌に乗せた物の成分を瞬時に
   ダメだな、こりゃ。 ひょんなことから知り合った朝永蘭丸(向井理)、 甕棺墓光(木村文乃)、宮沢寛治(佐藤二朗)の3人が どんな「ひょんな」ことだったのか。 みやびを探してるのは分かったけど、 もおおお、 気持ち悪いくらいに、向井理の舌を出す姿。 しかも、味ではなく、舌で分かるのは元素? 木村文乃も、大好きだったのに、 こういうドラマは、難しいよね...
2夜連続でフジテレビ系で放送されたスペシャルドラマ土曜プレミアム モンタージュ 三億円事件奇譚 後編   前篇の終わりが後編を楽しめるように展開が早く期待していましたが、後半はほぼ3億円事件当時の過去編でした・・・ 原作漫画のグロさも失われてしまったのは放送時間帯などの都合もあったのでしょうね・・・ 前篇の終わり方にワクワクしたので後編は時間...
[2016/07/02 13:17] テレビみた
  ママ友で同じ社宅に住むのリョウ君ママ(戸田菜穂)が パート先の28才の店長と駆け落ちをした。 当然、社宅では噂は広まり 仲の良かった夏(長谷川京子)の耳に入ってきた。 あまりに驚いた夏は、 なんでも話していたつもりが、 お互いの自分のことなど、何も話していなかったことに気づく。 家族、子どもがいつも最優先で 自分のことなど、後回し。 自分がパジャマであ...
   「僕は、じゅっとゆりちゃんのことしゅきだったんだ!!」と イクオに抱きしめられてしまった、ゆり子。 ただの親友っていうのは、 男には、無理があるよねーー; 絶対、そんなの無理。 下心なくちゃ、優しくなんて出来ない。 ゆり子(前田敦子)が本当に愛していたのは、 誰だったんだろう・・ 自分に問いかける。 みーちゃん、ぽいね。。。 だろうね。 メジ...
あらすじ 5月31日放送分(第8話)  年間収益目標を役員に提出する「年度計画会
6月5日放送分のあらすじ(第8話)  深山(松本潤)に殺人容疑が掛かる。依頼人だ
   だよね、そうだよね。 きっと、そうだと思ったよ。 というか、そうなってほしかった。 でも、同級生なのに、スッピン見せられないとかって どれほど緊張感与える男なんだ エベレスト桜井!! そんな、みやび先生が、【素】になれたのは 唯一、十倉(藤木直人)だけだった。 うん、それは、知ってた。 いなくなって、初めて気づく、自分の気持ち。 喧嘩するほ...
 真美が迎えに行くと、手紙が残されていた。
  久しぶりの川島海荷だな~と思いながら 第1話、2話と、見た。 子どもに恵まれず、養子を育てることを決意した夫婦。 時がたち、6才になった「あさと」 その夫婦の目の前に、突然、現れた金髪の女性。 ああ、川島海荷ちゃんって、 前髪があったときには、とっても違和感あって 目も大きくなりすぎた?と、子役時代とは変貌したように 見えたけど。 こうして、金髪でも、前髪...
5月29日放送分のあらすじ(第7話)   深山(松本潤)らは、大手携帯ゲーム会社
 成宮寛貴がちょっと悪い男の役で魅力的でした。(*^^*)  稲垣吾郎はこういう神経質で屈折している役がピッタリですね。  最初は妻に無関心でもう興味がないのかと思わせたのですが、ラストで思いがけないトラウマが明かされ。  笑えるようで笑えない理由。(--;
5月22日放送分のあらすじ(第6話) .  18年前、検察官だった佐田(香川照之
さすがの弁護士さん、バカリズムも呆れる。 これが小津さんと二人で会えるのが最後なら 少しだけ、二人にしてほしいと言った、ゆり子。 もちろん、小津さん(新井浩文)は、 ゆりちゃんが、好きで、離れたくなくて もう会えないなんて、いやだと言う。 バレると思わなかったのかと聞かれても、 自分は、夢中すぎたとばかりの言い訳。。 このまま、始まっちゃうんじゃな...
あらすじ 5月15日放送分(第5話)  検察官・丸川(青木崇高)は検事正・大友(
5月8日放送分のあらすじ(第4話)  会社員・菊池(板尾創路)が、元同僚・井原(
.5月24日放送分のあらすじ(第7話)  沼田(ムロツヨシ)は20年前に新人賞を
あらすじ 5月17日放送分(第6話)  人気小説の漫画版の原稿を進める絹(高月彩
 空一がさくらのために奔走し頑張った第9話。  食器の片づけから洗濯物の取り込み、ドライヤーで髪まで乾かし、さくらを支えるために日常生活献身的に動きます。  神代もシェリルの曲作りを蹴ってまで、歌える時間が限られるかもしれないさくらのために生きようとします。  真美は結婚式の日取りを早めました。  皆がさくらの事を想っています。
    始まると、ついつい最後まで見てしまう「トットてれび」 あまり黒柳徹子には、興味ないから。 と思ってたのに、 満島ひかりの、なりきり徹子のすごさったら! 芸人たちのようなモノマネではなく それが、自然に徹子に見える、聞こえるから ホントに不思議。 そして、出てくる、誰もが知ってる登場人物たち。 中村獅童が演じる渥美清. 吉田鋼太郎が演じる森繁久彌。こ...
   終わってしまった。 「火の粉」 最終回は、どうなるんだろう!!!と、 原作とは、違う展開、 出てこない登場人物たちだったので 興味津々だった。 結局、原作よりも、もっと登場人物を増やして そのぶん、梶間家と、武内さんを さらに、ややっこしい関係にさせてった感じ。 でも、琴音(木南晴夏)の存在は、武内さんのココロに 響いたかな。 あれだけ、雪見(優香)...
   長らくお休みしてしまった。 仕方ない。 家族の健康第一だ。 とてつもない多忙な日々もやっと落ち着き そろそろ、ブログ再開できるかな。と思ったときに 一番最初に、印象に残っていたドラマが これ。 「毒島ゆり子のせきらら日記」 なんだろ、前田敦子、決してうまくなったとかっていうんじゃないんだろうけど。 この役は、とても合ってるし、 とてもきれい...
 「強くなれば幸せになれる。絶対に。  だから強くなりな。」と少女に話すさくら。  「手術します。」と診察室で増村に返事をする。  「こいつの事頼みます。」と空一。
5月10日放送分のあらすじ(第5話)  安井(安田顕)に絹(高月彩良)の 担当を
 神代の曲を聴いたアーチストが曲を正式に依頼し、弦巻はそちらを先にと頼みます。  さくらにもそう伝えます。  そして夏希はさくら作詞の曲は実は昔、神代が夏希の姉のために作ったものだと言います。  店を飛び出して行くさくら。  神代は後を追います。  告白するさくら。  でも神代は一緒に音楽をやって行きたいと答えます。  私はハルノさんじゃないとさくら。
5月3日放送分のあらすじ(第4話)  漫画家を目指す新人が編集部に原稿を 持参し
 一つの作品が出来上がっていくまでのメイキングみたいな第6話。  福山雅治、演じてるというより、素の感じに見えます。  藤原さくらも自然体だから余計、ノンフィクションっぽく思えます。  神代とさくら、協同作業でつながった二人は生き生きしてます。  誰も邪魔できない。  二人だけの強い結び付き。  神代はやや冷めた、引いた雰囲気ですが。  大人で落ち着いていますが。  さくらは...
 空一は、さくらがスカウトされたのに面談を台無しにしてしまった事で罪の意識を感じています。  その勢いで愛も告白しましたが…。  やっぱり友達でいようと撤回。^^;  二人でケンカしたり笑ったり、そんな仲のいい友達でいられなくなると困るのですね。
あらすじ 4月26日放送分(第3話)  心(黒木華)は「週刊バイブス」で一、二を
あらすじ 5月1日放送分(第3話)  会社員・果歩(山下リオ)が会社の金庫から現
4月24日放送分のあらすじ(第16話)  秀吉(小日向文世)が景勝(遠藤憲一)に
あらすじ 4月17日放送分(第15話)  秀吉(小日向文世)は初めて出会った信繁
4月22日放送分のあらすじ(第2話)  文(石田ゆり子)と瞭司(井浦新)は、互い
.あらすじ 4月19日放送分(第2話) 「週刊バイブス」担当の営業部員・小泉(坂
   ひどいデキ。 なんだ、このドラマは・・・。 オープニングは、「昼顔」意識してるようだし。 いくら不倫をテーマにしてるとはいえ。 同じ路線を狙ってるとしたら、 さしずめ、吉瀬美智子が橋本マナミ? 原作に、こんな人出てきたっけ。 かなり前に読んだし、覚えてないけど。 あまりに、自分の気持ちナレーション入りすぎて なんだか、白ける。 とにかく...
  騙し合い、化かし合いのスゴイ仮面夫婦で オモシロすぎる。 妻の真理亜(木村佳乃)が狂言の誘拐事件を起こしたことを知ってもなお 2億円につられて、離れることがデキない夫。幸平(伊藤英明)。 真理亜の大学の後輩で、真理亜を好きだった緒方(眞島秀和)の 燃えたアトリエからは、緒方の姿はなく 地下室の部屋が見つかり、 そこには、コピーではない、たくさんの真理亜の絵で ...
あらすじ 4月10日放送分(第14話)  天下をほぼ手中にした秀吉(小日向文世)
4月15日放送分のあらすじ(第1話)  6年前の無差別殺人事件で夫・敦(丸山智己
4月12日放送分のあらすじ(第1話)  心(黒木華)は柔道の元日本代表 候補。選
 スカウトされ、神代と一緒にレコード会社の女性と面会するさくら。  この場面でさくらを見る神代はまるで保護者のようでした。(*^^*)  危なっかしいので付き添っているという優しい表情。  福山雅治、完全におじさんでした。  受けた~。(*^^*)  さくらの天真爛漫な振る舞いがたまらなく愛おしい。  恋愛じゃなくてお父さんだよ。
4月24日放送分のあらすじ(第2話)  深山(松本潤)たちは殺人で起訴された山下
あらすじ 4月17日放送分(第1話)  深山(松本潤)は金にならない刑事事件ばか
    今回の、みやび先生(中谷美紀)の ココロの揺れ動き。 すっごくよく分かる~ とても、切ない思いが、伝わってきた。 ごくごく、普通すぎる男。 石田(鈴木浩介)からの結婚前提のお付き合い。 いきなり母親同伴のデート。 「結婚」をとるのか。 でも、やっぱり、普通以上の思いは、みやびにはなくて。 なのに、桜井(徳井義実)が自分を好きだったことが分か...
  初めて担当を任された心(黒木華)。 週間バイブスの看板漫画10年つづく高畑一寸(滝藤賢一)の 「ツノひめさま」 このココロの、新人ながらのキラキラした前向きさ、ひたむきさ。 それは、周りの人達にも、前向きな影響を知らずしらずのうちに 与えてしまうのだ。 幽霊だった坂口健太郎も。 そして、今回は、読者アンケートで最下位、打ち切りとなってしまった イケメ...
カラダ張ってるわ~前田敦子。。 これはAKBを卒業したからこそなのか? それとも、もともと、こういう子なんじゃないかとさえ 思わせる、毒島ゆり子のエロさ。 男をすぐに落としてしまう。 そうか、あのジム・トレーナーは、何度も 断ってたのか。 でも、今は同棲してる美登里(渡辺大知)だけに なっちゃったので。 毒島ゆり子は、恋人がたくさんいないと ダメな女なのだ...
 さて、今回は初めて担当漫画をもった心(黒木華)と 編集者として壁にぶち当たってしまった壬生(荒川良々)のお話。  心が担当することになったのは、にゃんと『バイブス』1 ...
[2016/04/27 18:23] トリ猫家族
   やっぱり、同じような結婚できないドラマでも 「早子」より、だんぜんこっちの方が面白い。 中谷美紀が、うまいのは知ってたけど こんなに、表情豊かな色んな顔を見せてくれるドラマって 珍しい。 クールなカッコいい同性うけの良いファッションを着こなすみやび先生(中谷美紀)だけれど 恋愛マスターの十倉(藤木直人)からの教えで タイトスカート、 アンサンブル ワンピ...
  誘拐された真理亜(木村佳乃)が開放され戻ってきた。 そんな真理亜目線で語られる第2話。 すべては真理亜の自作自演。 それは、夫の幸平(伊藤英明)と愛人、杏南(相武紗季)が 自分の殺害計画を笑いながら話しているのを盗聴して 自分も、犯行に出たのだと。 おっそろしい。 しかし、なんと計画的な。 ちょっと間抜けな幸平をよくわかっているので 毒入りワインは、真...
 さくらの神代への気持ちがピュアでいいですね。  屋上で神代に事実上告白するシーンにグッと来ました。  その前に宍戸夏希から『陽性転移』だと釘を刺されてるのですが。  先生を想って歌っていいかなんてストレートですね。     一方、さくらに恋愛ではないのだと説明する夏希。  やっぱり神代への気持ちがあるのかなぁ。  ただ神代を見守っているだけのようにも見えますが。  他の女性...
    あの鈴木亮平がかぶってるピンクのうさぎは 「死神」だったんだ!!! 同じ死神でも、ずいぶん見た目が違うし 可愛いんだかカッコいいんだか。 亡くなった人が、四十九日を過ぎても 成仏しないと、怨霊になってしまうため ふらふらと浮遊している「霊」を、「あの世」に送り届けるバイトを 円(福士蒼汰)は、ナベシマ(鈴木亮平)を見ることが出来たため 頼まれてしまった。...
家を出てしまった雪見(優香)は 友人の琴音(木南晴夏)のところに行くことに。 琴音は、勤め先のお蕎麦屋さんにやってくる客の女性が よく当たる占い師だと、話を聞いてもらっている。 怪しい占い師は、酒井若菜。 うん、怪しい。 雪見もみてもらったらと みてもらうと、 「今、あなた苦しいときですね。 安心してください、あなたのちからになってくれる人が 現れます...
   すんごいオモシロカッた~~~!!! 竹野内豊も、松雪泰子も、とても上手いので テンポよく、難しい法律用語も、コミカルな言い合いも すべてが良かった!!! 「ママ~~」 「パパ~~」と、 思わず、出てしまう二人がまた、顔に似合わず とても自然ですごく良い。 その間に入って、 ウロウロしながら、大げさにリアクションする新人弁護士の 賀来賢人も、すごく良い!...
   失声症の瞭司(井浦新)が 自分のことを、少しづつメールで打ち明ける、文(石田ゆり子)に 45才で 実は、5才になる息子がいる。 嫌いになったか?と、 不安になる文の気持ち。 そのメールを見て 「ならないよ」と、ふいに口に出てた瞭司。 自分でも、驚く・・・。 姑の英恵(野際陽子)と、言い合いになり 飛び出した夜。 泣きながら叫びながら、...
    とっても視聴率、好調ならしいんです。 このドラマ、大野智主演の「世界一難しい恋」 1話は、なんとか見たけれど 2話にして、もう、もう・・・もう・・・。 社長に見えない大野智。 美咲(波瑠)に恋しているように見えない大野智。 目は死んでるし 口は、への字だし。 話し方も、とても重役とは思えないし。 社長の仕事を、ちゃんとしているようにも見えないし ...
「恋愛」と「政治」のドラマにしては 冒頭10分くらいは、エロさだけで 前田あっちゃん、AKBやめちゃうと、そこまでやっちゃうの?? と思わせるような エロい下着に香水ふりかけて 男がやってくると(同棲してるらしい) 自分からキスをむさぼる。 むさぼる。 男をむさぼる。 二股、三股は当たり前。 「二股は、やめて」と言う男とは別れ また、すぐに別の男。 ...
 今回も笑って泣いて元気をもらった、充実した回でした。 ますます心が愛おしく思えてきましたぞ。 そして『バイブス』編集部だけでなく営業部にまで応援の気持ちが広がりました ...
[2016/04/20 18:20] トリ猫家族
   すっごく期待してたこのドラマ。 ツボなのがキムラ緑子さんと高橋一生さんの歳の差夫婦。 受ける~~~(*≧∇≦)/ キムラ緑子さんが、甘え声で喋ったりしちゃって。 で、噂好きな隣のオバサンっていう資質は、ちゃんと持ってて。 この二人は、今後、何かに絡んでくるのかな~ 木村佳乃のうまさが、よりいっそうホラーだよね。 夫が浮気しているのを気づいてて 夫には分から...
ひとつ屋根の下 コンプリートBlu-ray BOX 【Blu-ray】 [ 江口洋介 ]価格:25531円(税込、送料無料) 20分くらい見れなかったんだけど途中から一応、見る。 ちょうど車の下にもぐってるサクラと福山雅治。 あ! そうだ~! このドラマには、菅田将暉が出てるんだ!! と、このシーンで思い出す。 同じ職場だからね。 でも、ドラマのほうは、見える...
 救急車を呼ぼうとするさくら。電話をしても思うように言葉が出ず、近所や周辺に助けを求めても分かってもらえず。ハラハラしましたね。  こういう緊迫した状況で、言葉を思うように発する事ができないのは、一番苦しい。  それにしても…。  ストーリー運び自体はありきたりな感じがするのに、何だろう?この新鮮さは。  藤原さくらの存在感がハンパない。  菅田将暉や夏帆をしのぐ勢い。  演技が...
フジテレビ系・金曜プレミアム 松本清張スペシャル『一年半待て』(公式) 『“松本清張×ジェームス三木"の最強タッグ再び!清張の傑作「一年半待て」を主演・菊川怜が熱演!“家庭"という密室で起こった一つの殺人事件からすべてが動き出す…。』の感想。 なお、原作:松本清張『一年半待て』(文春文庫・松本清張傑作短篇コレクション〈上〉収録) は未読。過去の映像作品も未見。 ...
  これは芦田愛菜ちゃん、可哀想だよ。 久しぶりの主演ドラマだっていうのに、 なんだ、この酷い脚本。。 リアルタイムで見てたら、絶対チャンネル変えたわ、間違いなく。 母が亡くなって半年で 子ども4人もいるのに アメリカから、母親として金髪の女性を連れてくるなんて。 これが、シャーロットなら許されるのか? そもそも「マッサン」でも、このシャーロットを 見...
   うううううーーーん。 どうも、お出かけ好きの検事が、弁護士になっただけのような。。 とことん現場にこだわって検証する。 ううううーーーん。 まさに久利生公平・・・・っぽい。 ま、いっか。 香川照之も出てるし、日曜9時のTBS枠だし これは、演技力がないと、大変だよ、松潤!! と思ったけど。 肩の力抜いて、いい感じだったかも。 「流星ワゴ...
   なんだか、原田泰造が出てて 未亡人になった石田ゆり子を見ていると 「水曜の情事」を思い出してしまった。 こっちは、妹のほうだったけど、 今や、石田ゆり子は、奇跡の40代と言われるほどに 美しすぎるわ、まじで。 コントレール。 そうか、飛行機雲のことだったのか・・・・・。 無差別殺人事件の犯人に、果敢に止めに入った 夫の敦(丸山智己)と、 そ...
ついに、雪見(優香)の友人、琴音(木南晴夏)まで 手なづけてしまった武内さん(ユースケ・サンタマリア)。 まだ中国語が少し抜けてない佐藤隆太は 実は、新聞記者ではなく 武内が冤罪となった事件の被害者の遺族だったのだ。 真相を明かされた雪見は、ますます武内への疑念が強くなるばかり。 過剰に、娘が武内に近寄るのも許さない。 ところが、娘のまどかは、すっかり武...
  いやあああ~~~楽しかった(*≧∇≦)/ 再び「民王」の世界を こんなに早く出会えるなんて!!! 役者さんたちのスケジュールが おそらく合わず 絡めるシーンが少ないなか 無理ない設定で、それぞれが連ドラ時代を思い出させる設定を ちゃんと守っていて ところによっては、パワーアップしていて 本当に楽しませてもらった。 翔くんママの刀をずっと構えてるシ...
    学生の頃から美人でアタマもよく チヤホヤされてきた橘みやび(中谷美紀)は なんでも持っている。 マンションも美貌もオシャレな服もバッグも犬も。 結婚だって、自分にその気がないだけで いつでも出来ると思っていた39才 ところが久しぶりの同窓会に出席すると 結婚していない自分が 浮いている存在だということが 周りの態度で明らかになっていくことで プロの意...
今度は大臣と幼児が何人も入れ替わっちゃったー!確かにその方がダメージ大ですがw ドラマ的には幼児に大人な演技をさせなくちゃならないわけで、さらっと数分で流せるスペシャル ...
[2016/04/16 14:13] ドラマでポン
テレ朝系・『民王スペシャル~新たなる陰謀~』(公式) 『人気ドラマ完全新作今度は大臣×園児6組チェンジで日本の危機今夜ラップ総理誕生』の感想。 国民からの信任を得て発足した第二次武藤内閣は、人気・期待度ともに上々。支持を決定的なものにしようと、武藤泰山(遠藤憲一)は外交のためにウズラスキスタン国へ。社会人になった息子の翔(菅田将暉)も農場での新人研修に勤し...
   あの人柄で、社長ってういのは どうなんだ? 社員に好かれない社長って、 どうなんだ? 社員の気持ちもわからず 客の気持ちがわかるのか? そんな偏屈な社長の役、鮫島を大野智が演じている。 あまり感情を出さないところが ちょうど良いのかも。 そう、ちょうど良い。 なぜか一目惚れしてしまった 中途採用で新入社員の柴山(波瑠) あまり恋している...
  あの3兄弟の兄。 完全に、常子に惚れたな。 コメ一俵を獲得すべく 君子の代わりに鞠子と二人三脚をすることになった常子。 なんの感情も持たずに、 富士山のことだけを考えて 走る!! そう二人は、決めて、いよいよ運動会へと挑んだ。 「富士山富士山富士山富士山」 二人の口は、ずっと呪文のように 唱えてる。 「よーい どーん!!!」 ...
 おもしろかった! まずは主人公が周りを無視して暴走するようなキャラではないのに、 ほっ・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ 心自身は前向きな情熱を素直に見せる子だけど、 彼女を迎え ...
[2016/04/13 17:49] トリ猫家族
   出版業界の話か~ くらいにしか思ってなかった。 スゴイ!!! 黒木華って女優は、スゴイ!!!!! ずっと、着物着て、しっとりした目立たない役が 多かったせいもあり、 つい先日まで出てた「真田丸」での印象もあるし 「天皇の料理番」での妻の役もそうだし。 こんなに、元気な元柔道選手の役を みごとに演じきるとは、本当にびっくり@@; 可愛らしいし...
これこれ、これが見たかったのよね。古代の知恵は口伝や祭りや歌の中にもしっかりと残されていること。シュガが古文書を読み解いて8割までは解き明かしても、最後の詰めはトロガ ...
[2016/04/13 11:08] ドラマでポン
 藤原さくらが新鮮、初回の感想はこれに尽きます。  他のキャスティングはベテランだし、お馴染みの顔で安心はできますが。(水野美紀がいつも同じような雰囲気で髪型も同じだなぁ。)  設定が養護施設出身や吃音など不幸売りかなとも思えました。  さくらが努力して予約を入れたお店を簡単にキャンセルする同僚たち。  「いつかこの恋を思い出して泣いてしまう」の様に普通の人の悪意がエグいと嫌ですね。...
   初めてのドラマ出演、しかもヒロイン役で 吃音症(きつおんしょう)、いわゆる「どもり」って呼ばれるしゃべり方ってのは かなり、ハードルの高い演技力が求められるんじゃないだろうか。 ヒロイン、佐野さくら(藤原さくら)が出てきて 話しだしたシーン。 ????? んん~~~~???なんだ、この聞きづらいの。。 演技だとは思わず、もともとこういう話し方の子なのかと思っ...
   なんという狂気じみた怪しい男を みごとに演じるのだ!ユースケ・サンタマリア。 すっご。 冤罪を勝ち取ったときの担当弁護士は どうやら、ちょくちょく武内(ユースケ・サンタマリア)に お礼と称してカネをもらっているらしい。 その弁護士の知り合いが「冤罪」について 取材を申し出たところ、武内は、快諾し ビデオを回しながらのインタビューで 「なぜ自白してしまった...
番組HP チャグム(小林颯)の成長具合が素晴らしかったわねぇ。 バルサ(綾瀬はるか)に卵を捨てろと言われても、 キッパリと拒否して見せた序盤から、何やらいい感じだったし、 後半で見られた、王宮へ帰る決断をするチャグムや、 帝(藤原竜也)に帰還の挨拶をするチ...
[2016/04/11 07:10] Lee's Diary
父、竹蔵(西島秀俊)が亡くなり カカ(木村多江)は、すっかり元気をなくしていた。 鞠子も美子も寂しがっていたけれど 常子だけは、いつものように、毅然としていた。 葬儀のときも、常子だけは、毅然としていたという。 そりゃそうだ。 亡くなる3日前に、あんな遺言を 直接託されてしまったのだから。 こんな少女には、荷が重すぎるよね><。。 それを知らない鞠子は、 常子...
フジテレビ系・金曜プレミアム 松本清張スペシャル『かげろう絵図』(公式) 『大奥に暗躍する巨悪に立ち向かう女の密命は大奥粛正!愛する男のために命をかける!』の感想。 なお、原作:松本清張『かげろう絵図』(文春文庫)は未読。過去の映像作品も未見。 江戸時代後期、江戸城“大奥"の支配をもくろむ巨悪の腐敗に迫るため、毒々しくも華やかな大奥に身ひとつで潜入するこ...
  毎年、桜の季節には家族で花見をしていた小橋家だったが この春は、トト(西島秀俊)の具合が、より悪くなり かなわなかった。 だったら、トトに見せてあげよう!と、 常子は、手作りの桜を作ることを考えた。 会社の事務所を借りて、 社員のみなさんも手伝ってくれた。 文句を言いながらも鉄郎おじさん(向井理)も手伝うけれど なんせ根気がない。 「そんなことだから、仕事...
このタイトルだけで笑えるwそして期待を裏切らないスペシャルでしたー。特別編でありがちな前日譚、どうして/どうやってこの不思議なタクシーの運転手になったのかはもう本編最終 ...
[2016/04/07 14:42] ドラマでポン
番組情報 スペシャルドラマらしい展開で面白かったなぁ。 プロ野球選手・駒谷丈(玉山鉄二)&トレーナーの向井康祐(宇梶剛士)、、 婚約中のカップル・仁藤美緒(瀧本美織)と甲島光雄(山崎山崎)、、 中学校教師・金本八重子(清水富美加)、、 連ドラの時にお馴染...
[2016/04/06 17:57] Lee's Diary
工事現場から出た白骨死体。その身元をめぐって……ではなくて、単独強盗犯だったはずの男を殺して埋めたのは誰かを巡って、ゆっくりと進んだ物語でした。毎回毎回別の事件が絡み ...
[2016/04/06 15:28] ドラマでポン
関西テレビ・フジテレビ系・『素敵な選TAXIスペシャル~湯けむり連続選択肢~』(公式)が、『過去に戻れるアノ運転手が温泉へ崖っぷちプロ野球投手から婚約解消女まで、史上最多のスリルと笑いとトラブル満載旅』の感想。 なお、2014年10月期/秋に「火曜22時枠」で放送された連ドラは鑑賞済み(最終回の感想記事リンク)。 [1]   プロ野球...
番組HP チャグム(小林颯)の奇声にビビる。 キエ〜〜って言ってなかった? もう、卵がかえっちゃうのかと思っちゃったよ〜。 えっらい高く飛び上がってたけども、チャグムったらどこ行ったんだ? ラルンガからやっとこさ逃れられたと思えば、 どうやら卵の影響でトンデ...
[2016/04/04 07:11] Lee's Diary
番組HP 予告で見かけたユースケサンタマリアさんがいい感じだったので、 ワリと楽しみにしていたドラマ。 予告で感じた通りの得体のしれなさや、気味の悪さを、 武内(ユースケ・サンタマリア)が醸し出していて好感触。 雰囲気も、言動も、、 武内の何もかもが不気味で...
[2016/04/04 07:10] Lee's Diary
  原作の雫井脩介「火の粉」は、だいぶ前に読んだことがある。 突然隣に越してきた男が 自分が裁判官時代に、一家惨殺事件を「無罪」とした元被告人、武内だった。 その男が、自分の知らないあいだに 家族と、どんどん距離を縮め 信頼を得ていくなか、 どうしても、それが、ただの「善意」であると汲み取れない。 そして、結末は・・・。 って、え、そこいっちゃうのか...
それでバルサは川で私を助けてくれたのか。 だけどジグロの言ってたとおりだったよ。 人を助けるのは殺すより難しい。 誰かを助ければ別の誰かを傷つける事になる。 新たな争いを生む事にもなるからね。 もう元には戻れない。 そうやって生きるしかなくなってしまったんだ。 バルサ。お願いがある。 何だ? 私に武術を教えてくれ。 私はまだ何と戦えばいいのかも...
いやー、すごかった面白かった。アニメ「僕だけがいない街」感想書きたいけどネタバレしちゃいけない系なので苦しいです。映画はどうでしょうね。さて冬ドラマです。恒例じゃすみ ...
[2016/04/01 00:07] ドラマでポン
NHK総合・創作テレビドラマ大賞『川獺(かわうそ)―父は二度、嘘をついた―』(公式) 『父はなぜ世間を騙すような嘘をついたのか――。 14年ぶりに故郷に帰った息子がたどり着いた真実とは?』の感想。 松浦保は、父・明憲の危篤の報に接し、14年ぶりに故郷の高知の町に戻って来る。明憲は絶滅したはずのニホンカワウソを発見したとうその発表をして世間を騒がせ、それがき...
番組HP 冬ドラマが終わり、春ドラマが勢ぞろいするまで時間のある、ドラマ渇望期ということもあるし、 脚本家は、演劇界の鬼才・鈴木勝秀、、 演出は、「踊る大捜査線」の本広克行、、 などと、読売新聞の「試写室」で告知していたこともあり、ワリと楽しみに視聴。 (...
[2016/03/29 07:17] Lee's Diary
テレ朝系・スペシャルドラマ『ストレンジャー~バケモノが事件を暴く~』(公式) 『不老不死の男が追う謎の連続殺人!!14年間美少女が隠した約束!?首筋に残された秘密』の感想。 なお、原案:萩尾望都『ポーの一族』(小学館文庫刊)は未読。 ある目的のために現れた不老不死の一族・三杉(香取慎吾)と真理亜(中条あやみ)。知り合いの前島(段田安則)が用意した住まいで...
番組HP バルサたちが住む世界と重なり合うように存在する世界ナユグ、、 ナユグの水の精霊・ニュンガロイム、、 ニュンガロイムが人に産み付けた卵を狙う、卵喰い・ラルンガ、、 ニュンガロイムの卵を産み付けられた者の呼称である精霊の守り人、、などなど、 耳慣れな...
[2016/03/28 07:14] Lee's Diary
「なんだか分かんないよ!」と叫ぶチャグム。うん、1話で居眠りしてた旦那もそんな感じです。ちゃんと見ていればむしろ、いろんなことがはっきりした回なんですけどねえ。チャグ ...
[2016/03/27 19:16] ドラマでポン
1話での「神は死んだ」がまた繰り返され、何も変わらない日常で締めくくる、ちゃんと最終回でした。もっとぐだぐだになるかと思っていましたよ!よく最後までみたな私!地下アイ ...
[2016/03/27 18:58] ドラマでポン
ナユグのある生き物が卵を産むとヤクーたちは考えてきた。 卵? その生き物はなぜか卵を…人間の子どもに産み付けるんだ。 その生き物をニュンガ・ロ・イムと呼ぶ。 水の精霊だ。 それじゃあチャグムにはその精霊の卵が産み付けられたっていうのか? でもね、ヤクーたちはニュンガ・ロ・イムをとても大切に思っていたんだ。 ニュンガ・ロ・イムに卵を産み付けられた子...
公式サイト 原作:「精霊の守り人」ほか「守り人」シリーズ全10巻「外伝」2巻 著
[2016/03/25 11:00] 昼寝の時間
番組HP 綾瀬はるかさんがバルサか〜。 なんか、線が細い気がするなぁ。 な〜んてコトを視聴前には思っていたんだけれど、 綾瀬はるかさん、とても頑張ってたなぁ。 あそこまで声が低い綾瀬さんって、初めて見たかも。 線の細さはやはり感じてしまうし、、 バルサが追手に...
[2016/03/25 07:37] Lee's Diary
やった! 捜査一課が分析室の味方につきましたよw公安部部長難波(宇梶剛士)の横暴に耐えていた捜査一課岩瀬課長(西村雅彦)がついにキレ、分析室の主張通りの捜査を指示します ...
[2016/03/24 21:02] ドラマでポン
読売&日テレ系・スペシャルドラマ『ぼくのいのち 生存率0%の病と闘った、ある家族の物語。』(公式) 『幼い息子が発症した「ガン」に、母と父、兄弟が励まし合って挑む!これは、家族の愛と涙と笑顔が“希望”をつなぐ実話から生まれた感動の物語。』の感想。 夫婦と3人の息子の幸せな5人家族。しかし、運動が大好きで明るく元気いっぱいだった次男が100万人に1人とも言わ...
ナイス異世界、衣装美術に気合入ってますね。川に落ちた王子チャグムを救った、通りすがりの用心棒バルサ(綾瀬はるか) なぜか感謝どころか幽閉され、母である第二王妃の依頼で ...
[2016/03/20 18:05] ドラマでポン
チャグム王子が落ちた橋の事故は私が仕組んだ事だ。 王子に宿ったものの正体を見極めるためだった。 間違いなくそれは水の魔物であろう。 だがそのような事はこの国にあってはならぬ事だ。 チャグム王子には消えてもらわなければならない。 それが帝のおぼし召しだ。 精霊の守り人  第1話「女用心棒バルサ」     ※初回なのでガッツリ書きたいのはヤマヤマな...
最終更新日 2016/3/18 [注] 本記事は管理人の好き嫌いで書いていますので、自分が応援している出演者や原作等に強い思い入れがある方は読まないほうが良いです。 まえがき いよいよ3月もあと2週間と少しとなりました。そこで今期も“2016年4月期の春ドラマの期待度”を、独断と偏見満載で書いてみようと思います。「期待度」は最...
テレ朝系・実録ドラマスペシャル 女の犯罪ミステリー『福田和子 整形逃亡15年』(公式) 『寺島しのぶが魔性の悪女 福田和子を演じる。顔を変え、偽名を使い、男を騙しながら15年の逃亡生活の末、時効寸前に逮捕された実在の犯罪者に挑む。実録ミステリードラマの誕生』の感想。 なお、原作:大下英治「魔性・整形逃亡5459日 福田和子事件」(新風舎文庫)は未読。 新...
えー、女子が家に!手もつないじゃった、密着して座っちゃった! 市川さん側からぐいぐい来られるたび、喜ぶより真顔になって戸惑う賢治がキモ可愛いですwデート初回の賢治は、金 ...
[2016/03/17 10:02] ドラマでポン
番組情報  2016年3月9日放送 傍から見たらホントどうでもいいような痴話げんかを延々と見せられただけであったか。 でも、面白かったよ。 最後は仲直りするのかな? 明久(中村蒼)の涙に感動した美奈(川口春奈)がしおらしくなったりするのかしら? な〜んてコトを...
[2016/03/16 20:18] Lee's Diary
番組情報  2016年3月9日放送 今までのなかで一番面白かったよ。 紺野(山本耕史)、青山(大倉孝二)、赤木(なだぎ武)、黒田(山崎樹範)、緑川(野間口徹)と、 5人の男たちが、狭い車内に詰め込まれている時点で、なんだか妙に面白いし、 その後に展開されてい...
[2016/03/15 07:54] Lee's Diary
テレ朝系・松本清張二夜連続ドラマスペシャル第二夜『黒い樹海』(公式) 『北川景子が清張作品、初挑戦! 向井理、沢村一樹ら 豪華キャストが集結!! 雪景色の長野で大ロケーション! 旅情ミステリーの名作が 2016年によみがえる――!!』の感想。 なお、原作: 松本清張「黒い樹海」(講談社文庫刊)は未読。 東北に行くと言った姉が長野で謎の死をとげる!妹の祥子...
番組情報  2016年3月8日放送 もう少し面白いもんを見せてもらえるんだと思っていたのだが、、 チョイと期待外れ。 塩沢剛(市原隼人)と白川辰巳(勝地涼)の緩〜い空気感だとか、 世の中を舐めまくっている感じだとか、、 丸山博(生瀬勝久)を交えて、意気投合して...
[2016/03/14 07:44] Lee's Diary
番組情報  2016年3月7日放送 柏木由紀さんというのが、ナイスキャスティングだなぁ。 タクシー運転手・水野真一(原田泰造)の葛藤が楽しい。 大ファンの月沢真由(柏木由紀)に対する様々な想いや感情、、 心の中で盛大に呟かれる愚痴や、戸惑いや、悲しみや、衝撃や...
[2016/03/14 07:44] Lee's Diary
テレ朝系・松本清張二夜連続ドラマスペシャル第一夜『地方紙を買う女 ~作家・杉本隆治の推理』(公式) 『田村正和が 松本清張の名作で “かつて父娘を演じた2人の女優”と共演! 追い詰められる広末涼子、 田村とともに真相を追う水川あさみ。 小説家の視点で描く新たな解釈で これまでにない珠玉ドラマが誕生! 金沢、能登半島の美しく力強い風景と 豪華キャストで極上サスペンスが完成。』...
日テレ系・金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『天才バカボン ~家族の絆』(公式) 『赤塚不二夫の傑作マンガを初の実写化!くりぃむ上田が初主演オカリナがバカボン!!船越マツコ藤木えなり超豪華出演者(秘)大集合タモリが主題歌を歌う笑い&涙…4つの話』の感想。 奇想天外なバカボンのパパが巻き起こすエピソードを4つのストーリーで贈る。1話が2話に影響し、2話が3話...
脚本:バカリズム/演出:澤田鎌作/プロデュース:牧野正、草ヶ谷大輔、古郡真也スペ
[2016/03/11 14:56] 昼寝の時間
一言感想です。. 「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」すれ違いや偶然を
[2016/02/12 14:33] 昼寝の時間
もう、それぞれ2話が放映されているというのに・・・全く消化できていません(大汗
[2016/01/27 11:44] 昼寝の時間
深夜ですねえ、佐藤二朗の店長が最高w「お客様は神様だろう」と難癖をつける客に「神は死んだ」と返す新人コンビニバイト二井くん、ことニーチェ先生(先輩バイトの心の中の呼称w ...
[2016/01/21 23:42] ドラマでポン
「わたしを離さないで」原作未読、映画、舞台も未見です。雰囲気などは予想通りでした
[2016/01/21 10:51] 昼寝の時間
「フラジャイル」原作未読です。岸のキャラは立っていましたけれども、普段あまりスポ
[2016/01/20 13:52] 昼寝の時間
なんとシーズン2!でも前とまったく同じw あ、仕事ふってくる編集長(安藤玉恵)が占い効果で婚約、化粧もフェミニンになってたのが違いますか。その占いで30年に一度のモテ期 ...
[2016/01/19 16:10] ドラマでポン
簡単に。. 「逃げる女」鎌田敏夫さんのオリジナル脚本。毎回、テーマの重さにちょっ
[2016/01/15 14:58] 昼寝の時間
    このドラマ、ノーチェックだった。 ブルーレイが勝手に録画していてくれた。 忽那汐里が主演のドラマではあるけれど 実際は、ショーケン、萩原健一の存在感がすごい。 また驚いたことに食堂の常連客に 岩下志麻がいるのだ。 なんという豪華。 場所は京都。 忽那汐里の京都弁が聞きづらいけれど ストーリーは、とても温かく 丁寧な作りのものだった。 「思い...
* 「母の肉じゃが」 番組HP 美味しい食事を出す店の主人と客が織り成す人情劇、、 そんなものが描かれているのだと予想していたのだけど、 そこに、謎解き要素も加わっているのねぇ。 亡き母の赤い肉じゃが、、 「山」を思い出す肉じゃが、、 義母が作った肉じゃが、、...
[2016/01/12 07:48] Lee's Diary
番組HP なんでバレリーノ設定にしたんだろうか、、コレ。 インパクトはあるけどさ、、 冒頭の臼島くるみ(中島裕翔)の登場シーンは、そのシュールさを面白いなぁとは思ったんだけどさ、、 最後まで、あのキャラ設定には魅力を感じなかったなぁ。 クライマックスで、く...
[2016/01/11 13:46] Lee's Diary
◎=期待値:大○=期待値:並◇=期待値:期待してもいいのかな?無印=初回は見る
[2016/01/08 15:22] 昼寝の時間
番組HP 録画していたものをやっと観終わったよ。 予想していたよりもずっと気楽に観られたし、面白かったよ。 坊っちゃん(二宮和也)がいいよねぇ。 皮肉やで、頑固で、しかも癇癪もち、、 どこが「真っ直ぐなご気性」だ、、 などと思いたくなるような鼻持ちならない感...
[2016/01/08 07:12] Lee's Diary
2016年1月4日放送  番組HP 「ムーンストーン」・「炎」・「平凡」、、、 放送された順番が私が面白しいと感じた順番だわ。 二作目、三作目と徐々にパワーダウンしていった印象のため、 視聴後感はやや物足りなさも感じる。 でも、「平凡」が初っ端に来ていたら、...
[2016/01/06 07:03] Lee's Diary
さて明けまして2016年でございます。 ここからの方もお初の方も今年もよろしくお願い致します。 今年は3日から始まっても良かったはずの大河が10日から。 ゴールデン枠の連ドラも軒並み10日過ぎからってことで一桁日に開始されるドラマは深夜帯2本のみ。 つまらないバラエティやってないで、どんどん始めようよと思うわけだが… 何か始められない理由でもあるんだろか。 (大河が始められな...
    さほど期待してなかったんだけど、女流作家の大ファンとしては 見ないわけには、いかない。とキャストも魅力的だったので しっかりリアルタイムで見た。 びっくりした。 3つのオムニバスドラマにしては、 なんなの!このクオリティの高さ!! まるでショートフィルムのような濃厚な内容。 フジだってやればできるじゃないか!!! ただ、ぶちぶちのCMが入るのだけが、フジ...
フジテレビ系・『女性作家ミステリーズ 美しき三つの嘘』(公式) 『湊かなえ、三浦しをん、角田光代の短編小説を、オムニバスドラマ化。永作博美、土屋太鳳、鈴木京香ら、超豪華キャストが終結。』の感想。 なお、第一話『ムーンストーン』の原作・湊かなえ(ハルキ文庫刊『サファイア』所収)、第二話『炎』の原作・三浦しをん(新潮文庫刊『天国旅行』所収)、第三話『平凡』の原作・角田光代...
フジテレビ系・新春ドラマスペシャル『坊っちゃん』(公式) 『「人にも自分にも嘘をつくのだけは、まっぴらごめんです!」正直者だが破天荒な教師が繰り広げる、夏目漱石原作の痛快学園ドラマを、豪華キャスト陣で映像化!』の感想。 なお、原作小説・夏目漱石『坊っちゃん』はだいぶ前に既読。  親譲りの無鉄砲と真っ直ぐ過ぎる性格で子供の時から問題ばかり起こし、周囲からい...
 あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。  北海道は気温もそれほど下がらず、穏やかでいい正月です。 昨日雪がちらっと降ったけど、す ...
[2016/01/03 16:46] トリ猫家族
NHK総合・NHK新春スペシャルドラマ『富士ファミリー』(公式) 『薬師丸ひろ子、小泉今日子が姉妹を演じる大注目のお正月ドラマ!富士山のふもとにある時代遅れのコンビニを舞台に送る、ちょっと変わった家族の愉快な物語。木皿泉脚本。』の感想。 富士山のふもとにある小さなコンビニ「富士ファミリー」。鷹子(薬師丸ひろ子)、ナスミ(小泉今日子)、月美(ミムラ)は美人三...
いいよー。富士山は。 私が生まれる前からずっと あって、私が死んでもずっとあるんだよ。 私の人生なんかさ、その長い時間の中のほんの一瞬なんだよね。 へえ~。 私ね。家出る時に、富士山の声、聞いたの。 富士山の声? 「私が代わりにここに居てあげる。」 「だからお前は、どんどん転がるように変わっていけ」 って。 富士ファミリー ...
明けましておめでとうございます。 Dr.コパが言うには、2016年のラッキーカラーは 白・ラベンダー・ゴールドなんだって。    方角は東南と北西ですって…ぇっ、それは何でもアリすぎる。 今年も皆さまに良いことがたくさんありますように。 そして、良いドラマや映画に出会えますように。 今年もよろしくお願いいたします。 では~気...
10月期のドラマもすっかり終わってしまったので、そろそろ鬼が笑う来年・平成28年の準備を。 …ということで… 毎度おなじみ来期のラインナップとキャストを解っている範囲でUPしておきます。 ※いつものように雑観つき記事は来年早々に上げる予定っす…。 じゃ、チャッチャと行ってみよう。 タイトルは公式サイト、または仮サイトなどにリンクしています。 曜日/時間...
最終更新日 2015/12/16 [注] 本記事は管理人の好き嫌いで書いていますので、自分が応援している出演者や原作等に強い思い入れがある方は読まないほうが良いです。 まえがき いよいよ12月もあと2週間と少しとなりました。そこで今期も“2016年1月期の冬ドラマの期待度”を、独断と偏見満載で書いてみようと思います。「期待度」...
最新トラックバック