ドラマQ - テレビドラマ情報 みんなのドラマレビューブログ記事 新作ドラマ 出演者 スタッフ みどころ など

新ドラマQ

ドラマ系ブログの最新記事

刑事7人

刑事7人
水曜 21:00 テレビ朝日
2015年7月15日~9月9日

[キャスト]
東山紀之 髙嶋政宏 片岡愛之助 鈴木浩介 倉科カナ 吉田鋼太郎 北大路欣也 ほか

[スタッフ]
脚本:大石哲也 ほか
監督:猪崎宣昭、新村良二、長谷川康
主題歌:
制作:テレビ朝日 東映

[概要]
風変りな刑事と仲間たち。

公式サイト
刑事7人|テレビ朝日
[ 2015/09/09 18:23 ] 2015年7月期 | TB(11) | CM(-) | はてなブックマーク - 刑事7人
スポンサーリンク

トラックバック:
この記事のトラックバック URL

トラックバックがとばない場合はこちらを確認してみてください

テレ朝系『刑事7人』(公式) 第9話/最終回『真っ白な遺言と10年の空白!!』の感想。 天樹(東山紀之)は、息子の遺体確認のため上京した吉岡(小野武彦)に付き添う。吉岡は、10年前のある出来事をきっかけに息子の泰夫(林泰文)とは音信不通になっていたという。泰夫が死んでいた段ボールハウスの中に練炭をたいた跡があり、所轄署はホームレスの自殺と断定したようだ。し...
テレ朝系『刑事7人』(公式) 第8話『釈放直前!!8990円で脱走した女』の感想。 栃木女子刑務所に服役中のあゆみ(内田慈)の他殺体が見つかる。2週間後に出所を控えたあゆみは、刑務所の外で行われる「釈放前教育」中に、引率の刑務官・淑子(根岸季衣)の目を盗み、逃げ出したという。あゆみの所持品に310円の切符があった。天樹(東山紀之)は、彼女が現場から次にどこ...
テレ朝系『刑事7人』(公式) 第7話『自首した男 容疑者0の殺人!!』の感想。 深夜、女性の他殺体が見つかり、木島(でんでん)と名乗る男が凶器のロープを持って交番に自首してきた。木島は行きずりの犯行だと話すが、天樹(東山紀之)は犯行から自首するまで2時間半の木島の行動が気になる。木島は自宅に戻ってシャワーを浴びたというが、自宅を調べるとその痕跡はない。やが...
テレ朝系『刑事7人』(公式) 第6話『真夏の復讐殺人!?残1時間の命』の感想。 自転車事故を起こした元最高裁判事でコメンテーターの高堂(長谷川初範)が、事情聴取中に交番の自転車を盗んで姿を消す。事故を目撃した天樹(東山紀之)が沙村(高嶋政宏)らを高堂の家に向かわせると、高堂の妻子が何者かに拉致された後だった。やがて、容疑者として西沢(近藤公園)が浮上。数年...
テレ朝系『刑事7人』(公式) 第5話『母と息子』の感想。 天樹(東山紀之)らは、宇宙開発企業の研究員・前田(中丸雄一)がビルの谷間の公園で殺された事件を捜査。前田は最寄り駅から現場まで最短4分の道のりを15分もかけて到着していた。調べると、前田は途中のコンビニでナイフを購入していた。セクハラで訴えられた前田は、子会社への出向が決まっていたらしい。さらに前田...
テレ朝系『刑事7人』(公式) 第4話『忘れた男』の感想。 山中で身元不明の白骨遺体が見つかった。天樹(東山紀之)は遺留品の六法全書の書き込みに注目。やがて、被害者が法律事務所の事務員・下川(黒岩司)と判明する。しかし、彼を雇っていた高杉(眞島秀和)は5年前のキャンプ中、沢に転落して記憶喪失に陥っていた。現場が近く、高杉の転落事故は殺人事件と無関係とは思えな...
テレ朝系『刑事7人』(公式) 第3話『逃亡親友』の感想。 保険会社の営業部長・大野(大村波彦)がビルの非常階段で転落死。目撃者で部下の永井(少路勇介)によると、課長の笹岡(飯田基祐)と争い転落したという。天樹(東山紀之)は、現場の階段の踊り場に置かれたケースの中の空き瓶に注目する。逃走した笹岡は沙村(高嶋政宏)の高校時代の友人だった。追跡を逃れて軽井沢から...
テレ朝系『刑事7人』(公式) 第2話『氷の殺人』の感想。 液体窒素で冷凍され、死亡時刻を推定できなくされた投資家・岩渕(新納敏正)の他殺体が見つかる。天樹(東山紀之)は、岩渕が投資していた大学の低温物理学研究室に行き、研究員の安積(橋本さとし)らに話を聞く。やがて、同じく研究員の正美(佐津川愛美)が岩渕と愛人関係だったことが判明。しかしすぐに正美のアリバイ...
シリーズ化するのかな。 ドラマ「刑事7人」見ました。 主な出演者。  東山紀之  髙嶋政宏  片岡愛之助  鈴木浩介  倉科カナ  吉田鋼太郎  北大路欣也 「花燃ゆ」、長崎で遅れての放送の「三匹のおっさん」含めて、北大路欣也さんが出ているの、3作品見ているわ~。 最近、ヒガシはよく出ているなあ(あ、彼も「花燃ゆ」出てるわ)。 法医学教授と天樹さんは義理の...
[2015/07/22 15:14] suzuki mania ?
ただでさえ、伝統のテレ朝“水9枠”、それに別名「刑事の墓場」だなんて… それだけで、相棒みたいな人気番組を育てたいなぁ…の意欲が伝わってくる、そんな派手な爆破シーンの多い初回でした (^^;)キャスティングも、東山紀之を中心に、片岡愛之助、吉田鋼太郎、北大路欣也等、個性的で渋いところが配され、倉科カナが華を添えてました。みんな特技というか、得意分野がありそうですね。主人公、天樹悠(東山紀之)...
[2015/07/17 07:18] のほほん便り
テレ朝系『刑事7人』(公式) 第1話・30分拡大版『最後の時効…刑事ドラマの新しい挑戦が今始まる!!』の感想。 警視庁遺失物センターに勤務する天樹(東山紀之)は、‘刑事の墓場’と呼ばれる捜査一課12係に異動することに。着任早々、天樹は係長の片桐(吉田鋼太郎)らとクルーザー爆破事件の捜査に乗り出す。だが、刑事部長の横やりが入り、12係は捜査から外されてしまう...
最新トラックバック